スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ついに残4席に!4/11開始シドニーで日本語教師養成講座



日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの最新情報はこのブログで
年間500人の実績! 日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの専門店
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

ついに残4席に!4/11開始シドニーで日本語教師養成講座
-シドニーで日本語教師養成講座420時間、4/11スタート残4席!-

こんにちは。

さて、シドニーで日本語教師養成講座に関して至急のお知らせです。
4月11日スタートコースですが、ついに、残4席となりました!

こうなると、経験上、本当にいつ満席になってもおかしくない状況ですので、この講座を受講したいと検討している方は、本当にお気を付け下さい!

では、現時点でのこの講座の残席数を以下に紹介します。どうぞご参考下さい。

【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】(2/24現在)

≪2011年≫
 ○ 4月11日~7月1日(5/16~5/20休み) ・・・ 残4席 ←注意が必要!
 ○ 5月23日~8月5日 ・・・ 残10席
 ○ 7月4日~9月23日(8/8~8/12休み) ・・・ 残8席
 ○ 8月15日~10月28日 ・・・ 残10席
 ○ 9月26日~12月16日(10/31~11/4休み) ・・・ 残10席

> 詳しいシドニーで日本語教師養成講座の内容はこちら
> シドニーで日本語教師養成講座 お申込み
> 何かご不明点等ございましたらお気軽にお知らせくださいませ

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、この講座を先日卒業した方から修了アンケートが届きましたので、そちらの紹介させて頂きます。

【シドニーで日本語教師養成講座修了アンケート】

◎研修が終了しましたが、日本語教師を目指しますか?

はい、目指します。まだ将来の事は具体的にはわかりませんが、この経験を何かの形で生かしたいと思います。

◎オーストラリアで受講した事はどうでしたか?

良かったです。教室内は完全なる日本語環境でしたが、一歩外へ出たら外国という面白さが新鮮でした!

◎講座内容はどうでしたか?

とても良かったです。尊敬できる講師に出会い本当に良かったです。この学校では大きな経験が得られます、また絶対にためになりますので、お薦めです!頑張って下さい。

◎あなたの満足度を教えて下さい

100点/100点
課題を完成させるために寝不足の毎日でしたが、やり遂げた時の満足感は、すごく気持ちが良かったです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

皆さん、講座が忙しい中、卒業間近のかなり忙しい中、アンケートを書いて頂きましたが、他にも100点を挙げて頂いたかもいて、本当にこの講座は、達成感を皆さん感じられるのだなと感じます。

BBIとしても実践力をつけたいならイチオシです!どうぞ挑戦してみて下さいね。

尚、BBIでは、このシドニーで日本語教師養成講座420時間以外に

 ● 通信で日本語教師養成講座
 ● ゴールドコーストで日本語教師養成講座

のコースを取扱しています。いずれも420時間の修了証(資格)がもらえるコースとなりますが、コース内容はオリジナル性があり、異なりますので、必ずご自身に合った、ご自身が希望するコースを選択して受講ください。

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°




 BBI日本語教師ネットワークとは
  ●日本語教師養成講座の資格取得  【資格取得】
  ●日本語教師海外派遣プログラム(有給・ボランティア)活動場の提供  【経験を積む】
  ●海外・日本での日本語教師の求人募集情報と就職  【就職する】
 まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

 【関連するページ】
  ◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報でも紹介されています
  ◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら




banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
スポンサーサイト

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

11 : 11 : 05 | 日本語教師養成講座 全般 | トラックバック(0) | page top↑

ついに残2席!3/14開校 通信で通学/日本語教師養成講座



日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの最新情報はこのブログで
年間500人の実績! 日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの専門店
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
ついに残2席!3/14開校 通信で通学/日本語教師養成講座
-通信で日本語教師養成講座420時間の『通信で通学』コース、最新残席状況-

こんにちは。

さて、来月3月14日開校の通信で通学コース、日本語教師養成講座の残席状況に変化が出ました。

ついにあと2席となりました。

既に仮お申込みを頂いている方もいますが、その方が正式にご参加されると残1席となります!

この『通信で通学コース』は、通信で日本語教師養成講座の前半基礎コース部分のみを2週間で通学で学習するコースです。

 ◆ 通信で日本語教師養成講座420時間の概要はこちら(別ページに飛びます)

このコースは、講師から直接指導を受ける事ができるので、オール通信で受講した際には味わえない学習をすることができます(オール通信の場合は、その様子をDVDで見て学習をします)。

模擬授業などの授業も行うことから、実践部分も学習できるコースとなり、本体は通信講座ですが、この前半を通学にする事によって、通信講座ながら模擬授業を行う事もでき、そのような事に興味のある方や気になる方は、お薦めのコースです。そのためにはオーストラリアに来る必要もありますが、2週間ですので、会社等も辞めずに来れる事が魅力の一つです。

尚、この前半部分を修了後には、後半を通信に移行することで、最終的に420時間の修了証も習得できるコース設定です。

この実践的で、便利なコースですが、いま現在の最新残席状況をお知らせします!現時点で、残2席です!ご希望の方は本当に早い者勝ちとなりますので、至急お申込みかお問合せ下さい。

【通信で通学コース 日本語教師養成講座420時間スケジュール】 (2/15現在)

≪2011年≫
 ○ 3月14日~3月25日 ・・・  残2席 (通信で通学)
 ○ 5月 9日~5月20日 ・・・  残6席 (通信で通学)
 ○ 7月 4日~7月15日 ・・・  残6席 (通信で通学)
 ○ 9月19日~9月30日 ・・・  残6席 (通信で通学)
 ○ 11月14日~11月25日 ・・・  残6席 (通信で通学)

お申し込みは便利なオンラインで

 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、この『通信で通学コース』は、格安で日本語教師の資格が取得でき、尚且つ、その後の経験を積むことで本格的な日本語教師になれます!

