スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

2011年9月イギリスで日本語教師派遣ができる条件



日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの最新情報はこのブログで
年間500人の実績! 日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの専門店
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

2011年9月イギリスで日本語教師派遣ができる条件

-活動中の滞在費が掛かりません!英語力が伸びることもイギリスの特長!-

こんにちは。

さて、もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、イギリスのYMS(Youth Mobility Scheme、いわゆるイギリスのワーホリビザ)2011年ですが、既に2011年の発給枠1000への予約は終了となってしまいました。現在は、そのキャンセル待ちの受付を行っています。

今年はたった2日間で受付が終了となってしまったイギリスのWHビザ。本当にこの制度で行きたいと思っている人には厳しい、困惑する状況ですよね。

ただ、上記のとおり、まだ一縷の望みはあります。キャンセル者が出た場合の対応をキャンセル待ちの受付先着順に対応していくようなので、ご希望の方はすぐにでも対応されてみて下さい。

 > YMS2011のキャンセル待ちの案内に関す情報

さて、そのイギリスのYMSのビザを使って、BBIで対応できるプログラムとして、

イギリスで日本語教師派遣プログラム
と言うのがございます。

現在のところこのビザでしかこの活動ができないので、このプログラムに参加したい方は、是が非でもこのビザを取っていなければなりません。

そして、イギリスでは、現在2011年9月からの活動者の募集をしています。

このイギリスで日本語教師派遣プログラムは、他の派遣国にはない、以下のような特徴があり、それが魅力です!
 
 ○ 滞在費がゼロ(寮への滞在及び毎日3食付)
 ○ 英語が伸びる環境(BBI比で他国と比べて一番の伸び率、最大TOEIC275点アップ/6ヶ月間)
 ○ 学校の寮滞在のため生活においても学生と近くなり、英語ブラッシュアップにとてもいい環境
 ○ 日本語の授業以外の活動もあり(他科目の補助、寮での補助など)、トータルでイギリスの学校での活動が可能

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

以上のように、あこがれのイギリスで、現地の学校にどっぷりと浸れる環境での活動は、それだけでも魅力がありますが、特に物価の高いイギリスにおいて滞在費がゼロというのはかなりの特典かと思います。為替レートにもよりますが、イギリスで通常1年間の留学をした場合、300万円から500万円くらい滞在費込みで掛かると言われます。

ところがこのプログラムは1年間で75万円ですが、そのプログラム費用のみで活動と滞在ができます。もちろんお小遣いやホリデー中のご旅行費用などは別途掛かるでしょうから、これだけでは収まらないと思いますが、

 活動中の滞在費と食費が含まれる=ゼロ

であることは、かなり魅力的な内容です!

また、ワーキングホリデービザでのご参加となるので、イギリスの場合はこのビザで最大2年間の滞在が許可されます。もちろんアルバイトもできるので現地で費用も稼ぐこともでき、そういった利点もあります。

例えば最初の1年間、この活動をされて、その後1年間鍛えた英語力を使って、英語の環境で働くこともできます。

 イギリスで日本語教師の活動1年間
  ↓
 実践的な英語を鍛える
  +
 費用を安くおさせえて生活もする
  ↓
 鍛えた英語を使って更に英語環境で最大1年間YMS(WH)ビザでアルバイト(就労)

と言う様にプラン立てることもできるのがこのイギリスの特徴です。この様に魅力一杯なので、是非、検討して頂ければと思います。

ただ、このプランを進めたり、また、イギリスでのこの日本語教師派遣プログラムに参加するには、ビザ含めて以下の条件があります。

【2011年9月出発イギリスで日本語教師派遣プログラムに参加できる条件】

 ○ YMSを取得している事(2010年度または2011年度のYMSが可能)
 ○ 高い英語力がある事(目安としてTOEIC700点程度、それ以下の方でも参加は可能)
 ○ BBIの派遣インタビューに合格する事

以上が大きな条件となります。これらをクリアーされている方は、是非、1年で一番活動がしやすい9月からのこの派遣にご参加ください。現在であれば、ロンドン市内の日本語教育に熱心な学校から、地方の学校まで手配が可能です。

また、以下に2011年9月出発のこのプログラムの募集概要をお知らせしますので、ご参考下さい。

英語が一番伸びる国イギリス
*******************************************************************
■イギリス2011年9月出発概要 応募締切2011年3月末  
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程 : 9月初旬頃予定 ※準備研修中のホテルをご用意します
活動開始日 : 9月初旬~中旬頃(受入れ先による)
活動期間  :2011年9月~(2学期間又は最大1年間)
募集締切日 : 2011年3月末迄
募集条件 : 20歳~30歳、2011年のワーキングホリデービザを取得できる方、TOEIC700点以上程度(目安)
ビザ : ワーキングホリデービザ
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提
*******************************************************************

【イギリスへ派遣の特徴】

◎ 活動中の滞在費がゼロ!無料!!
◎ 日本人にとって根強い人気のあるブリティッシュイングリッシュの派遣国
◎ 滞在先は学校の寮または提供される住まい
◎ 日本語教育環境は、まだ整っていない派遣校も多い。従って、自らが授業を作ることが必要な場合もある
◎ 自然、英語を屈指する場面が多く、派遣国の中では一番英語力が求められ、また英語力が伸びる環境(TOEICが半年間で275点伸びた実績あり)
◎ 派遣校は、ボーディングスクール(寮のある私立学校など)が多い
◎ 従って、活動内容は、学校の活動以外に寮での活動も求められることもあり
◎ 日本語の授業が少ない学校もあるのでその場合は、他の科目のアシストなども対応する
◎ よってイギリスの活動は、日本語教師の活動のみではなく学校での活動全般のアシストを行うことになるので、日本語教師に留まらずイギリスの学校での活動をしてみたいという方にお薦めの環境



 BBI日本語教師ネットワークとは
  ●日本語教師養成講座の資格取得  【資格取得】
  ●日本語教師海外派遣プログラム(有給・ボランティア)活動場の提供  【経験を積む】
  ●海外・日本での日本語教師の求人募集情報と就職  【就職する】
 まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

 【関連するページ】
  ◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報でも紹介されています
  ◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら





banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
スポンサーサイト

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

14 : 10 : 26 | 募集情報 イギリス | トラックバック(0) | page top↑

締切迫る2010年1月イギリスで日本語教師!

8/20up

締切迫る2010年1月イギリスで日本語教師!
-イギリスで日本語教師派遣プログラム イギリスWHポイントシステム!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は、今月末に締切りの海外派遣プログラムのうちイギリスについて、関連するイギリスのワーキングホリデービザについてお知らせしますね。

イギリスで日本語教師海外派遣プログラムに参加するにはこのイギリスのワーキングホリデービザ(WHビザ)の取得が必要となります。


英語が一番伸びる国イギリス
*******************************************************************
■イギリス2010年1月出発概要 応募締切8月末  
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程 : 1月初旬頃予定 ※準備研修中のホテルをご用意します
活動開始日 : 1月初旬頃
活動期間  :2010年1月~6月末頃(学年修了まで)
募集締切日 : 2009年8月末迄(但し、上記の2010年のWHビザの発表のタイミングによっては変更となる場合があります)
募集条件 : 20歳~30歳、ワーキングホリデービザが取れること、TOEIC700点以上程度(目安)
ビザ : ワーキングホリデービザ
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ

*******************************************************************


他に今月8月末で応募締切りとなる海外派遣プログラムは以下のとおり・・・
*******************************************************************
 2010年1月出発 カナダで日本語教師派遣プログラム
 2010年1月出発 アメリカで日本語教師派遣プログラム
 2010年1月出発 イギリスで日本語教師派遣プログラム
 2010年2月出発 ドイツで日本語教師派遣プログラム
  2009年短期オーストラリア派遣プログラム プログラム費用20%オフ適用
*******************************************************************


