スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

アメリカから活動報告 2008年9月出発 応募締切は4月末 080404

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  年間100人の実績! 日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

日本語教師海外派遣プログラムは
 ●将来、日本語・英語・児童英語の教師になりたい人
 ●実践的な英語の習得など留学のひとつの手段として参加したい人に
とても適したプログラムです

【最新の記事】
◇ アメリカから活動報告 2008年9月日本語教師海外派遣プログラム 締切は4月末 4/3up 
◇ 春のキャンペーン♪ 児童英語教師 この資格で日本の小学校で英語の教師に! 4/2up
◇ カナダから日本語アシスタント教師 活動報告 2008年9月カナダ 締切は4月末まで! 4/1up


アメリカから活動報告② 締切は4月末
-2008年9月アメリカへ日本語教師海外派遣プログラム-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日も引続きアメリカでの活動報告をしたいと思います。アメリカに興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

留学先として一番人気!憧れの国 アメリカの派遣校紹介

●アメリカ2008年9月出発 滞在費なんと200ドル/月~
出発日   : 9月初旬頃(または8月末頃、学校の学期の開始時期による)
募集締切日 : 2008年4月末まで
詳しい募集要項はこちら >>> アメリカで日本語教師派遣プログラム
アメリカの派遣校詳細 >>> 9月の派遣校詳細はこちら
アメリカ出発までの流れ >>> こちら
自由の女神

○ 過去の参加者大満足 ポートランドの私立高校
○ ハワイの私立一貫校 ハワイで活動したい方は必見
○ シアトル郊外の一貫校 高校生との25%が米国以外から来る国際色豊かな学校

派遣へは、4月末日までに日本語教師派遣インタビューに合格されることが条件です。


参加者からの活動報告 アメリカ編

●学校で印象に残ったことは何ですか
名前を覚えてくれて呼んでくれたこと。他の先生も生徒もすぐに名前を覚えてくれて、私はなかなか覚えられず・・・、生徒の名前はすぐに覚えたけど、先生たちの名前は今でも苦労しています。あと日本語をとってる子達が本当に楽しそうに授業を受けているのを見て、なんだか嬉しくなりました。質問する子が多く、手を挙げる子も多い。驚いたのは、3人ぐらい手を挙げて1人が先生に当てられて発言しているときもずっと他の2人は手を挙げ続けていること。疲れるから、1度手を下げれば良いのに・・・と思うんですが。日本語の先生と生徒がこっそりWelcomeメッセージを書いてくれて、私が授業中コピー室に行ってるときとかに書いていたみたいで渡されたときは本当にびっくりしました。部屋に飾っています。

●自分が携わった授業で評判のよかった授業を教えて下さい
きています、(めがねを)かけています、(帽子を)かぶっています、
(靴を)はいています、(ネックレスを)つけていますを勉強するために女の子やくまの絵を使って着せ返しながら言って学ぶ!!

動詞マス形をテ形に直しながらすごろくゲーム。

サーティワンアイスクリームのメニューがカタカナで書いてあり、そのカタカナを英語に直す。カタカナを声に出して読んで、英語の発音がわかったら書く。

どのアクティビティも楽しみながら生徒はまじめに取組み、すごく勉強にもなる。

●反省点のある授業は何ですか
一番上のクラスにいる男の子に1対1で教えているのですが、ことわざがいくつか出てくるところがあって、そのことわざの意味がいくつか私がわからないものがあったこと。

生徒に聞かれてわからなかったりどう説明していいかわからなかったり、英語の問題もあるけど、日本語の知識の問題と言う場面がよくあるので、そこは反省しています。

●英語の様子はいかがですか
先生たちだけのオリエンテーションでは、他の先生が何と言っているのかほとんどわかりませんでした。カトリック系の学校のためか、宗教にまつわる単語は本当にわからず、電子辞書で調べてはノートに書くようにしました。ホストファミリーがとても助けてくれて、私がわからない言葉を聞くと言い換えてくれて私がわかるまで説明してくれます。常に私が聞き取れたか、理解できてるか気遣ってくれます。わからない言葉は家族に聞く、そして辞書を引いてノートに書く。そしてスラングとかよく使う表現は、どんどん使ってみる。言い方を真似るのも効果的、苦手なLとRの発音をホストシスターと特訓中です。

