スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

現地情報!2010年1月NZで日本語教師

8/31up

現地から情報!2010年1月NZで日本語教師!
-ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム 来年1月出発は10月末締切!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。今週もどうぞよろしくお願いします。

さて、今日は、ニュージーランド日本語教師派遣プログラムの来年1月の出発に関して、現在現地で活動されている方から、現地情報が届きましたので紹介したいと思います。NZに興味のある方はどうぞご参考くださいね。

なお、同プログラムのワーキングホリデービザで行く10月出発は、8月末で締め切りました。従って、どうしてもどうしてもこの10月からでないと困るという方以外は、この1月出発以降でお考え下さい。

さて、その来年1月出発、ニュージーランドの募集要項は以下のとおりです。


日本と似ている国 ホッとするニュージーランド月出発概
*******************************************************************
ニュージーランド2010年1要 
準備研修地 : オークランド
準備研修日程 : 1月月末頃の予定
※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2月初旬頃
募集締切日 : 2009年10月末迄(WHビザでご参加の場合は11月末まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC450点以上程度(目安)、日本語教師関連の資格有無は全く問いません

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************


【ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム活動報告】


◎今月派遣校で印象に残った事は何ですか

交通手段がなくなったことでタタヌイスクールへの金曜日の訪問は、7月で終わりとさせていただいたのですが、最後の授業は子どもたちが、手紙や写真やプレゼントやメッセージを用意してくれていて、これにはとても感動しました。

特に男の子たちはすっかり剣玉にハマってしまったようで、見ないうちにどんどんうまくなっているのにびっくりしました。また子どもたちは、日本語で「こんにちは」「ありがとうございました」「よろしくおねがいします」「じゃ、また」がいえるようにもなりました。この機会を与えてくれた、ロビン先生に感謝します。泣くかと思いました。

◎自分が携わった授業で評判のよかった授業を教えてください

上記のラストけんだま授業です。また、もう一校のインターミディエイトスクールで折り紙をして、みんなでマトリョーシカ(ロシアの玉ねぎみたいに剥いても剥いてもでてくる人形のような)BOXESを作りました。これは子どもたちにとても受けがよくて、家で家族と作ったよ、という子もいました。

あんまりやると飽きるかなと思い、あと一時間くらいで、次は日本のアニメーションを見せようと思っています。

◎一番つらかったことは何ですか

PCの活用法をずいぶん学び、マイラップトップも購入し、いろんなソフトウェアも入手して「これはいい!!バンバン授業や英語の勉強に活用できるぞ!」と思っていた矢先に、まんまとウィルスにやられました。かなりの痛手です。通信手段も最近はこれに頼っていたばかりに、さてどうしたものかと考えています。

◎英語の様子はいかがですか?また効果的な英語学習方法を教えてください

ここにきて、自分の中で大ヒットな勉強方法を見つけました!名づけて「Favorite Movie Dictation」です。勝手に名付けました。好きな映画(英語音声)を字幕も何もなしで見る→聞いたセリフを紙に書き落としてみる→ネイティブに添削してもらう→その映画の音声を録音したものを学校の行き帰りや暇なときなどに聞く→まねする。

僕の場合は、これはとても面白いし、かなり日常生活の中でそのセリフがポンと思い出せて口から出てきます。学校までの行き帰りはブツブツ言ってますけど、朝これを聞いた日と聞かない日とでは、自身のリスニングとトークのスムーズさが随分違うなあと感じています。最初は「ボーン・スプレマシー」という映画でやっていたのですが、ちょっと難しすぎて挫折。

次にアニメの「The Girl Who leapt through Time」(時をかける少女)に変えたところ、このアニメが日本の高校生の日常や学校生活や友達とのやり取りなんかがたくさん出てきていて普段使うにはピッタリでした。おかげさまで、今までやられっぱなしだったホストブラザーのジョークやからかいにも最近やり返せるようになってきました。こうなると会話のやり取りが面白いですね。しかし、これらもPCを活用できた上でのこと。ウィルスは本当に痛いです。

◎ホームステイは快適ですか?様子をお知らせください

快適です。ホストファーザーの誕生日に寿司をつくったら好評を博し、週に一回木曜日は寿司の日と決められました。というわけで、本日木曜日は僕がシェフです。お店で持ち帰りを買ったほうが安くあがるんだけれど...