実際にこの

通信で日本語教師養成講座を修了後 ⇒ 有給日本語教師インターンシップ経験

は、とても人気があり、このパターンで、一つずつ日本語教師へのステップアップを図っている方がいらっしゃいます。

最初に格安で日本語教師養成講座420時間を取得し、その後、有給で給料をもらいながら日本語教師の経験を積む方法で、どうぞ本格的な日本語教師を目指してみて下さい!


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:




 BBI日本語教師ネットワークとは
  ●日本語教師養成講座の資格取得  【資格取得】
  ●日本語教師海外派遣プログラム(有給・ボランティア)活動場の提供  【経験を積む】
  ●海外・日本での日本語教師の求人募集情報と就職  【就職する】
 まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

 【関連するページ】
  ◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報でも紹介されています
  ◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら





banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

16 : 07 : 42 | 日本語教師養成講座 全般 | トラックバック(0) | page top↑

まずは資格、日本語教師への第一ステップ!



日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの最新情報はこのブログで
年間500人の実績! 日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの専門店
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
まずは資格から、日本語教師への第一ステップ!
-将来日本語教師になるにはどうしたら良いのか、タイプ別にまとめてみました

こんにちは。

さて、連休中の今日のこのブログは

まずは資格から、日本語教師への第一ステップ!

と題して、日本語教師になるにはどうして行くべきかをお話ししていきたいと思います。

日本語教師として専任講師として活動(就職)するには、やはり日本語教師になるための資格を保持が基本的に必要となります。資格がないことには基本的に就職していくことは難しいでしょう。

従って、オーソドックスに考えるのならまずは資格を取ることが順番となります。

特に、

『将来必ず日本語教師になると決めている人』

には間違いなく最初にとるのが良いと思います。

それは、その後すぐに就職するにしても将来のために経験を積むにしても学習した知識やスキルがあるのでそれを使いこなしながら対応できるからです。

これが、

『日本語教師には興味があるのだけど自分に合っているかどうかわからない』

という方は、資格取得よりもまずは経験をして見るのが良いかもしれません。

短期でも長期でも構わないので、まずは現場に行ってみて、
 ○ 実態を見たり、
 ○ 日本語学習者の気持ちや学習するきっかけを感じたり、
 ○ 実際に教壇に立ってみたときの自分の気持ちなどを感じたり

しながら自分に合っているのか、本当にこれを目指したいのか見極めてみるのが良いと思います。

そして、本当にやりがいを感じて日本語教師を目指したいと思ったときには、改めてそこから資格取得をしていければと思います。
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

王道は、上記の通り資格を取得することからだと思います。日本語教師になりたいと思うけど、本当になるかどうかわからない、興味はあるけどちょっと具体的には・・・、という方であっても王道は資格取得からだとは思います。

それは、たとえ日本語教師にならなかったとしても将来外国人と何かしらで関わっていく可能性があるのなら間違いなく知っておくと良い、また身につけていると良いスキルだからです。

ただ、ご自身の気持ちや目的、方向性を見極めたい、確認したいのであれば、短期で十分だと思いますが、まずは経験をしてみることのほうがいいかもしれません。

いずれにしてももし日本語教師になることを決めたのであれば、

資格は何が良いのか、

養成講座の資格であってもどの機関の講座が自分に合っているのか、自分はこの講座で何を身につけたいか

等を十分に吟味して対応してみてください。

また、その後もすぐに就職をするのか、経験を積むのか、一旦休止して機会を見てまた本格的に日本語教師になるのかなども考えて行動してみるとより良いのではないかと思います。

すぐに就職のことを考えるのであれば、希望する就職先の採用条件を調べてみてそれにあっているかどうかなどの確認をすることもできるでしょうし、経験を積みたいのならどういった環境でやってみたいのか(例、直接法の環境か、間接法の環境かなど)、そういったことものことも考えてみるとより良いと思います。

どうぞ計画的にご自身の道を考えてみてくださいね。

(関連記事)
 > 日本語教師、就職へのステップ!
 > 日本語教師養成講座、通信講座の活用方法!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 世界どこでも日本語教師養成講座(オール通信)
◇ 通信講座を通学で(このページの中段以降に詳細)
◇ お問合せ

 日本語教師養成講座専門サイト 日本語教師になる。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°




 BBI日本語教師ネットワークとは
  ●日本語教師養成講座の資格取得  【資格取得】
  ●日本語教師海外派遣プログラム(有給・ボランティア)活動場の提供  【経験を積む】
  ●海外・日本での日本語教師の求人募集情報と就職  【就職する】
 まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

 【関連するページ】
  ◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報でも紹介されています
  ◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら





banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

15 : 49 : 42 | 日本語教師養成講座 全般 | トラックバック(0) | page top↑

最新2010年ゴールドコーストで養成講座

9/9up

最新2010年ゴールドコーストで日本語教師養成講座スケジュール
-2010年は4回開講!わずか2ヶ月で取れるゴールドコーストで日本語教師養成講座!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日、ゴールドコーストで日本語教師養成講座の2010年のスケジュールを8月26日のブログで発表しておりましたが、若干スケジュール内容が変更となりました。変更となるのは修了する日にちです。

そのときの発表では全体で9週間で終了するように設定をしておりましたが、学校において再調整をした結果、全部でどのスタートコースも8週間で修了するように変更いたしました。

これから発表させていただくのが、最新のゴールドコーストで日本語教師養成講座のスケジュール及び講座内容となりますので、こちらのコースをお考えの方はどうぞご参考下さい。

【2010年ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュール 全コース8週間】

1) 2月1日~3月26日 ・・・ 残5席
2) 4月12日~6月4日 ・・・ 残6席
3) 7月12日~9月3日 ・・・ 残6席
4) 10月4日~11月26日 ・・・ 残6席

2009年10月5日スタート12月11日修了コースは残1席

※残席数は9/9現在
※上記講座は、全8週間の講義となります
※最終週は日本語教育能力検定試験模擬試験週間となります(2回の試験及びその解答解説)
※この試験による合否は特にありません
※受講時間:毎週、月曜日~金曜日、毎日9時30分~3時まで(祝日除く)

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お問合せ
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