●ホームステイの様子はいかがですか
とっても快適です。ご飯もおいしいし、日本の自分お部屋の倍以上大きい部屋を借りています。閑静な住宅街で、隣の家族と一緒にご飯を食べる事も多いです。家にはよくホストシスターの友達が来るので、家はいつもにぎやかです。週末は買い物に行ったり、映画を見に行ったり、サタデーマーケットに行ったりします。3人の子供たちはみなクロスカントリーをしているので、私も試合に行って応援します。他には高校のフットボールの試合を見たり、滝を見に行ったり・・・とにかく楽しい生活を送っています。日本語を取ってる2人の子供は日本語でたまに話し掛けてくれます。

●派遣先はどんなところでしたか
気温がまだ落ち着かず、雨が多いポートランドだったので4月なのにダウンが手放せませんでした。広大な自然に恵まれ、日照時間が長いというのがこの都市の一番の贅沢だと思います。オーガニック食材が手軽に買えたり、いろんな国の方々が生活しているので、他国の食べ物もとてもおいしかったです。また、消費税がかからないというのがとても魅力的でした。ポートランド市内はバスやMAXといった公共交通機関が発達していたので、とても便利でした。ポートランドは日本人ビイキの街で日本食のお店、スーパーまでもあって、まったく不便さを感じませんでした。私にとって、とても健康的な生活ができた滞在でした。

●このプログラムの満足度を教えてください
日本に興味をもっている生徒さんが、一生懸命日本語をはなそうとしてることがとてもうれしかった。なにより、日本語の先生がとても教育熱心で、積極的になんでも取り組もうとする姿勢が生徒さんにも伝わっている事に感心した。授業が終わった後、放課後でも勉強をしようという生徒さんがいれば、丁寧に向き合ったり、年に一度のイベント「日本語スピーチコンテスト」では、小さいお子さんがいるのにもかかわらず、夜電話での練習まで。ほんとに素敵な人たちとの出会いと、豊かな環境での生活は短いながら、英語を勉強すること以上のものを得る事ができました。1年後、2年後に、勉強してきた生徒さんとまた再会できたらと密かに考えています。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
!!2学期間以上参加の場合のアメリカJ1ビザ取得のサポート内容!!

①業界初、模擬レッスンの導入!
2学期間以上の参加の場合は、J1ビザを取得しなければいけません。J1ビザ取得のためには、最終的なアメリカ大使館での面接に通る必要があります。面接はもちろん英語ですので、ただでさえ緊張するところを難しい質問をされる場合があります。通るためにはそれなりに対策が必要です。正しい回答の仕方、面接時に言ってはいけないことなどを予め確認し、練習をした上で臨むと合格の比率がグ~ンとアップします。

BBI日本語教師ネットワークでは、長年J1ビザに取り組んでいる担当とともに、取得に当っての完全サポートを行っています。具体的には模擬面接を合計3回行います(無料)。その中で面接時の心構えや回答方法などを十分に学んでください。

アメリカ 風景

②救済措置としてカナダへの派遣が無料!
そんな万全の対策をした上でも、J1ビザ取得は100%ではありません。(実際にはほとんどの方が取得できていますが、ビザ取得は大使館(移民局)に委ねられるのでやはり100%とは言い切れないのです。

従って、万が一面接でビザ取得が出来ないこととなってしまった場合は、自ずとアメリカへはそのプログラムでご希望の日程で渡航できなくなります。

その場合は、BBIでは

 ②-1 派遣プログラムを断念する
 ②-2 カナダで活動する


のどちらかを選んでいただきます。

②-2のカナダで活動するケースですが、ご希望であればBBIでは追加費用なしで対応させて頂きます。但し条件としては

 ○アメリカで申し込みをされた期間を最大の参加期間とする
 ○出発月は予定出発月の次のタームからとする(学校のアレンジがすぐに出来ないため)