~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランドの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ NZで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ NZ就労ビザ(ボランティア用)の申請書類について
◇ プログラム参加に当ってのビザについて
◇ 警察証明書(無犯罪証明書)について

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


posted by BBI at 2009/08/31 15:34
スポンサーサイト
10 : 36 : 34 | 現地情報 NZ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

10月出発ニュージーランド現地からの活動報②

┏ ──────────────────────────── ┓
  このブログで最新情報をお伝えしています
  年間300人の実績! 日本語教師 資格取得 海外派遣 就職の専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師養成講座の取得 教師の育成  【資格取得】
 ●日本語教師海外派遣プログラム キャリアップの場の提供  【経験を積む】
 ●海外・日本での日本語教師の就職支援  【就職する】
まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

【関連するページ】
◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報で紹介されています
◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら


7/24up

10月出発!NZで日本語教師派遣プログラム
-現地からの活動報告②-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日も引き続き、ニュージーランドからの活動報告を紹介したいと思います。

ただ、その前にここで、最近、派遣インタビューを受けた方の志望動機をちょっと紹介してみたいと思います。



【英文エッセイ(抜粋)】 
I would like to go to Zew Zealand for many reasons. Japanese is moere common than in other country, NZ national character is similar to Japanese, nature is so beautiful... And all my friends who had been there get to love  NZ.

彼女が行っているとおり、ニュージーランドは、日本語が他の国より盛んです。行ってみればわかりますが、多くのキウィ(NZ人)が簡単な日本語を話すことができます。大学で学んでいる人は、結構流暢であったり、ワーキングホリデーで日本に滞在経験のあるキウィも多く、日本人にとっては接しやすい人たちです。

また、同様におっしゃるとおり、土地柄や、シャイな性格等も似ていて、結構行って見るとはまってしまう人も多いかもしれません。全人口が420万人と日本の国土の7割もある全土の割には少ない人口のため、都会出身の人には少し寂しく感じる部分もあるかもしれませんが、そのう分、彼らのやさしさに深く触れることもでき、どっぷり英語と田舎の環境に触れることができるので、他の国にはない地域との密着感が多く感じれるかもしれません。

治安的にも安全な国というのも安心できる要素ですね。

日本と似ている国 ニュージーランド
*******************************************************************
◇ニュージーランド10
月出発 
準備研修地 : オークランド
準備研修日程 : 10月初旬頃の予定
※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 10月初旬頃(通常5日間)
募集締切日 : 2009年7月末迄(WHビザでご参加の場合は8月末まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC450点以上程度(目安)、日本語教師関連の資格有無は全く問いません

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提


 
 日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************

では、昨日に引き続き、アシスタント教師の方からの活動報告を紹介します。NZにご興味のある方はどうぞご参考くださいね。

【ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム活動報告】

○今月学校で印象に残った事は何ですか

①日本語の討論大会に参加しました。year12から3人とyear13から3人で2チームを作って他校の生徒と賛成チームと反対チームで討論するというものでした。自分たちの学校を含めて4校参加していて、今年が第1回目でした。領事館の方も来られていたり、予想以上の雰囲気でした。与えられたテーマは「学生時にアルバイトをするのはいい事か」という内容でした。今まで自分の学校の生徒しか見ていなかったので、とても新鮮な感じがしました。中には日本人かなと思うぐらい上手な生徒もいました。幸いにも自分の学校がyear12year13とも勝利することができて、嬉しかったです。

②派遣校では今学期から日本語の授業が本格的に始まりました。intermideateなので、文法の説明などはなく、簡単な文章を覚えたり、単語を覚えたりといったことなのですが、生徒達は新しい言語に興味津々なようで、その取り組む姿勢が印象に残りました。普段落ち着きのない生徒までしっかり授業を受ける様子には驚かされました。また、学校行事ではESOLがあり、生徒たちと一緒にさまざまなアクティビティーをすることができました。


○自分が携わった授業で評判の良かった授業を教えてください

①Year9で自己紹介の練習をしていますが、初めは教科書だけを使って黒板に書いて説明していましたが、反応がイマイチだったので人気キャラクターのフィギュアやぬいぐるみ(スパイダーマン、スクービドゥー、スポンジボブ)をつかって、「こちらは・・・さんです。・・・さんはどこからですか? ・・・さんはかわいいですか?」という感じで生徒に質問してみたら、かなり元気よく返事がかえってきました。


日本人の生徒が中学校の卒業式のDVDを持ってきてくれて、みんなで見ました。生徒はすごく真剣に見ていて、終わった後でいろいろと質問が飛んできました。簡単な日本語のナレーションがありましたが、Year1213の生徒はだいたい理解していました。やはり、音声と画像があると生徒もイメージしやすいようなので、反応もよかったです。


③前学期は今学期の準備をすることが多かったのですが、日本についてのパワーポイントを作っていました。それを生徒たちに見せた時にはなかなか評判が良かったです。イメージの中の日本と、実際の情報の違いなど、興味深いことが多いようでした。他には、やはり子供たちはゲームが好きなので、色を覚えた際に神経衰弱をしたのですが、それは評判がよかったです。


○自分が携わった授業で評判のよくなかった授業は何ですか

①日本語担当の先生が病気で2日休まれるときがあり、急遽自習になった時がありましたたが、生徒たちが退屈そうにしている姿を見て、何か準備をしていればよかったなと感じました。