このゴールドコーストで日本語教師養成講座の最大の特徴は、2ヶ月間で420時間の資格が取れるということ。

その分講座は、ハードで充実していますが、

 ◎ 短期間で取得したい
 ◎ オーストラリアで他のことにも挑戦してみたい
 ◎ WHで来ているけど、帰国前に何か資格を取得したい


という方など、時間を効率よく使いたい方にもお薦めの講座となります。

もちろん講座内容の特徴としては、この2ヶ月間で420時間の資格が取れること以外に、

  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大6人まで)
  直接法の指導方法採用
  将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い
  文化庁の新シラバスに準拠した直接法の養成講座420時間
  講座修了後には本校にて一日本語講師としての研修制度あり(有給)
  オーストラリアの小中高校で日本語アシスタント教師活動と組合わせること可能
  語学学校との組み合わせも可能

の特徴があります。

わざわざゴールドコーストまで出かけて受講する価値がいろいろなところにありますので、自分が希望する、または適した講座と思ったらどうぞご利用下さい。

尚、,u>各コースとも6名定員のためすぐに満席になる可能性もあります。いつもの様にお申込順に対応していきますので、弊社ホームページ等で残席状況を確認されながら、余裕のあるうちにできるだけお早めに対応されてみてください。

特に、最後の1、2席になった場合、ホームページのアップデートと実際の満席状況は異なる場合があります(ホームページ上で残席ありであっても実際には満席となっていることもあります)ので、本当に注意が必要です。

以上、最新の2010年のゴールドコーストで日本語教師養成講座の講座スケジュールの発表でした。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/09/09 13:54
10 : 35 : 04 | 日本語教師養成講座 全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ついにあと2席!10/5GCで日本語教師養成講座

8/24up

ついにあと2席!ゴールドコーストで日本語教師養成講座
-10月5日スタートコース、ゴールドコーストで日本語教師養成講座!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

この週末からだいぶ暖かくなってきたシドニーです。今週もスタートしましたね、今週もこのシドニーの気候のように気持ちよくスタートしたいものです!

さて、今日はゴールドコーストで日本語教師養成講座の最新情報をお知らせします。

今年中に420時間の日本語教師養成講座の資格が取得できるコースとしてお伝えしてきました、

 『10月5日スタートゴールドコーストで日本語教師養成講座』

ですが、ついにあと2席となってしまいました!

もしこちらのコースにご興味の方がいらっしゃいましたらどうぞすぐにでもお問い合わせかお申し込み下さい。


【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 (8/24現在)

≪2009年≫
 ○ 10月5日~12月11日 ・・・ 残2席
≪2010年≫
 ○ 2月1 日~3月26日 ・・・ 残6席
 ○ 4月12日~6月4日 ・・・ 残6席
※ 受講時間: 月曜日から金曜日、毎日9時30分~3時まで(変更の可能性あり)

お申込: ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


【ゴールドコーストで日本語教師養成講座+アルファー】

ゴールドコーストで日本語教師養成講座の渡航方法として、観光ビザ(ETAS)とワーキングホリデービザ(WHビザ)があります。それぞれのビザによってプラスアルファーの過ごし方も異なりますので別々に紹介したいと思います。

◆WHビザで渡航する場合

WHビザの取得条件・特徴:
 ・一生に一度のみの発給
 ・申請時に30歳までの年齢の方対象
 ・最初の入国から1年間の滞在が可能(条件をクリアーすることにより2年目のWHビザをゲットすることも可)
 ・語学学校へは4ヶ月間までの通学が可
 ・同一雇用主に6ヶ月間まで就労可
 ・旅行やボランティア等の活動が可

オーストラリアのWHビザは以上の条件と特徴があります。

その上で、このゴールドコーストで日本語教師養成講座の受講と絡めてできることは以下のことが可能です。それぞれ、受講が先でも後でも問題ありませんん。

◎受講+語学学校(ELSなど)

◎受講+アルバイト

◎受講+旅行やボランティア

◎受講+有給インターンシップ

受講自身が2ヶ月間なので残りの10ヶ月間を希望する内容に沿って活動することができます。上記全部をもちろんこなすこともでき、そうなるとかなり充実したオーストラリアンライフとなりそうです!

◎サンプルのスケジュール

英語の語学学校通学(約2ヶ月間)

ゴールドコーストで日本語教師養成講座(2ヶ月間)

アルバイト(約4ヶ月間)

オーストラリア全土を旅行(約4ヶ月間)

ゴールドコーストで日本語教師養成講座の開講日程が決まっているので、それを基準に語学学校の日程などを決めると良いと思います。

例えば、2010年4月12日~6月4日のコースに参加する場合、2010年2月初旬ころに渡豪し、そしてその後受講。その後は、旅行のための資金稼ぎのためにアルバイト。空いている時間に日本語教師の仕事もしても良いかもしれません。そして最後にせっかくオーストラリアに来たのでグレートバリアリーフ、タスマニア、エアーズロック、パース等を長距離バスや、時にはザ・ガン(アデレードからエアーズロック経由ダーウィン間での銃弾長距離列車)を利用してオーストラリアを体感することも可能です。

いろいろと夢広がるプランをどうぞ立ててみてください。せっかくオーストラリアに行くのだから、将来に備えて、この資格取得とホリデーを満喫してみてください。

尚、有給インターンシップですが、資格取得後に同じオーストラリア国内の日本語学校で日本語教師としてのキャリアをアップするために有給インターンシップをすることももちろん可能です。

その場合は、

 ○講座を必ず修了すること
 ○派遣インタビューに合格すること
 ○WHビザを取得していること

が、条件となりますが、講座終了後最大9ヶ月間(有給の期間は6ヶ月間)、この活動ができます。講座で勉強したことを早速オーストラリアで実践して、将来の就職に備えるプランです。かなり効率のいいプランですので、本格的日本語教師を目指している方にはとてもお薦めです。
※上記のプランはゴールドコーストの併設日本語学校での有給インターンシップとは異なります(ゴールドコーストの学校内でのインターンシップは、空きがあり成績優秀者で本人と学校が希望するときのみ対応します)