以上さえご理解いただきましたら、カナダで代わりに対応させて頂きます。

カナダは、アメリカンイングリッシュに近い発音ですし、生活様式はアメリカと同じところが多いです。また日本語教育環境も近くセカンダリー以降での派遣が多いです。従って、万が一の際には是非ご利用いただきたいオプションです。

【BBI日本語教師ネットワークのサポート】

○日本出発前に無料英会話レッスンあり(全国で受講可)
○TOEIC2回受験無料(2学期間以上ご参加の方対象、帰国後の就職にお役立て下さい)
○これ1冊あれば安心のオリジナル教材進呈(現役日本語教師監修 英語で教案の作り方、教材など)
○派遣前の準備研修(ロールプレイングをたくさんこなします)
○ビザ取得サポート
○活動中の教え方のサポート 関連記事 教え方のノウハウ教えます
○帰国後の就職サポート(日本語教師の仕事紹介、外国人と働く仕事紹介など)

・・・などなどその他サポート多数

英語を鍛えたい方に人気のアメリカ!日本語の環境、英語の環境とも抜群の環境です!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2008年7月出発
◇ ニュージーランド 2008年7月出発
◇ カナダ 2008年9月出発
◇ アメリカ 2008年9月出発
◇ イギリス 2008年9月出発
◇ ドイツ 2008年9月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
スポンサーサイト

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

11 : 53 : 59 | 現地情報 アメリカ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

アメリカから活動報告 2008年9月アメリカ出発 応募締切は4月末 080403

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  年間100人の実績! 日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

日本語教師海外派遣プログラムは
 ●将来、日本語・英語・児童英語の教師になりたい人
 ●実践的な英語の習得など留学のひとつの手段として参加したい人に
とても適したプログラムです

【最新の記事】
◇ 春のキャンペーン♪ 児童英語教師 この資格で日本の小学校で英語の教師に! 4/2up
◇ カナダから日本語アシスタント教師 活動報告 2008年9月カナダ 締切は4月末まで! 4/1up
◇ カナダから現地活動報告 2008年9月カナダ出発 応募締切は4月末まで! 3/31up


アメリカから活動報告 締切は4月末
-2008年9月アメリカへ日本語教師海外派遣プログラム-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。
今日は、すっかり秋の様相を呈してきたシドニーです。肌寒く、上着を羽織る方が増えました。今週末の6日にサマータイムが終わるのですが、ますます秋の気配ですね。秋の気配と言うと思い浮かぶのが、オフコースの『秋の気配』ですが(←古っ^^;、年代がばれてしまいますね)、今日の朝は、しっとりとした、そしてなんだか薄寒い朝で、そんな曲の雰囲気でした。
(個人的にはオフコースで好きな歌ですが、ちょっと暗いかな^^)

さて、4月は、日本語教師海外派遣プログラム9月アメリカへの応募締切です。これまで派遣校の詳細をお伝えしてきましたが、今日は、学校での活動報告をしたいと思います。アメリカ志望の方、どうぞご参考下さい!

留学先として一番人気!憧れの国 アメリカの派遣校紹介

●アメリカ2008年9月出発 滞在費なんと200ドル/月~
出発日   : 9月初旬頃(または8月末頃、学校の学期の開始時期による)
募集締切日 : 2008年4月末まで
詳しい募集要項はこちら >>> アメリカで日本語教師派遣プログラム
アメリカの派遣校詳細 >>> 9月の派遣校詳細はこちら
アメリカ出発までの流れ >>> こちら
自由の女神

○ 過去の参加者大満足 ポートランドの私立高校
○ ハワイの私立一貫校 ハワイで活動したい方は必見
○ シアトル郊外の一貫校 高校生との25%が米国以外から来る国際色豊かな学校

派遣へは、4月末日までに日本語教師派遣インタビューに合格されることが条件です。


参加者からの活動報告 アメリカ編

●学校で印象に残ったことは何ですか
今月、派遣校で印象に残ったことは、ここに来て、一週間目に同行した一泊二日のフレッシュマンキャンプです。英語も耳慣れず大変な時期でしたが、1年生の日本語クラスの子供たちや先生方ともコミュニケーションが図れ、とても良い機会でした。また、日本語クラスでは、子供達が日本語や日本のカルチャーにとても興味を持っており、非常に積極的であることが印象的でした。

(コメント) アメリカの日本語を行っている学校は、総じてとても熱心です。日本語教育環境にドップリと浸りたいときはアメリカは結構お薦めの派遣国です!