【イギリスワーキングホリデービザのポイントシステム】

イギリスで日本語教師海外派遣プログラムに参加する場合は、このイギリスのWHビザ(イギリス ユース・モビリティー・スキーム ビザ)の取得が必要です。

2009年の発行分は定員の枠が1083名であったことから既に定員に達し締切となっています。

従って、今後取得できるのは2010年のイギリスWHビザとなります。

そして、この8月末まで募集をしている2010年1月出発のイギリスで日本語教師派遣プログラムもこの2010年度版のイギリスWHビザを取得して参加頂く様になります。

派遣校の手配の関係で、8月末が締切ではありますが、ビザの申請に関しては今後、2010年の募集要項が発表になった後に対応することとなりますが、今日はそのイギリスのWHビザのポイントシステムに関してお知らせしたいと思います。

このポイントシステムですが、ある一定の点数に達していないとこのビザは取得できません。

ただ、日本人の方は以下の条件が整えば、ほぼどなたでも取得できるのではないかと考えます。

【Youth Mobility Scheme(イギリスWHビザ)】の申請資格条件は、国籍・年齢・資金で計50ポイントの取得が必要(2009年の例)

国籍: 日本 → 30ポイント
年齢: 18~30歳 → 10ポイント
 *ビザ申請受付日が30歳であれば、31歳での入国可
資金: 1600ポンド → 10ポイント
 *預金口座に申請日から過去1ヶ月、最低1600ポンド相当以上の日本円が入っていること。この期間は口座残高が1600ポンドを下回ってはいけない

実際に自分に点数があるかどうかを確認するために

セルフ・アセスメント・ポインツ・カリキュレーター

で自分のポイントを計算することができます(以下をクリック)。
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/pointscalculator

ご興味のある方は、どうぞこのページのyour application下のyouth mobility and temporary workersを選択してその後、進んでみてください。


【イギリスへ派遣の特徴】

◎ 活動中の滞在費がゼロ!無料!!
◎ 日本人にとって根強い人気のあるブリティッシュイングリッシュの派遣国
◎ 滞在先は学校の寮または提供される住まい
◎ 日本語教育環境は、まだ整っていない派遣校も多い。従って、自らが授業を作ることが必要な場合もある
◎ 自然、英語を屈指する場面が多く、派遣国の中では一番英語力が求められ、また英語力が伸びる環境(TOEICが半年間で275点伸びた実績あり)
◎ 派遣校は、ボーディングスクール(寮のある私立学校など)が多い
◎ 従って、活動内容は、学校の活動以外に寮での活動も求められることもあり
◎ 日本語の授業が少ない学校もあるのでその場合は、他の科目のアシストなども対応する
◎ よってイギリスの活動は、日本語教師の活動のみではなく学校での活動全般のアシストを行うことになるので、日本語教師に留まらずイギリスの学校での活動をしてみたいという方にお薦めの環境

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ イギリスで日本語教師海外派遣プログラム
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ イギイリスで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ イギリス、ワーキングホリデー(WH)ビザの取得方法
◇ 2009年イギリスWHビザ受付終了

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

テーマ:海外留学 - ジャンル:学校・教育

14 : 26 : 01 | 募集情報 イギリス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

イギリスWHビザいよいよ受付開始!

2009/12/13up

WHビザいよいよ受付開始!9月イギリス日本語教師 
-締切は3月末!2010年9月出発イギリスで日本語教師派遣プログラム-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

年末も迫って、忘年会・クリスマスシーズン到来ですね。今年も気持ちよく締めて、良い年を迎えたいものです。

さて、2010年のイギリスのワーキングホリデービザに関して確認をしていますが、やはり受付を開始するのは2010年1月1日のようです。

発給数の枠に関しては未発表のままで、今年の例から行くと1083名までですが、2010年は少しでも多くの発給枠になるように祈りたいと思います。

こちらもわかり次第発表しますね。

さて、イギリスで日本語教師派遣プログラムですが、現在のイギリスの移民法を当てはめると、このワーキングホリデービザでしか参加することができません。

従って、

 ① イギリスのワーキングホリデービザの申請条件に適合していない人
 ② 発給数の枠に達成してしまってビザ自身を申請できない人

は、残念ながらこのプログラムに参加することができません。

①に関して一番大きいのが、年齢です。取得条件として30歳までの方となりますので、残念ながらそれ以上の方は、申請をする事ができません。また、過去にイギリスのWHビザを取得したことがある方も申請はできません。

②に関しては、2009年の発給枠が1083名でしたが、それに達したあとは受付をしてもらえませんでした。そして4月には定数に達したようです。

従って、このイギリスで日本語教師派遣プログラムに参加するためには、ワーキングホリデービザの取得もとても大事で、よって、このプログラムご希望者は、来年早々にでも、すぐに申請することをお薦めします。

 > イギリスのワーキングホリデービザの取得方法
 > イギリス、ワーキングホリデー(WH)ビザの取得方法

ただ、この派遣プログラムに参加するにはプログラムの参加条件があり、その中で一番厳しいのが英語力です。あくまでも参考の数値ですのでなければいけないということでは全くありませんが、TOEIC700点程度以上の方が参加の条件となります。

もちろんそれ以外に、志望動機やこれまでのキャリアなどと合わせて総合的に合否を決定していきますが、英語力に関してあまり自信のない方は、ワーホリビザを取ったとしても不合格になる可能性もありますので、どうぞ注意下さいませ。

ただ、これまでTOEIC500点台の方も合格したことがありますので、それ相当以上の英語の力をお持ちであれば、合格の可能性もありますし、最終的にこのプログラム以外ででもイギリスにWHビザを使って行きたいと考えている方は、やはり、来年早々に、このビザの申請をされた方がよろしいかと思います。

ちなみに、このイギリスのワーキングホリデービザの特徴として滞在期間が挙げられます。

他のWH国は最大1年間までの滞在(オーストラリアに関してはセカンドWHビザが存在し、最大合計2年間まで、NZの場合も同様で最大1年3ヶ月間まで)しか最初に許可をもらえませんが、イギリスに関しては始めから2年間の滞在を許可されますので、この派遣プログラムで1年間活動したとしても、更に希望であればそのままイギリスに残って他の活動もする事ができます。

そういう意味では、とても使い勝手のあるビザなので、取得することはとても良いのではないかと思います。

さて、その来年9月の日本語教師派遣プログラムのイギリスに関して募集要項をお知らせします。


英語が一番伸びる国イギリス
*******************************************************************
■イギリス2010年9月出発概要 応募締切2010年3月末  
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程 : 9月初旬頃予定 ※準備研修中のホテルをご用意します
活動開始日 : 9月初旬頃
活動期間  :2010年9月~翌年6月末頃(1学年間、2学期間の参加のみ)
募集締切日 : 2010年3月末迄(但し、2010年のWHビザの受付締切のタイミングによっては変更となる場合があります)
募集条件 : 20歳~30歳、ワーキングホリデービザが取れること、TOEIC700点以上程度(目安)
ビザ : ワーキングホリデービザ
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ イギリスで日本語教師派遣プログラム

 
 日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

*******************************************************************

イギリスにとっての9月は、新年度がスタートする時で、活動をスタートするには一番良い時期ですし、一番参加者の多い人気の出発月です。

特にイギリスは、1学年3学期制で、9月、1月、3月と各学期がスタートしますが、3月期に関しては、学年末の学期とあって受入れをしていません。

従って、イギリスの場合は、この新年度スタートの9月と1月のみが設定月となりますので、尚更のことこの9月の人気が高いです。

また、イギリスの最大の特徴として、滞在費が免除される特典があります!