◆観光ビザ(ETAS)で渡航する場合

ETASビザの取得条件・特徴:
 ・1年間の有効期間
 ・その期間中であればいつでも渡豪可
 ・1度の滞在期間は3ヶ月間まで
 ・有効なパスポートとチケットがあれば誰でも取得可
 ・語学学校最大3ヶ月間まで通学可
 ・旅行やボランティア等の活動が可
 ・アルバイト等就労はできない

オーストラリアの観光(ETAS)ビザは以上の条件と特徴があります。

その上で、このゴールドコーストで日本語教師養成講座の受講と絡めてできることは以下のことが可能です。それぞれ、受講が先でも後でも問題ありませんん。

◎受講+語学学校(ELSなど)

◎受講+旅行やボランティア

受講自身が2ヶ月間なので残りの1ヶ月間を希望する内容に沿って活動することができます。上記全部をもちろんこなすこともできますが、その場合は、滞在期間が3ヶ月間なので少々窮屈になります。従って、+旅行をするか、語学学校に通学するかのどちらかの方が適していると思います。

◎サンプルのスケジュール1

英語の語学学校通学(約1ヶ月間)

ゴールドコーストで日本語教師養成講座(2ヶ月間)

◎サンプルのスケジュール2

ゴールドコーストで日本語教師養成講座(2ヶ月間)

オーストラリアの東海外などを旅行(約1ヶ月間)

ゴールドコーストで日本語教師養成講座の開講日程が決まっているので、それを基準に語学学校の日程などを決めると良いと思います。

例えば、2010年4月12日~6月4日のコースに参加する場合、その前後の1ヶ月間を希望に合せてプラン立てしてみてください。

1ヶ月間といえども語学学校に通学することは、外国語を学ぶ生徒の気持ちを理解することもでき、将来日本語教師としての幅を広げる経験にもなると思います。もちろん英語習得にも良いですね。

ただ、1ヶ月間と少ないので、例えばせっかくのオーストラリアなので、ゴールドコーストの上のケアンズでダイビングのライセンスを残りの1ヶ月間で取ってみても良いと思います。

たった3ヶ月間ですが、こちらもいろいろと夢広がるプランが立てられると思います。せっかくオーストラリアに行くのだから、将来に備えて、この資格取得とホリデーを満喫してみてください。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/08/24 19:28
10 : 41 : 38 | 日本語教師養成講座 全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

日本語教師養成講座に持っ来た方がいいもの



日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの最新情報はこのブログで
年間500人の実績! 日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの専門店
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

日本語教師養成講座に持っ来た方がいいもの
-オーストラリアで日本語教師養成講座最新参席状況!

こんにちは。

さて、今日は、オーストラリアで行われている日本語教師養成講座にご参加に当たって、持ってきたほうが良いものを紹介したいと思います。

参加される前によくこの件は質問されますし、また参加後にやっぱりこれ持って来ればよかったぁとおっしゃる方々もいてそういったものを併せていくつか紹介したいと思います。

現在受講できるオーストラリアの日本語教師養成講座は以下の通りです。

 ◇ シドニーで日本語教師養成講座420時間
 ◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
 ◇ 通信で通学、日本語教師養成講座420時間
   ※ 通信のみで日本語教師養成講座420時間はこちら

それぞれの講座は内容も特長も異なりますので自分に合ったコースを選択して頂きたいですが、おおよそ持ってくるものに関しては共通な部分も多いです。

さて、現在のそれぞれの残席状況をここで紹介します。あと数席のコースもありますのでそのコースをご希望の方は、すぐにでもお申し込みかお問合せをされてください。

【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 (12/11現在)

≪2010年≫
 ○ 1月18 日~4月1日 ・・・ 満席
 ○ 3月1日~5月21日 ・・・ 残5席
 ○ 4月12日~6月25日 ・・・ 残1席
 ○ 5月24日~8月13日 ・・・  残9席
 ○ 7月5日~9月17日 ・・・  残10席
 ○ 8月16日~11月5日 ・・・  残9席
 ○ 9月27日~12月10日 ・・・  残10席

お申込: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み 

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 (12/11現在)

≪2010年≫
 ○ 2月1 日~3月26日 ・・・ 残2席
 ○ 4月12日~6月4日 ・・・ 残7席
 ○ 7月12日~9月3日 ・・・ 残8席
 ○ 10月4日~11月26日 ・・・ 残8席

お申込: ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込み 

【通信で通学コース、世界どこでも日本語教師養成講座420時間スケジュール】
(12/11現在) ※1日の受講時間はいずれも午後1時~5時30分

≪2010年≫
 ○ 1月11 日~1月22日 ・・・ 満席
 ○ 3月15日~3月26日 ・・・ 残6席
 ○ 5月10日~5月21日 ・・・ 残6席
 ○ 7月5日~7月16日 ・・・  残6席
 ○ 9月20日~10月1日 ・・・  残6席
 ○ 11月15日~11月26日 ・・・  残6席

お申込: 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

※上記は通学するときのスケジュール、残りの後半部分は通信で受講し終了し第420時間の資格取得となります

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

【今日のコンテンツ】

オーストラリアで日本語教師養成講座に持って行った方がいいもの

以下に掲げる内容は、オーストラリアに来ても購入できたり用意できるものもありますし、個人的に不要の方もいらっしゃると思いますので、あくまでもご参考としてお考え下さい。

①ノートパソコン
教案作成、教材作成、論文、レポート作成等に重宝します。これまでも参加者の中で一番持って来れば良かったと感想があるのがこのノートパソコン。

多くの教案等を作成する必要があるので、持っている方は持ってきたほうが便利です。

シドニー、ゴールドコーストの学校にはいくつかコンピューターがありますので、そちらも使用できますが、数に限りがありますので、ご自身の都合の良いように使用できるとは限りませんので、恐らくあると便利なツールとしてはトップにランクすると思います。お持ちの方は持ってこられたら良いと思います。