●効果のあった授業内容は何ですか
私は、クラスでテストや宿題の採点、作文の添削やペアワークの相手等、先生のアシスタントをしています。また、レベル6の生徒が一人だけなので、ほとんどマンツーマンのように任せてもらっています。

(以下、先生の授業で楽しく効果的に行える内容を記載します。)
先生の授業は、日本の文化や慣習を交えて、できるだけ実践に即した「使える日本語」を教えており、生徒たちの興味関心を持続できる楽しい授業の構成になっています。
毎回復習で行う「ハエ叩き」を使ったゲーム(先生が言った言葉を絵を見てあてる)は、各人がどれだけ言葉がわかっているか確認しながら、生徒達も楽しめる非常に効果的なタスクだと思いました。
また、「一本でもにんじん」の歌を使って数の数え方を学ぶ授業はとても盛り上がっていました。(歌を聞いて、ワークシートに数え方を記入していく)

●効果のなかった授業は何ですか
自分が話す日本語、書いた文字、全てが彼らの手本となるので、自分自身が正しい日本語を使うこと、また、日本人であるが故に見落としてしまいがちな点等、細心の注意を払わなければと反省の毎日です。

レベル6の生徒は日本語でコミュニケーションできるので、これからは直接法を少し意識し、接したいと考えています。

また、反省点と異なるかもしれませんが、直接法と異なり、間接法は学習者の言語で教えるので、その言語を自分がどれだけ理解しているかという問題もあり、私は未だ教えるに至らず、まずは、自分がその言語(英語)を習得しなければと強く感じました。

これからは生徒達ともっと積極的にコミュニケーションを図ると共に、その会話の中に日本語を取り入れ、自分なりに工夫しコミュニケーションを図りたいです。

(コメント) 間接法で教えることは、そう簡単に出来ることではありません。ただ、アシスタント教師ですので、完璧にこなす必要もありません。逆に言うと良い機会ですので、メインの先生の様子を見ながら参考に間接法を少しずつ身に付けていければいいと思います。

●英語の様子はいかがですか
ネイティブスピーカーの会話の速さになかなかついていけず、英語に関しては未だ進歩のない状態です。残り1ヶ月半、もっと積極的に多くの方と会話し、英語力の向上も図りたいと思います。まずは、積極的に間違えを恐れず会話することを心がけていきたいと思っています。

(コメント) まずはマンツーマンできちんとコミュニケーションが取れることを目指してみるのがいいでしょう。会話のフレーズもそうですが、やり取りのリズムなども身に付けられるようにしてみるとよりいいと思います。

●ホームステイは快適ですか
毎日、お母さんと犬の散歩に行ったり、Yogaに行ったりなどしながら、楽しく過ごしております。日本語クラスを取っているKellyは内気な性格で、積極的に話しをするタイプではありませんが、徐々に打ち解けてきていると思います。私からもっと積極的に接して、更にコミュニケーションを深め、「私は彼女に日本語」、「彼女は私に英語を教える」、お互いの相乗効果が出るようなコミュニケーションを図れれば思っています。お父さんは、レストランオーナーなので、とても忙しい方です。土日も割と働いていることが多く、あまり接する機会がないのですが気さくでオープンな性格の方で、特に問題なくコミュニケーションを取っています。

(コメント) アメリカの特長として、滞在費が200ドル/月(毎日3食付)の地域があることです。このことは現地での滞在費がグ~ンと抑えられることにつながります!この滞在費で提供できた場合は、恐らくどの派遣国の派遣地よりも安く押さえられると思います。

アメリカ 教室


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
!!2学期間以上参加の場合のアメリカJ1ビザ取得のサポート内容!!