イギリスでは、基本的に学校の寮に滞在をしていきますが、そちらでは個室、毎日3食の食事が付いています。

イギリスはご存知の通り、物価も高いですし、ポンドもとても強いので現地で掛かるコストが他の派遣国よりも大きくなる傾向が強いです。その一番が住食費ですので、とても助かるサポートになります。

【イギリスへ派遣の特徴】

◎ 活動中の滞在費がゼロ!無料!!
◎ 日本人にとって根強い人気のあるブリティッシュイングリッシュの派遣国
◎ 滞在先は学校の寮または提供される住まい
◎ 日本語教育環境は
、まだ整っていない派遣校も多い。従って、自らが授業を作ることが必要な場合もある
◎ 自然、英語を屈指する場面が多く、派遣国の中では一番英語力が求められ、また英語力が伸びる環境(TOEICが半年間で275点伸びた実績あり)
◎ 派遣校は、ボーディングスクール(寮のある私立学校など)が多い
◎ 従って、活動内容は、学校の活動以外に寮での活動も求められることもあり
◎ 日本語の授業が少ない学校もあるのでその場合は、他の科目のアシストなども対応する
◎ よってイギリスの活動は、日本語教師の活動のみではなく学校での活動全般のアシストを行うことになるので、日本語教師に留まらずイギリスの学校での活動をしてみたいという方にお薦めの環境

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ イギリスで日本語教師海外派遣プログラム
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ イギイリスで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ イギリス、ワーキングホリデー(WH)ビザの取得方法
◇ 2009年イギリスWHビザ受付終了

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

13 : 16 : 31 | 募集情報 イギリス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

2010年9月イギリス日本語教師募集概要!



日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの最新情報はこのブログで
年間500人の実績! 日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの専門店
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
2010年9月イギリス日本語教師派遣プログラム募集概要!
-締切は3月末!来年9月出発イギリスで日本語教師派遣プログラム-

こんにちは。

さて、今日は来年9月の日本語教師派遣プログラムのイギリスに関して募集要項を発表します。

イギリスにとっての9月は、先日案内したカナダと同様、新年度がスタートする活動をスタートするには一番良い時期で、一番参加者の多い人気の出発月です。

特にイギリスは、1学年3学期制で、9月、1月、3月と各学期がスタートしますが、3月期に関しては、学年末の学期とあって受入れをしていません。

従って、イギリスの場合は、この新年度スタートの9月と1月のみが設定月となりますので、尚更のことこの9月の人気が高いです。

また、イギリスの最大の特徴として、滞在費が免除される特典があります!

イギリスでは、基本的に学校の寮に滞在をしていきますが、そちらでは個室、毎日3食の食事が付いています。

イギリスはご存知の通り、物価も高いですし、ポンドもとても強いので現地で掛かるコストが他の派遣国よりも大きくなる傾向が強いです。その一番が住食費ですので、とても助かるサポートになります。

イギリスでこの活動をしたい!と考えている方は、どうぞ以下のスケジュールなどをご参考下さい。

英語が一番伸びる国イギリス
*******************************************************************
■イギリス2010年9月出発概要 応募締切2010年3月末  
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程 : 9月初旬頃予定 ※準備研修中のホテルをご用意します
活動開始日 : 9月初旬頃
活動期間  :2010年9月~翌年6月末頃(1学年間、2学期間の参加のみ)
募集締切日 : 2010年3月末迄(但し、2010年のWHビザの受付締切のタイミングによっては変更となる場合があります)
募集条件 : 20歳~30歳、ワーキングホリデービザが取れること、TOEIC700点以上程度(目安)
ビザ : ワーキングホリデービザ
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ イギリスで日本語教師派遣プログラム

 
 日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

*******************************************************************

このように、イギリス9月出発の最大の特徴は、新年度が開始される時期であると言うことです。新年度スタートということは

 ○ 全てが新たに始まるのでその前の学期までの引継ぎなどを気にする必要がない
 ○ 自分が育てていく携わっていく生徒の成長を目の当たりにできる
 ○ 受入れ派遣校の数が他の出発月より多い
 
等の特典があります。

他のどの時期よりも全ての面で良い環境となりますので、他の出発時期1月にしか参加できない方以外はこの9月出発をお薦めします。

尚、イギリスにおいて注意しなければいけない点としてビザの問題があります。現在このプログラムでイギリスに参加するためにはイギリスのワーキングホリデービザの取得が必要となります。

取得においては、30歳までの方などの年齢制限もありますが、及び1年間の発給枠(数)も決まっています。2009年の場合はそれは1083名分で、2009年の4月頃にその定数に達しました。

定数に達すると、それ以上の受付はできません。従って、イギリスで日本語教師の活動を希望される方は、その枠が一杯になる前に申請をし取得をしなければなりませんので、ご希望者は受付が開始されてからなるべく早い段階で、この申請を行ってください。

 > イギリスのワーキングホリデービザの取得方法
 > イギリス、ワーキングホリデー(WH)ビザの取得方法


【イギリスへ派遣の特徴】

◎ 活動中の滞在費がゼロ!無料!!
◎ 日本人にとって根強い人気のあるブリティッシュイングリッシュの派遣国
◎ 滞在先は学校の寮または提供される住まい
◎ 日本語教育環境は
、まだ整っていない派遣校も多い。従って、自らが授業を作ることが必要な場合もある
◎ 自然、英語を屈指する場面が多く、派遣国の中では一番英語力が求められ、また英語力が伸びる環境(TOEICが半年間で275点伸びた実績あり)
◎ 派遣校は、ボーディングスクール(寮のある私立学校など)が多い
◎ 従って、活動内容は、学校の活動以外に寮での活動も求められることもあり
◎ 日本語の授業が少ない学校もあるのでその場合は、他の科目のアシストなども対応する
◎ よってイギリスの活動は、日本語教師の活動のみではなく学校での活動全般のアシストを行うことになるので、日本語教師に留まらずイギリスの学校での活動をしてみたいという方にお薦めの環境

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ イギリスで日本語教師海外派遣プログラム
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ イギイリスで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ イギリス、ワーキングホリデー(WH)ビザの取得方法
◇ 2009年イギリスWHビザ受付終了

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°




 BBI日本語教師ネットワークとは
  ●日本語教師養成講座の資格取得  【資格取得】
  ●日本語教師海外派遣プログラム(有給・ボランティア)活動場の提供  【経験を積む】
  ●海外・日本での日本語教師の求人募集情報と就職  【就職する】
 まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

 【関連するページ】
  ◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報でも紹介されています
  ◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら




banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

15 : 38 : 38 | 募集情報 イギリス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

1月イギリスで日本語教師!特徴と組合せプラン

┏ ──────────────────────────── ┓
  このブログで最新情報をお伝えしています
  年間300人の実績! 日本語教師 資格取得 海外派遣 就職の専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師養成講座の取得 教師の育成  【資格取得】
 ●日本語教師海外派遣プログラム キャリアップの場の提供  【経験を積む】
 ●海外・日本での日本語教師の就職支援  【就職する】
まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

【関連するページ】
◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報で紹介されています
◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら



8/7up

2010年1月イギリスで日本語教師!特徴と組合せプラン
-イギリスで日本語教師派遣プログラム 活動中の滞在費がゼロ、無料です!!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

今日は、今週ずっとお伝えしている2010年1月出発で今月末が応募締切のプログラムのうち、イギリスで日本語教師派遣プログラムについてお知らせしますね。

尚、今月8月末で応募締切りとなる海外派遣プログラムは以下のとおりです。
*******************************************************************
 2010年1月出発 カナダで日本語教師派遣プログラム
 2010年1月出発 アメリカで日本語教師派遣プログラム
 2010年1月出発 イギリスで日本語教師派遣プログラム
 2010年2月出発 ドイツで日本語教師派遣プログラム
  2009年短期オーストラリア派遣プログラム プログラム費用20%オフ適用
*******************************************************************


英語が一番伸びる国イギリス
*******************************************************************
■イギリス2010年1月出発概要 応募締切8月末  
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程 : 1月初旬頃予定 ※準備研修中のホテルをご用意します
活動開始日 : 1月初旬頃
活動期間  :2010年1月~6月末頃(学年修了まで)
募集締切日 : 2009年8月末迄(但し、上記の2010年のWHビザの発表のタイミングによっては変更となる場合があります)
募集条件 : 20歳~30歳、ワーキングホリデービザが取れること、TOEIC700点以上程度(目安)
ビザ : ワーキングホリデービザ
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************