関連してUSBメモリースティック等もお持ちになるとデーターの管理、受け渡し、プリントアウト時等で役立つと思います。

②文房具
教材作成には、文房具が必要です。オーストラリアにももちろん文房具はあるので、オーストラリアで購入されても良いのですが、質がよくないこと、値段が高いこと、種類がそろっていないことなどから、日本で用意されてきた方が無難ですし、お薦めです。

画用紙、色鉛筆、黒・カラーマジックペン、マグネットシートなど、どうぞご準備してみてください。

③教材を作るための情報やツール
インターネットが使える環境であるとそういった情報等も入手できると思いますので、大いに利用頂ければと思いますが、ご自身なりに、教材を作るに当たっての資料は集めたり、持ってきたり、情報ソースを予め調べたりしておくことは必要です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

これ以外にも、必要なものや個人で必要なものはあると思いますが、代表的なものとして以上どうぞご参考下さい。



 BBI日本語教師ネットワークとは
  ●日本語教師養成講座の資格取得  【資格取得】
  ●日本語教師海外派遣プログラム(有給・ボランティア)活動場の提供  【経験を積む】
  ●海外・日本での日本語教師の求人募集情報と就職  【就職する】
 まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

 【関連するページ】
  ◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報でも紹介されています
  ◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら





banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

13 : 13 : 54 | 日本語教師養成講座 全般 | トラックバック(0) | page top↑

急激な円高!利用しない手はありません!!



日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの最新情報はこのブログで
年間500人の実績! 日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの専門店
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
急激な円高!利用しない手はありません!!
-豪ドル表記のプログラムは今がお得です。通信、シドニー、ゴールドコースト養成講座

こんにちは。

ニュースを見ていたら昨日からすごい円高に触れていますね。

日本でのニュースでは中心が円と米ドルのことだと思いますが、こちらオーストラリアでは、円とオーストラリアドルのことも取り上げられています。

BBI日本語教師ネットワークでは、豪ドル表記のプログラムを取り扱っていますが、

 ◇ シドニーで日本語教師養成講座
 ◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
 ◇ 通信で日本語教師養成講座
 ◇ 通信で通学コース、日本語教師養成講座
 ◇ オーストラリアで児童英語教師

が、それに該当しますが、

それぞれの参加費用が日本円に換算したときに一昨日までと比べると5円くらいは円高に推移しているのではないでしょうか。

つまり3000豪ドル程度のプログラムがあったとすると

15000円程度安く

同じプログラムに参加できるということとなります。

この基調を逃さない手はないと思います。

もちろん今後どのように円と豪ドルが推移をしていくかはわかりませんが、少なくともちょっと前よりはずっと良いレートになっていますので、このタイミングで良いなと感じた方は、是非利用すべきかと思います。

以上円高基調に触れていることに関連してお知らせします。

どうぞご参考下さいませ。

【2010年1~4月時の日本語教師養成講座420時間空席状況】

○ 1月11 日~1月22日 通信 ・・・ 満席
○ 1月18 日~4月1日 SYD ・・・ 満席
○ 2月1日~3月26日 GC ・・・ 残4席
○ 3月1日~5月21日 SYD ・・・ 残5席
○ 3月15日~3月26日 通信 ・・・ 残6席
○ 4月12日~6月25日 SYD ・・・ 残5席
○ 4月12日~6月4日 GC ・・・ 残8席

通信 ・・・ 通信で通学コース
SYD ・・・ シドニーで通学コース
GC ・・・ ゴールドコーストで通学コース

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

> どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°





 BBI日本語教師ネットワークとは
  ●日本語教師養成講座の資格取得  【資格取得】
  ●日本語教師海外派遣プログラム(有給・ボランティア)活動場の提供  【経験を積む】
  ●海外・日本での日本語教師の求人募集情報と就職  【就職する】
 まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

 【関連するページ】
  ◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報でも紹介されています
  ◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら





banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

14 : 15 : 48 | 日本語教師養成講座 全般 | トラックバック(0) | page top↑

豪・NZ1月、加3月、米4月は10月末応募締切!



日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの最新情報はこのブログで
年間500人の実績! 日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの専門店
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

豪・NZ1月、加3月、米4月海外派遣プログラム10月末締切!
-日本語教師海外派遣プログラムの締切情報、WHビザなら11月末までのコースもあり-

こんにちは、今週も明けました、どうぞよろしくお願い致します。

さて、今週末の10月末日は、以下の日本語教師海外派遣プログラムの募集締切となります。この時期にご参加を希望されている方は、今週末までに派遣インタビューのお申し込みをされて下さい!

 ◇ 2010年1月出発 オーストラリア(次回は4月出発、締切1月末)
 ◇ 2010年1月出発 ニュージーランド(次回は4月出発、締切1月末)
 ◇ 2010年3月出発 カナダ(次回は9月出発、締切3月末)
 ◇ 2010年4月出発 アメリカ(次回は9月出発、締切4月末)


以下に、それぞれの詳細を記しますのでご確認下さい。

◇ 2010年1月出発 オーストラリア

人気・実績・環境ナンバー1のオーストラリア
*******************************************************************
■オーストラリア2010年1月出発概要 
準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 1月27日(水)~1月29日(金)予定
※準備研修前日26日(火、祝日)より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2月1日(月)
募集締切日 : 
2009年10月末迄(WHビザでご参加の場合は11月末まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC400点以上程度(目安)、資格有無はまったく問いません
参加期間 : 1ヶ月間、1学期間~最大4学期間(1学年間)まで

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************
ワーキングホリデービザなら11月末まで応募可能!

【関連情報】

・ オーストラリアで日本語教師派遣プログラムの特徴と活用方法
・ 1月オーストラリアで日本語教師 派遣校紹介
・ 1月4月オーストラリアで日本語教師 派遣校紹介②
・ 416かワーホリか、どちらで行くオーストラリアで日本語教師
・ 416スペシャルプログラムビザで渡航するときの流れ
・ 参加者の志望動機紹介① 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ 2010年1月出発 ニュージーランド

日本と似ている国 ホッとするニュージーランド
*******************************************************************
■ニュージーランド2010年1月出発概要 
準備研修地 : オークランド
準備研修日程 : 1月月末頃の予定
※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2月初旬頃
募集締切日 : 2009年10月末迄WHビザでご参加の場合は11月末まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC450点以上程度(目安)、日本語教師関連の資格有無は全く問いません
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 
ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************
ワーキングホリデービザなら11月末まで応募可能!