①業界初、模擬レッスンの導入!
2学期間以上の参加の場合は、J1ビザを取得しなければいけません。J1ビザ取得のためには、最終的なアメリカ大使館での面接に通る必要があります。面接はもちろん英語ですので、ただでさえ緊張するところを難しい質問をされる場合があります。通るためにはそれなりに対策が必要です。正しい回答の仕方、面接時に言ってはいけないことなどを予め確認し、練習をした上で臨むと合格の比率がグ~ンとアップします。

BBI日本語教師ネットワークでは、長年J1ビザに取り組んでいる担当とともに、取得に当っての完全サポートを行っています。具体的には模擬面接を合計3回行います(無料)。その中で面接時の心構えや回答方法などを十分に学んでください。

アメリカ 風景

②救済措置としてカナダへの派遣が無料!
そんな万全の対策をした上でも、J1ビザ取得は100%ではありません。(実際にはほとんどの方が取得できていますが、ビザ取得は大使館(移民局)に委ねられるのでやはり100%とは言い切れないのです。

従って、万が一面接でビザ取得が出来ないこととなってしまった場合は、自ずとアメリカへはそのプログラムでご希望の日程で渡航できなくなります。

その場合は、BBIでは

 ②-1 派遣プログラムを断念する
 ②-2 カナダで活動する


のどちらかを選んでいただきます。

②-2のカナダで活動するケースですが、ご希望であればBBIでは追加費用なしで対応させて頂きます。但し条件としては

 ○アメリカで申し込みをされた期間を最大の参加期間とする
 ○出発月は予定出発月の次のタームからとする(学校のアレンジがすぐに出来ないため)

以上さえご理解いただきましたら、カナダで代わりに対応させて頂きます。

カナダは、アメリカンイングリッシュに近い発音ですし、生活様式はアメリカと同じところが多いです。また日本語教育環境も近くセカンダリー以降での派遣が多いです。従って、万が一の際には是非ご利用いただきたいオプションです。

【BBI日本語教師ネットワークのサポート】

○日本出発前に無料英会話レッスンあり(全国で受講可)
○TOEIC2回受験無料(2学期間以上ご参加の方対象、帰国後の就職にお役立て下さい)
○これ1冊あれば安心のオリジナル教材進呈(現役日本語教師監修 英語で教案の作り方、教材など)
○派遣前の準備研修(ロールプレイングをたくさんこなします)
○ビザ取得サポート
○活動中の教え方のサポート 関連記事 教え方のノウハウ教えます
○帰国後の就職サポート(日本語教師の仕事紹介、外国人と働く仕事紹介など)

・・・などなどその他サポート多数

英語を鍛えたい方に人気のアメリカ!日本語の環境、英語の環境とも抜群の環境です!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2008年7月出発
◇ ニュージーランド 2008年7月出発
◇ カナダ 2008年9月出発
◇ アメリカ 2008年9月出発
◇ イギリス 2008年9月出発
◇ ドイツ 2008年9月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

10 : 45 : 41 | 現地情報 アメリカ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

アメリカからマンスリーレポート 1/19up

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  日本語教師ネットワークは、日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

日本語教師海外派遣プログラムは
 ●将来、日本語・英語などの教師になりたい人
 ●実践的な英語の習得など留学のひとつの手段として参加したい人に
とても適したプログラムです。

【最新の記事】
◇ ニュージーランドからマンスリーレポート 夏休みに語学学校に 1/18up
◇ 活動修了者からの体験談 オーストラリアその3 1/17up
◇ 活動修了者からの体験談 オーストラリアその2 1/16up


アメリカからマンスリーレポート 
- アメリカ・ポートランドからの報告です-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

みなさんにお知らせがあります!
突然ですが、この2月から本社オーストラリアはシドニーの事務所をシドニー市内中心部タウンホールの地域に移転します。これによってシドニーにこられた方には、より利用されやすくなりました。シドニーに立ち寄られた際には是非お寄り下さい。

また併せて日本の支社に関しても3月より東京事務所の移転及び大阪事務所の開設を行います。これまで関西地区の方には説明会でしかお会いできませんでしたが、3月よりは大阪事務所にてもお会いできる事となりました。