上記がイギリスの募集概要ですが、ここでいくつか派遣に関して注意点をお知らせしたいと思います。

◎派遣時期

イギリスは3学期制で9、1、4月がそれぞれの学期スタートです。ただ4月からの3学期は学年末の試験が多くなるためその時期からの活動(受け入れ)を希望する学校はありません。

従って、イギリスへの派遣ができるのは毎年、始学期の9月と2学期目の1月からのみとなります。今回、1月期の募集となりますが、この時期を逃すと次の募集は来年の9月出発まで派遣の時期はありません。従って、イギリスの2009/2010年度(9月から翌年6月まで)の活動をご希望の方は、この1月から必ず出発してください。

◎派遣期間
イギリスは、2学期間以上の参加がベースにあり、また年度をまたいでの参加ができません。従って、2010年1月から参加の場合は、2学期間のみ(2010年6月に活動修了)の活動となります。

◎ビザに関して
イギリスのこのプログラムでの活動は、2009年からワーキングホリデービザ(WHビザ)のみとなりました。従って、参加できる方はこのビザが取れる方になります。

また、活動開始が2010年1月からとなりますので、2010年用のイギリスのワーキングホリデービザを取得する必要があります。

最新の2010年イギリスのワーキングホリデービザの募集情報は以下のとおりです。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
2009年5月1日:Points-based system Youth Mobility Scheme: 日本国籍保持者 Points Based System Youth Mobility Scheme(YMS)によるイギリスへの入国は参加国への年間割り当て制度に基づいております。現在このシステムへの参加国はオーストラリア、カナダ、日本とニュージーランドです。2009年12月31日までの日本国籍保持者へのビザ発行数は定員に達しましたので今年度のYMSへの申請は受付を終了致しました。日本国籍を保持する申請者の来年度の受付は2010年1月1日からを予定致しております。オーストラリア、カナダ、ニュージーランド国籍保持者のYMSへの申請は引き続き2009年度の定員に達するまで受け付けております。
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

イギリスへの派遣は年始早々に現地に付く形で対応をこれまでしていましたが、上記のとおりの予定であれば、もちろん出発時期を少しずらして対応したいと思います。ただ、2009年に関しては2008年11月27日から募集開始となったので、2010年に関しても受付スタートが早まる可能性もあります。BBIでもこの件確認をしていきたいと思いますが、早くに取得できるのであれば、通常通りの1月早々の出発にて対応していければと思います。

◎イギリスのWHビザの特徴
取得条件(2009年度の場合)

・国籍が日本国籍であること
・年齢が18~30歳であること(ビザ申請受付日が30歳であれば、31歳での入国可)
・資金が1600ポンド以上あること(預金口座に申請日から過去1ヶ月、最低1600ポンド相当以上の日本円が入っていること、この期間は口座残高が1600ポンドを下回ってはいけない)
・扶養する18歳未満の子供がいてはいけない

イギリスWHビザの特徴

◎発給数は1083(2009年の例、発給数が多いわけではないので早めの申請が必須!)
◎最長2年の滞在可(WHビザで最初から2年間の滞在が許可されているのは、 イギリスのみ)
◎フルタイムの就労が可能(こちらも他国と比べると好条件)
 ⇒ 日本語教師の活動が修了した後もイギリスに残って、最大トータル2年間までの滞在が可能で、ブラッシュアップした英語力などを武器に、その後就労することも可能!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上がおおよそのイギリスの募集に関する注意点とWHビザの特徴です。





また、以下にはイギリスのこの日本語教師派遣プログラムの特徴をお知らせしたいと思います。

イギリスの日本語教師海外派遣プログラムの一番の特徴は、活動期間中の

 滞在費がゼロ!!無料だということです!

こちらには滞在先の宿泊のみならず食費(毎日3食付)まで付いているので、嗜好品以外は一切生活費が基本的に掛かりません。

よくイギリスでの留学において留学費用(学校への授業料など)も高いですが、生活費も高いと良く耳にします。1年間で400万円以上使わなければいけない方もいるようです。

その点このプログラムは、参加費用が1年間の場合は75万円(1月からの2学期間の場合は68万円)ですが、その費用のみ掛かり、現地では、旅行やその他特別のこと意外は生活において費用がかかりません。

この点は、物価の高いイギリスにおいてとても助かることであり、イギリスのこのプログラムにおける最大の特徴です!

いかにこの事も含めて特徴をまとめます。

【イギリスへ派遣の特徴】

◎ 活動中の滞在費がゼロ!無料!!
◎ 日本人にとって根強い人気のあるブリティッシュイングリッシュの派遣国
◎ 滞在先は学校の寮または提供される住まい
◎ 日本語教育環境は
、まだ整っていない派遣校も多い。従って、自らが授業を作ることが必要な場合もある
◎ 自然、英語を屈指する場面が多く、派遣国の中では一番英語力が求められ、また英語力が伸びる環境(TOEICが半年間で275点伸びた実績あり)
◎ 派遣校は、ボーディングスクール(寮のある私立学校など)が多い
◎ 従って、活動内容は、学校の活動以外に寮での活動も求められることもあり
◎ 日本語の授業が少ない学校もあるのでその場合は、他の科目のアシストなども対応する
◎ よってイギリスの活動は、日本語教師の活動のみではなく学校での活動全般のアシストを行うことになるので、日本語教師に留まらずイギリスの学校での活動をしてみたいという方にお薦めの環境


【1月出発イギリス日本語教師プログラムと組合せプラン】

◎ 日本語教師養成講座と組み合わせる

将来本格的な日本語教師を目指している人にお薦めな、『資格取得』+『実戦経験』の魅力的なプランです!

イギリスには通学コースの講座がないので、お薦めは通信講座の受講。

通信コースとの組合せ

プラン①
1月4日~6月30日 日本語教師海外派遣プログラム2学期間参加
同時進行で 通信で日本語教師養成講座受講(約半年間で修了)

※通信講座とは実践経験を積みながら受講できることが最大の特徴
※また通信講座はイギリスが採用している間接法に関しても学べるのでとても現場で役に立ちます
※通信講座は通常半年間から1年間で修了できます
※1ヶ月間以上参加の場合もれなく組合せ割引が適用(2万円引き)

◎ 語学学校と組み合わせる

せっかく留学するので英語をもっと身につけたい!などの希望がある方にお薦めの英語ブラッシュアップのための魅力的なプランです!

プラン①
1月4日~6月30日 日本語教師海外派遣プログラム2学期間参加
7月5日~希望の期間 ロンドンか別の地域で語学学校やビジネスカレッジ等に通学

※派遣校の終了日は学校によって異なりますので上記の終了日はあくまでも参考としてください
※これ以外にもいろいろなプランが可能です。語学学校の期間、地域、派遣プログラムの期間などいろいろと組合せが可能
※4週間以上参加の場合もれなく組合せ割引が適用(5千円引き)


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ イギリスで日本語教師海外派遣プログラム
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ イギイリスで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ イギリス、ワーキングホリデー(WH)ビザの取得方法
◇ 2009年イギリスWHビザ受付終了

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく シドニーで日本語教師養成講座
◇ 卒業後はそのまま就職も可 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2009年10月出発
◇ ニュージーランド 2009年10月出発
◇ カナダ 2010年1月出発
◇ アメリカ 2010年1月出発
◇ イギリス 2010年1月出発
◇ ドイツ 2010年2月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

12 : 38 : 17 | 募集情報 イギリス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

イギリス1月、日本語教師派遣プログラム募集スタート!