【関連情報】

・ 1月4月ニュージーランドで日本語教師 組合せプラン
・ 1月ニュージーランドで日本語教師 派遣校紹介

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ 2010年3月出発 カナダ

2番人気!英語が伸びる国カナダ
*******************************************************************
■カナダ2010年3月出発概要 応募締切り10月末!
準備研修 : バンクーバー
準備研修日程: 2010年3月29日~4月2日(予定)
活動開始日 : 4月5日から
派遣先  : 全土に亘って派遣しています
募集条件 : 20歳以上、TOEIC500点以上程度(目安)
ビザ : 就労ビザ、ワーキングホリデービザ
募集締切日 : 2009年10月末日まで(WHビザで行かれる方は11月30 日までが締切)

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ カナダで日本語教師派遣プログラム詳細
  日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************
ワーキングホリデービザなら11月末まで応募可能!

【関連情報】
・ カナダワーホリビザの活用方法と組合せプラン
・ 2010年カナダワーキングホリデービザ受付開始!
・ カナダ3月出発日本語教師派遣プログラム 派遣校紹介
・ カナダで日本語教師派遣プログラム 健康診断のお知らせ

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ 2010年4月出発 アメリカ

留学人気No.1 憧れの国アメリカ
*******************************************************************
■アメリカ2010年4月出発概要 応募締切り10月末!
準備研修 : 電話で行います
活動開始日 : 2010年4月初旬 (または3月下旬、学校による)
募集締切日 : 2009年10月末迄(但し、1学期間の短期の参加の場合は派遣校がある限り2010年1月末まで
募集条件 : 20歳~35歳(長期の場合、短期は年齢制限なし)、TOEIC500点以上程度(目安)
ビザ : J1ビザ、観光ビザ
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ アメリカで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************
短期3ヶ月間までなら2010年1月末まで応募可能!

【関連情報】
・ アメリカで日本語教師派遣プログラムの特徴

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

この日本語教師派遣プログラムの通常のビザ出のご参加には今月10月末が応募締切となりますので、それまでに派遣インタビューを受けて頂きますようにお願いします。

ただ、ワーキングホリデービザで行かれたいなど、WHビザでの参加をご希望の場合は11月末までが応募締切です。

いずれにしても期限は迫ってきており、また派遣校のアレンジも12月中旬までしかできませんので、上記のスケジュールはどうぞ守ってご利用下さいませ。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°





 BBI日本語教師ネットワークとは
  ●日本語教師養成講座の資格取得  【資格取得】
  ●日本語教師海外派遣プログラム(有給・ボランティア)活動場の提供  【経験を積む】
  ●海外・日本での日本語教師の求人募集情報と就職  【就職する】
 まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

 【関連するページ】
  ◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報でも紹介されています
  ◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら




banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

14 : 16 : 05 | 日本語教師養成講座 全般 | トラックバック(0) | page top↑

日本語教師、就職へのステップ!

┏ ──────────────────────────── ┓
  このブログで最新情報をお伝えしています
  年間300人の実績! 日本語教師 資格取得 海外派遣 就職の専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師養成講座の取得 教師の育成  【資格取得】
 ●日本語教師海外派遣プログラム キャリアップの場の提供  【経験を積む】
 ●海外・日本での日本語教師の就職支援  【就職する】
まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

【関連するページ】
◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報で紹介されています
◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら



8/14up

日本語教師、就職へのステップ!
-世界、日本で活躍する日本語教師へ。日本語教師になる道のりを紹介!

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

お盆お休みの方も多いと思いますが、今週は普段忙しくてなかなかこのブログも読めない方にじっくり読んでいただこうと、日本語教師に関する記事を取り上げています。

昨日までは、

日本人ができる国際舞台での仕事、それが日本語教師!

どれが一番自分に合う講座、日本語教師養成講座420時間!

日本語教師養成講座をオーストラリアで受講する意義

と紹介していきました。今日はそれを受けて

『日本語教師、就職へのステップ!』

と題して、日本語教師の就職に関して紹介したいと思います。

日本語教師になるには、日本語教師としての資格保持が必要です。それは、一般的に

○ 大学での主副専攻修了
○ 日本語教育能力検定試験合格
○ 日本語教師養成講座420時間修了


の各資格のことです。これらの資格を持っていると、日本や海外では主にアジア圏の日本語教育機関での就職が可能です。

余談ですが、欧米圏においてもこの資格保持があれば就職は可能ですが、それは主に直接法を採用している民間の日本語学校でのこととなります。しかも働くことのできるビザを持っているまたは取得可能でないと就職は難しいです。

通常、欧米圏での日本語教師というのは、現地で通用する「教職免許の取得+働くことのできるビザ」の保持が必要です。

従って、今回取り上げる日本語教師の就職に関していは、上記の3つの資格があれば就職が十分可能な、日本又はアジア圏での就職を中心に紹介します。

さて、その就職ですが、上記の資格保持がまずは必要です。

従って、まだ資格を持っていない方であれば、今すぐにでも始められる日本語教師養成講座420時間の資格取得からスタートしてください。

他の資格でもいいのですが、例えば、日本語教育能力検定試験は、毎年10月に行われ、合格率が平均20%ですので、だれてもいつでも簡単に取得できるものではありません。また、大学での主副専攻は、これから大学に行く方が対象となるため、広くどなたにでも当てはまる資格取得方法ではありません。

従って、一番実践力が養われ、尚且つ比較的すぐに取得できる日本語教師養成講座420時間がこれから日本語教師を目指す方にはお薦めとなります!