詳しい情報は、また追ってホームページ上で発表していきたいと思いますが、ますます皆さんにご利用されやすく、2007年、新生!日本語教師ネットワークはスタートしたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

さて、今日は昨日に引き続きマンスリーレポートを紹介していきたいと思います。今日は、アメリカから届いた活動報告を紹介します。

アメリカを目指している方はどうぞご参考下さい。尚、アメリカの次回の出発月は9月です(応募締切4月30日まで)が、スポットで緊急に募集もありえますので、ご興味の方はどうぞこの『ブログ最新情報』を注目しておいてくださいね。

アメリカ ポートランド 私立高校 2006年12月よりご参加の女性
20070119134932.jpg

マンスリーレポートの紹介に入る前に、それこそこの方は、学校が緊急で募集をされたことに応募されて、昨年12月より急遽ご参加頂いた方です。

急遽ご参加頂いたにもかかわらず、現地ですぐに溶け込みまた活動も積極的にこなされ、一般的に日本語アシスタント教師として赴任された方が、必ず持つ最初の1ヶ月間の気持ち的な落ち込み(英語環境や生活習慣の違い、学校制度の違いによる戸惑いなどから来るストレス)など微塵も感じさせず、バリバリ活動していらっしゃる方です。

因みに、この方からは、

『今日は日本語の先生の代行、1日目でした。感想はまぁまぁ良かったんじゃないかなと思います。各クラスいつものようにあいさつから始まり、スペルテストや日記を書くなので20分位。そのあと1、2年生はトトロ、千と千尋を日本語で見ました。3、4年生はそれぞれの課題や少し教科書問題を一緒にしました。

生徒はいつもみたく英語が通じないので、がんばって日本語で質問してくるし、私に話しかけてくれたり、お互いにこの2日間はいい経験になればと思ってます。中には先生がいないせいか緊張感のない子もいたけど(合わせて3人位)、逆にクラスの子が注意しあったりとか、全くいつもと変わらない子もいたりでした。。。』
20060912091549.jpg

とか

『本当に忙しくて・・・ゆっくりメールをするヒマもなく。けど生活はとても充実しているのでご心配なく。つくづく思いますが先生って大変ですっ。
けどがんばります!本当にここにきて良かったと毎日思ってるし、本当にホストの家族がいい方たちで。。前のハーウィッツ家では長女のようになってました。今回のリンドストーム家も問題なく生活しています。甘える所は甘えてます。その方がかえってわたしらしいので・・・
変わったことといえば今週から家の近くのジムに通ってます。体力のいる仕事なので。本当は減量ですけどね。』

などと、とても生き生きとして活動や生活をしている様子がいつも届いてきます。日本語教師ネットワークとしてもこの方にこの学校に行って頂いてよかったなぁとしみじみ思ったり、学校も生徒もきっと大喜びなのではと、いつも彼女からのメールを楽しみにしています。

これから行く方もこんな風に現地で溶け込んで活動できればいいですね。さてそのマンスリーレポートです。どうぞご参考下さい!

○今月(12月)印象に残ったことはなんですか?
学校全体の印象はとってもいいです。クラブ活動、学校内活動も活発で、生徒もかわいいし先生もいい方ばかりです。

○自分が携わった授業で評判のよかった授業を教えてください。(教案、内容、方法等)
テストの時以外沈黙はないように。ちょっとした時でも何か単語を言ったり、今日は○月○日○曜日です、天気は晴れですなど、自然に生徒の耳に入るように繰り返してます。

コメント
クラス内での沈黙と言うのは怖いものです。メインの先生の下、活動される時にはそのペースに乗っていけばいいのですが、時に自分でオーガナイズする場合など、この沈黙をどう処理するのかというのは、必ず直面する課題です。

この方のように、日ごろよく使うことを紹介したりそれを繰り返したりする方法はとてもいい方法です。授業の合間も含めて、常に日本語で語りかける、触れてもらうと言う工夫は、とても大事なことです。
○自分が携わった授業で反省点のある授業は何ですか?又それはどのポイントですか?
毎日反省点はありますが、次の日にそれをクリアできるようこころがけています。教室では生徒にお尻を向けないように立つようにしています。