┏ ──────────────────────────── ┓
  このブログで最新情報をお伝えしています
  年間300人の実績! 日本語教師 資格取得 海外派遣 就職の専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師養成講座の取得 教師の育成  【資格取得】
 ●日本語教師海外派遣プログラム キャリアップの場の提供  【経験を積む】
 ●海外・日本での日本語教師の就職支援  【就職する】
まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

【関連するページ】
◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報で紹介されています
◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら


7/7-2up

イギリス1月、日本語教師派遣プログラム募集スタート!
2010年1月出発イギリス!応募締切8月末。日本語教師海外派遣プログラム募集要項

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日2つ目のブログは、カナダ1月派遣の紹介に続いてイギリスの来年1月の日本語教師海外派遣プログラムの募集要項に関してお知らせしたいと思います。

応募締切は8月末となりますので、イギリス希望の方はそろそろ準備を始めてみてください!

英語が一番伸びる国イギリス
*******************************************************************
■イギリス2010年1月出発概要
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程 : 1月初旬頃予定 ※準備研修中のホテルをご用意します
活動開始日 : 1月初旬頃
活動期間  :2010年1月~6月末頃(学年修了まで)
募集締切日 : 2009年8月末迄(但し、上記の2010年のWHビザの発表のタイミングによっては変更となる場合があります)
募集条件 : 20歳~30歳、ワーキングホリデービザが取れること、TOEIC700点以上程度(目安)
ビザ : ワーキングホリデービザ
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************

●イギリスへの派遣はワーキングホリデービザのみ!

イギリスへの日本語教師海外派遣プログラムは2009年より、ワーキングホリデービザのみでのご参加となりました。

> イギリス、ワーキングホリデー(WH)ビザで日本語教師派遣プログラム
> 2009年イギリスWHビザ受付終了

2010年に参加される方に関しても、移民法が変わらない限りこのビザでの参加としていきたいと思っています。

このイギリスでのワーキングホリデービザですが、受付数(2009年は1083名)が少ない事から、すぐに埋まってしまいます。2009年は4月の時点で定員に達しました。今回の募集は1月出発なので、イギリスでのワーキングホリデービザの受付が開始となった時点でお申し込みをすれば問題ないと思いますが、背景としてこの件ご理解下さい。

尚、現在の予定ですとイギリスの2010年のワーキングホリデービザの受付開始は
2010年1月1日となります。(2009年度分は2008年の11月27日から開始でした)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
※ 関連記事 VFS GLOBAL

2009年5月1日:Points-based system Youth Mobility Scheme: 日本国籍保持者 Points Based System Youth Mobility Scheme(YMS)によるイギリスへの入国は参加国への年間割り当て制度に基づいております。現在このシステムへの参加国はオーストラリア、カナダ、日本とニュージーランドです。2009年12月31日までの日本国籍保持者へのビザ発行数は定員に達しましたので今年度のYMSへの申請は受付を終了致しました。日本国籍を保持する申請者の来年度の受付は2010年1月1日からを予定致しております。オーストラリア、カナダ、ニュージーランド国籍保持者のYMSへの申請は引き続き2009年度の定員に達するまで受け付けております。
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

従って、イギリスへのプログラムのお申込後手続きを進めて行きますが、イギリスへの渡航直前にワーキングホリデービザの申請をし、取得後渡航と言うスケジュールになります。

BBI日本語教師ネットワークでは、実際の受付開始日が確定した段階で、このブログ等を通じて発表をして行きたいと思いますが、ご興味のある方は、イギリスの大使館(ビザ担当セクション)日本ワーキングホリデー協会等のホームページもどうぞご参考されて準備をしてください。

尚、イギリスのワーキングホリデービザは、発給から2年間有効です。従って、最大2年間のイギリスでの滞在が可能で、例えば、最初の1年間をこの日本語教師海外派遣プログラムに参加し、その後はまた別の活動をする事もできます。もちろんワーキングホリデービザですので、その有効期間中はイギリスで働く(賃金を得る)ことも可能です。
※この条件は2009年の際の条件です

より使い勝手のあるイギリスのビザですので、お薦めのビザですね!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ イギリスで日本語教師海外派遣プログラム
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ イギイリスで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく シドニーで日本語教師養成講座
◇ 卒業後はそのまま就職も可 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2009年10月出発
◇ ニュージーランド 2009年10月出発
◇ カナダ 2010年1月出発
◇ アメリカ 2010年1月出発
◇ イギリス 2010年1月出発
◇ ドイツ 2010年2月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

15 : 32 : 42 | 募集情報 イギリス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

2009年イギリスWHビザ受付終了!

┏ ──────────────────────────── ┓
  このブログで最新情報をお伝えしています
  年間100人の実績! 日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師養成講座の取得 教師の育成  【資格取得】
 ●日本語教師海外派遣プログラム キャリアップの場の提供  【経験を積む】
 ●海外・日本での日本語教師の就職支援  【就職する】
まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

【関連するページ】
◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報で紹介されています
◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら


2009年イギリスWHビザ受付終了!
-2009年9月イギリスで日本語教師海外派遣プログラムの受付も終了-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、以前より何度かお伝えしてきたイギリスのワーキングホリデービザですが、遂に2009年に関して受付を修了したとアナウンスされました。

これにより、事実上、2009年9月から出発のイギリスに関してもこのビザが取得できない以上参加はできなくなりました。

この件、残念な報告ですがお知らせしておきます。

また、ワーキングホリデービザでイギリスに渡航予定だった方に関しても、残念ながら今年の受付はしないとのことなので、来年以降で計画をして頂きますようによろしくお願いします。

この件に関する詳細は以下の通りです。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
Points-based system: youth mobility scheme: Japanese nationals
 >>> 詳しくはこちら

30 April 2009

Entry to the United Kingdom under the points-based system youth mobility scheme is based on a quota system for participating countries, rotating annually. Currently the countries participating in the scheme are Australia, Canada, Japan and New Zealand. We have now reached the issuing level for Japanese nationals for the period ending 31 December 2009 and with immediate effect we will no longer be accepting new applications for this year. Japanese applicants may next apply from 1 January 2010.

Nationals of Australia, Canada and New Zealand may continue to apply throughout 2009 unless we announce otherwise.
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

こちらを読むと、Points-based system: youth mobility scheme=イギリスのWHはオーストラリア、カナダ、ニュージーランド、日本のうち、日本のみが定員に達したようです。

このビザで渡英するには、また来年以降になりますが、4カ国のうちで1番に定員に達したようですし、4月末で1年間分の枠になったので、来年以降で計画している人は、本当に早め早めに対応しなければ行けないと思います。

BBIでは、もう少し先になりそうですが、来年以降の受付の動向を見守っていきたいと思います。そして発表になりましたらまたこのブログ上でお知らせしますね。

イギリスで日本語教師海外派遣プログラムですが、よって2009年9月出発は締め切りです。次回は2010年1月からですが、このスタート日で参加される方は2010年のものが発表になり次第、すぐに取得作業に入られるようにどうぞよろしくお願いします。

尚、毎年1月からの参加の場合は、2学期目からの参加となるため2学期間のみの参加となります。年度をまたいで(9月以降の新年度と共に)参加することはできませんのでこの件はあしからずご了承下さい。

従って、1月からのイギリスに行かれる方は2、3学期の2学期間の参加の後、必要であればそれから1年4ヶ月間イギリスにWHビザで滞在する事ができ、日本語教師の活動の後に別の活動をする事もできるスケジュールが立てられます。(イギリスWHビザは2年間の滞在が可能・・・2009年度のビザ条件が踏襲された場合)

英語が一番伸びる国イギリス
*******************************************************************
■イギリス2010年1月出発概要
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程 : 1月初旬頃予定 ※準備研修中のホテルをご用意します
活動開始日 : 1月初旬頃
募集締切日 : 2009年8月末迄(但し、上記の2010年のWHビザの発表のタイミングによっては変更となる場合があります)
募集条件 : 20歳~30歳、ワーキングホリデービザが取れること、TOEIC700点以上程度(目安)
ビザ : ワーキングホリデービザ
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ

*******************************************************************



∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく シドニーで日本語教師養成講座
◇ 卒業後はそのまま就職も可 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ 日本語教師養成講座とは