さて、その資格が取れた後、ではすぐに就職できるのでしょうか。

はい、就職できる方は、たくさんいらっしゃいます。ただ、いろいろと方法があります。

就職となるとまずどこでするかがポイントとなります。上記のとおり、この記事では日本及びアジア圏での就職に関してお伝えしていますので、その2つに関しての就職で考えて行きたいと思います。

◎ 日本での就職する

日本語教師養成講座420時間の修了後、日本での就職できる事は十分に可能で、実際に実績があります。

ただ、簡単ではないのが現実でもあります。

日本での日本語教師の採用は、上記に掲げた日本語教師になるための資格を一つ持っているだけでは難しかったり、教えた経験がどの程度まであるのかという教えた実績「キャリア」に関して問われることが多いです。

従って、日本での就職は、単に日本語教師養成講座420時間を修了(又は他の資格1つ保持)したからといってすぐに就職できるとは限りません。

もちろんBBIが紹介している日本語教師養成講座420時間修了後、日本でそのまま就職して行った方々もいらっしゃるので全くダメということではありませんが、日本で日本語教師の就職と言うのは一般的にそう簡単ではないことを覚えておきましょう。(これは他の日本の養成講座機関卒業でも同じことです)

尚、就職できた場合でも、非常勤講師からスタートすることが多いです。つまり常勤での仕事ではなく、週当たり数コマ担当から開始することが一般的です。従って残念ながら生活できる待遇をその非常勤講師のみで得ることは難しいと思います。(中には複数掛け持ちをして対応されている方もいらっしゃるようですが)

まとめると、以下の条件を掲げる日本語教育機関が多いです。

 ○ 日本語教師関連の資格保持していること
 ○ 出来れば複数の資格保持
 ○ 出来れば教えた経験があること


それぞれ、機関によって採用条件等は異なりますので、就職したい機関が既にある場合は、あらかじめその機関の採用条件を調べておき、その上で、資格取得や経験を積むことなどを計画立てて対応してもいいかもしれないですね。

◎ アジア圏で就職する

一方、アジア圏の就職は、日本での就職と比べると比較的簡単に就職できる実績があります。

実際に、BBIで紹介している日本語教師養成講座を修了した後、アジア圏で就職をしている卒業生は結構います。なぜアジア圏での就職が、日本と比べて簡単かと言うと、採用条件が日本ほど厳しくないからです。

通常アジア圏での採用条件は

 ○ 日本語教師関連の資格を持っていること

のみが多いです。もちろん海外で働くわけですのでその国の就労ビザなど取得できる条件(大学卒業など)がないと行けませんが、複数の資格保持や経験が問われるわけではありません。

特に、教える実習を学習している日本語教師養成講座修了生は人気があるようです。実際に採用試験時には、模擬授業が課されますが、その模擬授業をきちんと対応できるのは、日本語教師養成講座でしっかりとそのことを経験している方々となるからです。

よって、アジア圏では、修了後、比較的簡単に就職していけます。しかも、教える経験が積め、現地で生活をしていくには十分な給料も支給されるので、結構お薦めな方法です!

尚、採用となれば、基本的には常勤講師として働きます。非常勤ではないので日本語教師としてのキャリアをたくさん積める事もかなりプラスに働きます!


日本での就職を目指す ホップ・ステップ・ジャンプ!

従って、BBIとしては、日本で日本語教師として就職を目指すには、以下の方法をお薦めしています!

《ホップ!》

まずは、教えることが実習できる、日本語教師養成講座420時間を修了する。将来の採用試験のためにできるだけ、実践力が鍛えられる講座を選ぶことがポイント!

《ステップ!》

修了後、日本で就職せずに一旦アジア圏で就職をすることが次のステップ!

上記のとおり、アジア圏での就職は、比較的就職しやすい土壌があります。それは、

 ○ 採用条件が日本より厳しくない
 ○ 採用機関が日本より多い


などです。

従って、まずは『アジアで就職!』、これがお薦めのステップです。

《ジャンプ!》

アジアの国で数年、教えることのキャリアを積んで下さい。そしてその事がその後に生かされてきます。いざ日本で就職へ。専任講師として指導経験が数年あるので、より就職しやすくなります。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上のように、アジアで経験することは、一見、遠回りのようですが、実は確実で、近道です。

しかも常勤でキャリアが積めて、給料ももらえる♪

将来日本語教師を日本で目指しているのなら、是非、試して頂きたい、お薦めするキャリアッププランです!

まずは、日本語教師養成講座420時間からスタートしてみて下さい!

尚、BBIでは、日本及び海外での就職サポートも行っています。ご希望の方はどうぞご利用くださいね。

日本及び海外での就職サポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 世界どこでも日本語教師養成講座(オール通信)
◇ 通信講座を通学で(このページの中段以降に詳細)
◇ お問合せ

 日本語教師養成講座専門サイト 日本語教師になる。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°



情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく シドニーで日本語教師養成講座
◇ 卒業後はそのまま就職も可 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2009年10月出発
◇ ニュージーランド 2009年10月出発
◇ カナダ 2010年1月出発
◇ アメリカ 2010年1月出発
◇ イギリス 2010年1月出発
◇ ドイツ 2010年2月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

13 : 09 : 31 | 日本語教師養成講座 全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

日本語教師養成講座をAustで受講する意義

┏ ──────────────────────────── ┓
  このブログで最新情報をお伝えしています
  年間300人の実績! 日本語教師 資格取得 海外派遣 就職の専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師養成講座の取得 教師の育成  【資格取得】
 ●日本語教師海外派遣プログラム キャリアップの場の提供  【経験を積む】
 ●海外・日本での日本語教師の就職支援  【就職する】
まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

【関連するページ】
◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報で紹介されています
◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら



8/13up

日本語教師養成講座をオーストラリアで受講する意義
-日本語教師養成講座、わざわざオーストラリアまで来るには意味があります!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、昨日お伝えした

日本語教師養成講座、自分に合った講座を受講しよう!