○英語の様子はいかがですか
普段授業で日本語を話すので、家に帰ってからはホストの家族とはたくさん話すようにしています。質問されたら「・・・ですか?」と聞きなおしてから答えるようにしています。
20060405174240.jpg

コメント
学校ので活動は、英語で説明する必要もあるので英語を使いますが、日本や日本語、日本文化を紹介することをお手伝いしていますのでもちろんクラス内で日本語も使います。

※英語を使って教える間接法を基本的に取り入れている英語圏の派遣校でも、ずっと英語ばかりで対応するとイメージしている方も多いようですが、実際には、クラス内で日本語を使用する場面もあります。学校によっては、できるだけ日本語を使ってくださいと先生から依頼される場合もあります。

さて、この方の英語の勉強方法ですが、典型的な良い方法ですね。質問されたことをたとえ聞き取っていたとしても、自分から『~と言う意味ですか、意味ですよね?』と聞き返し、その上で自分の答えを出すことは、スピーキング、リスニングの上達にとても効果的です。

とにかく真似をすること、繰り返すこと、声に出すことが重要で、それを続けているうちにいつの間にか自分の言葉として英語が口をついて出てくるようになります。この方法は良い方法なので是非試してみて下さい!

○ホームステイは快適ですか?
快適すぎるくらいです。家族の一員のように過ごしています。少しでも疑問、質問があれば聞くことと、何でもトライする気持ちと変に相手に合わせるだけじゃなく、自分はこうしたいという意思をいうことで家族とのコミュニケーションはうまくいくと思います。一緒に買い物に行ったり、映画を見たり、一緒に日本料理を作りました。

コメント
『自分はこうしたいと気持ちを伝えること』、これもとても重要です。日本人はとかく、奥ゆかしいところもあったりシャイだったりするので、きちんとYes Noが言えません。実はこれは一番外国人が嫌うところです。僕自身も、イエスなのノーなのはっきりして!と単に車で送ってもらうかどうかの話で怒られた経験があります。

悪いなぁと思ったりすることは日本に住んでいるときに使えば良いことで、殊に欧米圏にいるときには、自分の意思をきちんと出すことを心がけて接したり話したりすることは、必要ですし、仮に反対の意見だったり、せっかくの気持ちを断ることになったとしても、向こうはそれで何とも思わないし、その態度の方が好まれるのです。是非、そういったときには日本人らしさを出さずにトライしてみてください!
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
いかがだったでしょうか?

一時期のアメリカでの日本語ブームは去りましたが、まだまだ学校で日本語を取り入れているところは多いです。また取り入れているところは、日本語を勉強する環境が整っていることが多く、活動しやすいのもアメリカの特徴かもしれません。今回の方の地域ポートランドは、経済的な関係からか、日本語を積極的に取り入れている学校も多く興味を持っている人も多い街でもあります。

アメリカで活動してみたい方、是非ご参考くださいね!

情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 4月出発 最終募集中!
◇ ドイツ 4月出発 最終募集中!
◇ ニュージーランド 4月出発 最終募集中!
◇ カナダ 2007年9月出発
◇ アメリカ 2007年9月出発
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ イギリス 2007年9月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
12 : 23 : 36 | 現地情報 アメリカ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

jtnet

Author:jtnet
日本語教師ネットワーク

日本語教師ネットワークがお届けする日本語教師養成講座・海外派遣プログラム(有給・ボランティア)・就職するの最新情報をお伝えしています。
BBIは海外留学アドバイザー
(留学協会 登録番号55101)

BBI日本語教師ネットワーク

日本語教師養成講座

日本語教師海外派遣プログラム

児童英語教師と英語教師養成講座

海外で幼稚園ボランティア

BBI日本語教師ネットワークの今月のキャンペーン

BBI日本語教師ネットワークのお得な割引情報

日本語教師になる。サイトへ

留学に行こう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

人気ブログランキング

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。