◇ オーストラリアで有給で働く
◇ タイで有給で働く
◇ モンゴルで有給で働く

◇ オーストラリア 2009年7月出発
◇ ニュージーランド 2009年7月出発
◇ カナダ 2009年9月出発
◇ アメリカ 2009年9月出発
◇ イギリス 2009年9月出発
◇ ドイツ 2009年9月出発
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ 日本語教師海外派遣プログラムとは
◇ 国別情報

◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム

◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ お問合せ
◇ お申込み(養成講座、海外派遣プログラム、児童英語教師、幼稚園ボランティア)
◇ 無料メール会員登録
◇ お得な割引制度


◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート
◇ 世界・日本から日本語教師の就職


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

14 : 04 : 34 | 募集情報 イギリス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

2009年1月(渡英は11月)最終募集!イギリスで海外派遣プログラム 080821

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  年間100人の実績! 日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師の育成と
 ●日本語教師としてのキャリアップの場と
 ●就職支援
まで日本語教師としての一貫したプログラムを提供しています。

【最新の記事】
◇ NZの学校からラブコール 是非来て下さい!NZで日本語教師海外派遣プログラム 8/21up
◇ 今までで一番英語が楽しかった!オーストラリアから体験談 海外派遣プログラム 8/19up
◇ 台湾から体験談 満足度100点満点!日本語教師海外派遣プログラム 8/18up


滞在費用がゼロ!イギリスでの活動
-2009年1月(渡英は11月)最終募集!イギリスで海外派遣プログラム -

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。
昨日のオーストラリアと日本のソフトボールは盛り上がりましたね!両者とも同日2試合目の3位決定戦!!しかも延長戦に入ったので、タイブレーク方式で各回ノーアウト2塁からスタートするとてもスリリングな展開となっていました。

延長戦の開始8回から10回まで両者ともノーアウト2塁でスタートするものの点数が入らずお互いにいやな展開となっていましたが、均衡を破ったのが、オーストラリア、11回の表に1点をなんと2アウトから取ったのです。やられた!と思って意気消沈していたのですが、やってくれましたね、その裏に1点と取り返して、12回に突入し最終的には12回裏にサヨナラ勝ちと言う感動的な試合をしてくれました。

本当にいい試合でしたね!上野投手はこの日350球ほど投げました。すごいですね!!

今日は遂に決勝です。昨日一度負けているアメリカとですが、今日は何とかして金メダル期待したいですね♪

さて、オリンピックで頑張っている国でヨーロッパでは一番メダル数が多い全体で3位のイギリスですが、今日はそのイギリスの海外派遣プログラム最終募集に関してお伝えしますね。

尚、この来年1月からの派遣校での開始ですが、実際には今年11月に渡英 いただきます。
※イギリスのワーキングホリデービザをお持ちの方はその限りではありません。来年1月出発も可能です。

これは、イギリスのプログラムの性質上、語学学校に最初に通って頂くためです。高い英語力を求められるイギリスではある程度の英語力が必要ですので、この語学学校への通学は、派遣校での活動に向けて必要不可欠な役割を担っていると思います。

英語が一番伸びる国 全滞在費込も魅力!イギリスの派遣校紹介

●イギリス2009年1月活動スタート(出発は11月頃)
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程: 2009年1月初旬ころ2日間
活動開始日 : 1月初旬から中旬ころから
参加条件  : 英語力の高い方(TOEIC700点程度)
募集締切日 : 8月末日まで派遣インタビューを受けること
事前語学学校: 11月初旬頃出発で事前に語学学校6~8週間通学して頂きます
参加期間: 基本的に1月出発は、2学期間のみ(1月から7月初旬頃まで)

プログラム詳細 : イギリスへの日本語教師派遣プログラムの詳細
その他 : 養成講座420時間通信講座との活用法
       イギリスの新しいかたち(新しい派遣方法)
       イギリスのビザについて
       イギリス 参加者からの活動レポート
イギリス ロンドン ビックベン 2階建てバス


ご希望の方は、お問合せ
日本語教師海外派遣プログラム 派遣インタビューからお申込み下さい。

2009年1月の派遣校の紹介

イングランド中央部ノーリッジ 私立女子校(生徒年齢 4歳-18歳)
 ■生徒数: 260人
 ■地域: イングランド中央部ノーリッジ
 ■日本語教師: なし
 ■その他: 創設100年以上の小規模女子校
 ■前任者: あり

ロンドンから電車で約2時間くらいの場所にある私立女子高の学校です。基本的には女子高ですが、4歳から7歳の男子生徒も受け入れています。この学校は、プリ・プレパラトリー、ジュニア、シニア、シックスホームの4つの段階に別れて学ばれています。

これまでに日本語教師アシスタント教師の受け入れ経験が3度あり、日本語の授業は正式には行われていませんが、日本語や日本の文化紹介クラブが、ジュニアの生徒を中心としたアクティビティーの時間に、週に2回程度行われています。また、その他の科目や学校のスポーツ活動やイベント、女子寮でのお手伝いもお願いいたします。

尚、滞在先は、学校の女子寮で3食付きですので、現地での滞在費用は基本的に何も掛かりません。物価の高いイギリスでこの事はとても嬉しいことですね♪

この学校はこんな方に向いています!

 ○地域密着型
 ○英語力がある程度ある方、鍛えたい方
 ○イギリスの日本語教育に触れたい方
 ○イギリスの古きよき学校環境で活動をしてみたい方

※これ以外にも派遣先はあります

●この学校で活動された方からのレポート

ご参加された方: 2007年9月からご参加 1学年間(7月から語学学校2ヶ月間参加) 女性
           
○教えた学年、1週間の平均授業、授業内容を教えてください。

Year3、Year4を主に教えました。
日本語や日常会話、文化紹介(おりがみ、カルタ、漢字、着物、テレビゲーム、アニメ、習字など)。日本語の授業は基本的に私一人で教えました。生徒はもちろん授業を受けていましたが、たまに他の科目の先生方も興味を持って参加して下さいました。

○授業を一人で任されましたか

はい、任されました。日本語の授業以外に毎日Year3の算数と英語の授業のアシスタントもしていました。曜日によっては図工や音楽も手伝っていました。

○費用はおおよそどれくらい掛かりましたか

1年間の滞在でプログラム費用、語学学校の費用や渡航費など全て入れて200万円くらいだと思います。

○日本出発前にしておけばよかったことはなんですか

イギリス英語の勉強とイギリスの教育システムの知識

○このプログラムに参加した目的は何ですか

英語力をつけるため、そしてイギリスの教育現場を体験し今後に生かしたかったため。

●体験談

研修開始前は不安だらけで、現地到着後も全てが新しいことだらけでまるで赤ん坊の様に一つ一つの事を学んでいったように思います。幸運なことに周りのスタッフや生徒たちにとても親切にしていただき、語学力や研修内容よりも一番にいい人間関係を築けたことを感謝しまた誇りに思っています。

仕事内容や業績を浴するも悪くするも基本となる人間関係をいかに円滑に・・・と私は思うので。

常に心掛けていたことは年齢や経験からによる自信や見栄を捨て、新米気分で分からないことや知りたいことを素直のな気持ちでたずねるということでした。学校関係者や生徒たちからのカードの山は私の一生の宝物です。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
イギリスのこのプログラムの特長は以下の通り

 ○語学学校等に留学するより費用が安い
 ○滞在費が全て込みのプログラム
 ○イギリス派遣のポイントとして高い英語力が求められますが、事前に語学学校があるので
  多少英語力が低くても合格の可能性が高い(TOEIC700点以上を基準としていますが、
  それ以下でも参加可能です)
 ○英語力が伸びる派遣国(過去の参加者でTOEIC625点⇒800点/半年間の参加)
 ○学校で英語を使って教えるので実践的な英語力が伸びる