ですが、今日はそれに関連して、BBIが紹介する日本語教師養成講座は、通信以外は全てオーストラリアで受講いただきますが、その意味についてお伝えしたいと思います。

現在、日本語教師ネットワークでは、4つの日本語教師養成講座を紹介しています。

大きく分けると、通学コースか、通信コースか、通学と通信の混成コースかになります。

通学コースとしては

 ◇ シドニーで日本語教師養成講座
 ◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座

通信コースとしては

 ◇ 世界どこでも日本語教師養成講座(オール通信)

通学と通信の混成コースとしては

 ◇ 通信講座を通学で(このページの中段以降に詳細

この上記のオール通信講座以外は、実は必ずオーストラリアに来て頂き受講をいただく事となります。



何でわざわざオーストラリアまで来なければならないのでしょう。

もちろん、通学する講座の受講地がオーストラリアにあるからですが、そんな当たり前なことではなく、このオーストラリアで受講することは深い意味や意義があります。

また、日本には多くの日本語教師養成講座機関がありますが、何か違いがあるのでしょうか。

今日はその辺について少し説明をしたいと思います。


『なぜオーストラリアで受講するのか、
 日本で受講せず海外で受講する意義はあるのか』


以下に、そのポイントをお話したいと思います。

①異文化の環境で勉強する利点

オーストラリアは、移民の国です。いろいろな人種の方が集まって構成されている国です。これはオーストラリアの国の政策でもあるんですね、優秀な移民をたくさん入れて国力にしていこうと。

シドニーはその最たる地域で、まさしく人種の坩堝です。

街は白人系、アジア人系、インド系、中東系、黒人系など、いろいろな国出身の方、ハーフの方もたくさん、見た目はアジア人でも生まれも育ちもオーストラリアであるオーストラリア人などたくさんいます。

自然、いろいろな言葉が飛び交っていますし、いろいろな国の文化があふれています。

そういった環境で勉強することには将来日本語教師を目指す方にとって実は、とても意義があります。それは、

 ○将来の生徒になりうるであろう方々の文化や習慣などに触れ理解することが出来る
 ○自分自身が異文化や異言語の中で生活するので外国語を学ぶ生徒の気持ちが理解できる

これは、とても大事なことですが、

日本にいては味わえない日本語教師としての素養

を習得することが出来ます。

②わざわざ来るので受講ミスがない

日本にある養成講座の通学のコースは、週に2~4コマ程度のペースで半年間または1年間かけて学ぶことが多いようです。

従って、受講中には仕事の都合や大学の授業などの都合によって、忙しくて講座を受講できない場合もあります。

また、中には行きたい気持ちはあるのだけど、職場から、学校から通学することがついつい億劫になってしまって、続かないと聞いたこともあります。

一方このオーストラリアの講座は、わざわざこの地に受講しに来ます。

受講中は生活のほとんどがこの受講に費やされます。

従って、集中して講座を受講する事ができます。そして、わざわざ来たので行かない(欠席する)こともありません。

しっかりと学んで、しっかりと420時間コースを全うできる環境なんです。

③オーストラリア人に教えることが出来る

このオーストラリアの学校では、日本語教師養成講座を指導する傍らオーストラリア人に日本語を教える日本語学校も運営しています。

そしてその日本語受講生(オーストラリア人)に対して、養成講座の授業の一環として実際に教えて頂く機会があります。

また、受講中には課題を与えられ、その中に自分で生徒を募り日本語を教えるという課題を与えられることもあります。

その場合、オーストラリアにはたくさんの方が日本語を学びたいと思っているのでフリーペーパーなどで募集すると生徒が集まります。

日本語を教えられる対象がたくさんいる環境なんですね。

そしてその環境を利用して、学習したことを即実践できる環境でもあります。

この課題はやりっぱなしではなくて、レポートも提出義務がありますので、募集の仕方、学習のさせ方等に対してフィードバックがあります。将来日本語教師として活躍していくのに役立つ経験が詰めます。

こちらも日本にいてはなかなか出来ない経験となります。

④せっかく来たのだから英語も学びたい

これも日本にいては出来ないことです。

こちらはオーストラリアなので生活は全て英語です。滞在先、通学途中のトランスファー、食事、買い物など普通の生活そのものが英語環境です。

ついでに英語もブラッシュアップしたいと考えている方にもいい環境です。

以上大きな特徴を紹介しましたが、このような理由から、

オーストラリアにわざわざ来て受講する意義

があるのです。

将来、日本語教師を目指し尚且つ資格取得を考えている人で、こういった内容に賛同できるのであれば、是非、利用頂きたいお薦めの講座内容とその環境です。

シドニーとゴールドコースト、そして通信コースの前半部分のシドニーでの通学は、それぞれ別機関ですので、上記に環境は同じですが、講座内容自身は基本的に別となります。もちろん実践重視の講座内容は同じですが、やり方や期間などことなる事も多いですのでどちらが自分に適しているか、どうぞ見極めてご参加下さい。

何かわからないことあればどうぞお気軽にご相談ください。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本語教師になる。(日本語教師養成講座専門サイト)
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく シドニーで日本語教師養成講座
◇ 卒業後はそのまま就職も可 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2009年10月出発
◇ ニュージーランド 2009年10月出発
◇ カナダ 2010年1月出発
◇ アメリカ 2010年1月出発
◇ イギリス 2010年1月出発
◇ ドイツ 2010年2月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

13 : 07 : 12 | 日本語教師養成講座 全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

jtnet

Author:jtnet
日本語教師ネットワーク

日本語教師ネットワークがお届けする日本語教師養成講座・海外派遣プログラム(有給・ボランティア)・就職するの最新情報をお伝えしています。
BBIは海外留学アドバイザー
(留学協会 登録番号55101)

BBI日本語教師ネットワーク

日本語教師養成講座

日本語教師海外派遣プログラム

児童英語教師と英語教師養成講座

海外で幼稚園ボランティア

BBI日本語教師ネットワークの今月のキャンペーン

BBI日本語教師ネットワークのお得な割引情報

日本語教師になる。サイトへ

留学に行こう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

人気ブログランキング

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。