尚、気をつけることとして、イギリスの場合は年2回の出発のみの設定です。参加期間も1学年間か2学期間しか選べません。毎年9月活動スタート(7月頃出発)は1学年間でも2学期間でも設定が可能ですが、次の活動スタート月1月(11月頃の出発)は2学期間の参加しか設定が出来ません。

 毎年9月(新年度1学期)・・・1学年間、2学期間の受け入れ可能
 毎年1月(2学期目)・・・2学期間の受入れのみ
 ※イギリスは3学期制 9月:1学期 1月:2学期 3月末:3学期
 ※3学期からの受け入れ設定はない
 ※年度のまたがっての受入れが不可能
※注 イギリスへワーキングホリデービザで参加される方はこのプラン(語学学校付)にも参加できますし、派遣プログラムのみに参加することも可能です。その場合は9月出発

従って、1年間の活動をしたい場合はこの9月活動スタート(7月頃出発)しかチャンスはありません!1年間で活動をしたい方はこのスタート時期をお見逃しなく!!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
 >>> イギリスへの日本語教師派遣プログラムの詳細
 >>> 養成講座420時間通信講座との活用法
 >>> イギリスの新しいかたち(新しい派遣方法)
 >>> イギリスのビザについて
 >>> イギリス 参加者からの活動レポート
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

【BBI日本語教師ネットワークのサポート】

○日本出発前に無料英会話レッスンあり(全国で受講可)
○TOEIC2回受験無料(2学期間以上ご参加の方対象、帰国後の就職にお役立て下さい)
○これ1冊あれば安心のオリジナル教材進呈(現役日本語教師監修 英語で教案の作り方、教材など)
○派遣前の準備研修(ロールプレイングをたくさんこなします)
○ビザ取得サポート
○活動中の教え方のサポート 関連記事 教え方のノウハウ教えます
○帰国後の就職サポート(日本語教師の仕事紹介、外国人と働く仕事紹介など)

・・・などなどその他サポート多数

英語を鍛えたい方に人気のイギリス!その分大変ですが、達成後には英語力等が付いています!
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく シドニーで日本語教師養成講座
◇ 卒業後はそのまま就職も可 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2008年10月出発
◇ ニュージーランド 2008年10月出発
◇ カナダ 2009年1月出発
◇ アメリカ 2009年1月出発
◇ イギリス 2009年1月出発
◇ ドイツ 2009年2月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

12 : 03 : 26 | 募集情報 イギリス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

2009年1月イギリス 派遣校紹介 080731

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  年間100人の実績! 日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師の育成と
 ●日本語教師としてのキャリアップの場と
 ●就職支援
まで日本語教師としての一貫したプログラムを提供しています。

【最新の記事】
◇ 2009年1月イギリス 募集開始!日本語教師海外派遣プログラム 7/30up 
◇ カナダへの派遣には健康診断が必要です 出発前の留意点 7/28up
◇ 2009年1月カナダ 充実のカナダバンクーバーの一貫校 ネイティブ講師 7/25up


2009年1月イギリス 派遣校紹介!
-2009年1月(出発は今年11月)イギリスで日本語教師海外派遣プログラム -

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は昨日に引続き、2009年1月の派遣校詳細に関してお伝えします。

尚、この来年1月からの派遣校での開始ですが、実際には今年11月に渡英 いただきます。
※イギリスのワーキングホリデービザをお持ちの方はその限りではありません。来年1月出発も可能です。

これは、イギリスのプログラムの性質上、語学学校に最初に通って頂くためです。高い英語力を求められるイギリスではある程度の英語力が必要ですので、この語学学校への通学は、派遣校での活動に向けて必要不可欠な役割を担っていると思います。

英語が一番伸びる国 全滞在費込も魅力!イギリスの派遣校紹介

●イギリス2009年1月活動スタート(出発は11月頃)
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程: 2009年1月初旬ころ2日間
活動開始日 : 1月初旬から中旬ころ
参加条件  : 英語力の高い方(TOEIC700点程度)
募集締切日 : 8月末日まで派遣インタビューを受けること
事前語学学校: 11月初旬頃出発で事前に語学学校6~8週間通学して頂きます
参加期間: 基本的に1月出発は、2学期間のみ(1月から7月初旬頃まで)

プログラム詳細 : イギリスへの日本語教師派遣プログラムの詳細
その他 : 養成講座420時間通信講座との活用法
       イギリスの新しいかたち(新しい派遣方法)
       イギリスのビザについて
       イギリス 参加者からの活動レポート
イギリス ロンドン ビックベン 2階建てバス

ご希望の方は、お問合せ
日本語教師海外派遣プログラム 派遣インタビューからお申込み下さい。

2009年1月の派遣校の紹介

イングランド南東部サリー州 私立女子校(生徒年齢 11歳-18歳)
 ■生徒数: 350人
 ■地域: イングランド南東部サリー州
 ■日本語教師: 日本語スピーキング講師
 ■その他: 創設100年以上の小規模女子校
 ■前任者: あり

この学校はイングランド南東部にあるサリー州に位置します。25エイカーを有する当校は、緑で溢れた平和な環境にあります。小規模校ならではのフレンドリーでアットホームな雰囲気のなか、11歳から18歳の生徒たちが勉強しています。

外国語は、Arabic、Chinese、French、German、Italian、Spanish、Russianに続いて2007年日本語も開始されました。1クラス約20人でトータル100人の生徒たちが、日本語・日本文化を勉強しています。専任の日本語教師の下、アシスタント教師をしていただくこととなります。

他にはイギリスならではの活動、寮でのデューティー(寮母さんのアシスタント)が予定されています。

この学校はこんな方に向いています!

 ○地域密着型
 ○英語力がある程度ある方、鍛えたい方
 ○イギリスの日本語教育に触れたい方
 ○イギリスの古きよき学校環境で活動をしてみたい方

※これ以外にも派遣先はあります

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
イギリスのこのプログラムの特長は以下の通り

 ○語学学校等に留学するより費用が安い
 ○滞在費が全て込みのプログラム
 ○イギリス派遣のポイントとして高い英語力が求められますが、事前に語学学校があるので
  多少英語力が低くても合格の可能性が高い(TOEIC700点以上を基準としていますが、
  それ以下でも参加可能です)
 ○英語力が伸びる派遣国(過去の参加者でTOEIC625点⇒800点/半年間の参加)
 ○学校で英語を使って教えるので実践的な英語力が伸びる

尚、気をつけることとして、イギリスの場合は年2回の出発のみの設定です。参加期間も1学年間か2学期間しか選べません。毎年9月活動スタート(7月頃出発)は1学年間でも2学期間でも設定が可能ですが、次の活動スタート月1月(11月頃の出発)は2学期間の参加しか設定が出来ません。

 毎年9月(新年度1学期)・・・1学年間、2学期間の受け入れ可能
 毎年1月(2学期目)・・・2学期間の受入れのみ
 ※イギリスは3学期制 9月:1学期 1月:2学期 3月末:3学期
 ※3学期からの受け入れ設定はない
 ※年度のまたがっての受入れが不可能
※注 イギリスへワーキングホリデービザで参加される方はこのプラン(語学学校付)にも参加できますし、派遣プログラムのみに参加することも可能です。その場合は9月出発

従って、1年間の活動をしたい場合はこの9月活動スタート(7月頃出発)しかチャンスはありません!1年間で活動をしたい方はこのスタート時期をお見逃しなく!!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
 >>> イギリスへの日本語教師派遣プログラムの詳細
 >>> 養成講座420時間通信講座との活用法
 >>> イギリスの新しいかたち(新しい派遣方法)
 >>> イギリスのビザについて
 >>> イギリス 参加者からの活動レポート
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

【BBI日本語教師ネットワークのサポート】

○日本出発前に無料英会話レッスンあり(全国で受講可)
○TOEIC2回受験無料(2学期間以上ご参加の方対象、帰国後の就職にお役立て下さい)
○これ1冊あれば安心のオリジナル教材進呈(現役日本語教師監修 英語で教案の作り方、教材など)
○派遣前の準備研修(ロールプレイングをたくさんこなします)
○ビザ取得サポート
○活動中の教え方のサポート 関連記事 教え方のノウハウ教えます
○帰国後の就職サポート(日本語教師の仕事紹介、外国人と働く仕事紹介など)

・・・などなどその他サポート多数

英語を鍛えたい方に人気のイギリス!その分大変ですが、達成後には英語力等が付いています!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2008年10月出発
◇ ニュージーランド 2008年10月出発
◇ カナダ 2009年1月出発
◇ アメリカ 2009年1月出発
◇ イギリス 2009年1月出発
◇ ドイツ 2009年4月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

16 : 47 : 36 | 募集情報 イギリス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

2009年1月イギリス 海外派遣プログラム最終募集! 080730

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  年間100人の実績! 日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師の育成と
 ●日本語教師としてのキャリアップの場と
 ●就職支援
まで日本語教師としての一貫したプログラムを提供しています。

【最新の記事】
◇ カナダへの派遣には健康診断が必要です 出発前の留意点 7/28up
◇ 2009年1月カナダ 充実のカナダバンクーバーの一貫校 ネイティブ講師 7/25up
◇ 2009年1月 カナダ小規模小学校で活動したい方にお薦め 7/24up


2009年1月イギリス 募集開始!
-2009年1月 イギリスで日本語教師海外派遣プログラム -

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

先週から2009年1月出発、日本語教師海外派遣プログラムについてお伝えしています。

今日からは、イギリスに関してお伝えしますね。

イギリス ロンドン ピカデリーサーカス
↑ロンドンの中心地 ピカデリーサーカス

尚、この来年1月からの派遣校での開始ですが、実際には今年11月に渡英 いただきます。
※イギリスのワーキングホリデービザをお持ちの方はその限りではありません。来年1月出発も可能です。

これは、イギリスのプログラムの性質上、語学学校に最初に通って頂くためです。高い英語力を求められるイギリスではある程度の英語力が必要ですので、この語学学校への通学は、派遣校での活動に向けて必要不可欠な役割を担っていると思います。

また、これまでも高い英語力をお持ちの方でもこの事前の語学学校があって良かったとおっしゃっていただいております。

英語が一番伸びる国 全滞在費込も魅力!イギリスの派遣校紹介

●イギリス2009年1月活動スタート(出発は11月頃)
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程: 2009年1月初旬ころ2日間
活動開始日 : 1月初旬から中旬ころ
参加条件  : 英語力の高い方(TOEIC700点程度)
募集締切日 : 8月末日まで派遣インタビューを受けること
事前語学学校: 11月初旬頃出発で事前に語学学校6~8週間通学して頂きます
参加期間: 基本的に1月出発は、2学期間のみ(1月から7月初旬頃まで)

プログラム詳細 : イギリスへの日本語教師派遣プログラムの詳細
その他 : 養成講座420時間通信講座との活用法
       イギリスの新しいかたち(新しい派遣方法)
       イギリスのビザについて
       イギリス 参加者からの活動レポート
イギリス ロンドン ビックベン 2階建てバス

ご希望の方は、お問合せ
日本語教師海外派遣プログラム 派遣インタビューからお申込み下さい。

さて、イギリスの特徴としてワーキングホリデービザでご参加頂ける方以外は、事前に語学学校に通学する設定となります。

これはサンドイッチコースといって、日本語教師に活動をする前後で語学学校に通学していただく、イギリスの正規プログラムです。

具体的例 2009年1月出発、2学期間の参加の場合

①プログラム参加のために渡英

②2008年11月よりロンドンで語学学校通学(通常6~8週間の通学)

③ロンドンオフィスにて日本語教師海外派遣プログラムの準備研修

④2009年1月初旬頃、派遣校へ移動後、活動開始

⑤派遣校にて2学期間活動

⑥7月初旬頃 学校の活動終了。その後語学学校へ戻ります。

⑦語学学校で1週間の語学通学

⑧2009年7月頃、帰国

これが、ワーキングホリデービザでご参加の場合は、上記の②と⑦がない形でもアレンジ可能です(費用は異なります)。

日本語教師の活動は来年1月からですが、このプログラムにサンドイッチコースで参加の場合は出発は11月となります。従ってあまり時間もございませんので、ご希望の方は、上記のスケジュールをご理解の上、派遣インタビューにお申込下さい。

イギリス ロンドン2階建てバス
↑ロンドンといえば2階建てバス

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
イギリスのこのプログラムの特長は以下の通り

 ○語学学校等に留学するより費用が安い
 ○滞在費が全て込みのプログラム
 ○イギリス派遣のポイントとして高い英語力が求められますが、事前に語学学校があるので
  多少英語力が低くても合格の可能性が高い(TOEIC700点以上を基準としていますが、
  それ以下でも参加可能です)
 ○英語力が伸びる派遣国(過去の参加者でTOEIC625点⇒800点/半年間の参加)
 ○学校で英語を使って教えるので実践的な英語力が伸びる

尚、気をつけることとして、イギリスの場合は年2回の出発のみの設定です。参加期間も1学年間か2学期間しか選べません。毎年9月活動スタート(7月頃出発)は1学年間でも2学期間でも設定が可能ですが、次の活動スタート月1月(11月頃の出発)は2学期間の参加しか設定が出来ません。

 毎年9月(新年度1学期)・・・1学年間、2学期間の受け入れ可能
 毎年1月(2学期目)・・・2学期間の受入れのみ
 ※イギリスは3学期制 9月:1学期 1月:2学期 3月末:3学期
 ※3学期からの受け入れ設定はない
 ※年度のまたがっての受入れが不可能
※注 イギリスへワーキングホリデービザで参加される方はこのプラン(語学学校付)にも参加できますし、派遣プログラムのみに参加することも可能です。その場合は9月出発

従って、1年間の活動をしたい場合はこの9月活動スタート(7月頃出発)しかチャンスはありません!1年間で活動をしたい方はこのスタート時期をお見逃しなく!!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
 >>> イギリスへの日本語教師派遣プログラムの詳細
 >>> 養成講座420時間通信講座との活用法
 >>> イギリスの新しいかたち(新しい派遣方法)
 >>> イギリスのビザについて
 >>> イギリス 参加者からの活動レポート
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

【BBI日本語教師ネットワークのサポート】

○日本出発前に無料英会話レッスンあり(全国で受講可)
○TOEIC2回受験無料(2学期間以上ご参加の方対象、帰国後の就職にお役立て下さい)
○これ1冊あれば安心のオリジナル教材進呈(現役日本語教師監修 英語で教案の作り方、教材など)
○派遣前の準備研修(ロールプレイングをたくさんこなします)
○ビザ取得サポート
○活動中の教え方のサポート 関連記事 教え方のノウハウ教えます
○帰国後の就職サポート(日本語教師の仕事紹介、外国人と働く仕事紹介など)

・・・などなどその他サポート多数

英語を鍛えたい方に人気のイギリス!その分大変ですが、達成後には英語力等が付いています!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2008年10月出発
◇ ニュージーランド 2008年10月出発
◇ カナダ 2009年1月出発
◇ アメリカ 2009年1月出発
◇ イギリス 2009年1月出発
◇ ドイツ 2009年4月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

15 : 41 : 23 | 募集情報 イギリス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

jtnet

Author:jtnet
日本語教師ネットワーク

日本語教師ネットワークがお届けする日本語教師養成講座・海外派遣プログラム(有給・ボランティア)・就職するの最新情報をお伝えしています。
BBIは海外留学アドバイザー
(留学協会 登録番号55101)

BBI日本語教師ネットワーク

日本語教師養成講座

日本語教師海外派遣プログラム

児童英語教師と英語教師養成講座

海外で幼稚園ボランティア

BBI日本語教師ネットワークの今月のキャンペーン

BBI日本語教師ネットワークのお得な割引情報

日本語教師になる。サイトへ

留学に行こう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

人気ブログランキング

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。