今年度から全ての生徒が語学の授業を必修で受けるようになりました。なので、今は16クラスを全て回って
いるのですが、最初の頃は全ての教室を独りで回っていました。アシスタントとしてきているし、私の語学力もそれをこなせるほどではありません。今は言語の先生が一緒にまわってくれるようになりましたが、その時に感じたのは、週の最初のクラスと、最後のクラスと授業の質があまりに違ってしまったということです。最初のクラスは恐る恐るといった感じで、最後のクラスは大分慣れてきてスムーズに行うことができましたが、最初のクラスには申し訳ないと思いました。

○英語の様子はいかがですか

①徐々にではありますが、特にヒアリングには慣れてきたように感じます。今はフラットに移り、同年代の人達と生活していて、会話も弾みますし、中でも気の合うフラットメイトと毎日色々会話をしたり、英語を教えてもらったりしています。それが今はとても身についていると感じます。

テレビや、映画が以前よりも理解できるようになったと思います。リスニングの方は徐々にという感じですが、スピーキングはなかなか上達しているという実感はありません。対策としては、できるだけ英語を使う環境を自分から作るように心がけています。

○ホームステイはいかがですか

①新しいホームステイも決まり落ち着きました。今回も韓国人のファミリーにお世話になっています。ホストファーザーは日系の会社に勤めており、日本語も勉強されているので、簡単な日本語でやりとりをしたり、アットホームな雰囲気なので過ごしやすいです。

ホームステイに問題があった訳ではないのですが、2月よりフラットへ移りました。ホストマザーにはとても感謝していますが、今はフラットへ移って本当によかったと思っています。やはり同世代との生活は共通点なども多く会話する時間も長いですし、何かあると誘ってくれたりと、生活自体を楽しんでいます。また時間を自分の好きなように使えることも今はうれしいです。

~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランドの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ NZで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ NZ就労ビザ(ボランティア用)の申請書類について
◇ プログラム参加に当ってのビザについて
◇ 警察証明書(無犯罪証明書)について

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく シドニーで日本語教師養成講座
◇ 卒業後はそのまま就職も可 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2009年10月出発
◇ ニュージーランド 2009年10月出発
◇ カナダ 2010年1月出発
◇ アメリカ 2010年1月出発
◇ イギリス 2010年1月出発
◇ ドイツ 2010年2月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

13 : 49 : 11 | 現地情報 NZ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

10月出発ニュージーランド 現地からの活動報告

┏ ──────────────────────────── ┓
  このブログで最新情報をお伝えしています
  年間300人の実績! 日本語教師 資格取得 海外派遣 就職の専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師養成講座の取得 教師の育成  【資格取得】
 ●日本語教師海外派遣プログラム キャリアップの場の提供  【経験を積む】
 ●海外・日本での日本語教師の就職支援  【就職する】
まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

【関連するページ】
◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報で紹介されています
◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら


7/23up

10月出発!NZで日本語教師派遣プログラム
-現地からの活動報告-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今月末は、いよいよ10月出発の日本語教師海外派遣プログラム、ニュージーランドの応募締切日です(WHビザで参加の場合は8月末)。具体的に現地では、どんな活動をしているのか、少しイメージを持っていただくために、今日は現地ニュージーランドから届いた活動報告を紹介したいと思います。

尚、10月出発の設定をしているのは、オーストラリアと2カ国です!

 ○ オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
 ○ ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム

ニュージーランドは、なんと言っても日本にお国柄も人柄も似ている国です。従って日本人にとってはとっても居心地のいい派遣国です。行ってみればわかることですが、温泉もあり、アルプスなど高い山もあり、つい最近では地震のニュースもありましたね。国土は、島国でその関係か、ニュージーランド人(通称キウィ)は、シャイだと言われていますし、僕自身も住んでいた頃その様に感じたものでした。

是非、過ごしやすいニュージーランドで、そして日本語教育環境の整ったこの英語圏の派遣国で、活動をしてみて下さい。

尚、全部の学校とは言い切れませんが、ニュージーランドの学校はより充実して日本語教育や学校の行事に携われる確率が多いようです。これは、それだけ熱心な派遣校が多いと言うことです。充実した派遣校での活動を期待する人は、そういう意味でもニュージーランドが良いかも知れません。


日本と似ている国 ニュージーランド
*******************************************************************
◇ニュージーランド10
月出発 
準備研修地 : オークランド
準備研修日程 : 10月初旬頃の予定
※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 10月初旬頃(通常5日間)
募集締切日 : 2009年7月末迄(WHビザでご参加の場合は8月末まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC450点以上程度(目安)、日本語教師関連の資格有無は全く問いません

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提


 
 日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************

ニュージーランド10月期の出発の特徴は、なんと言っても学年末(4学期)となるので、卒業式など、このシーズンでしか味わえないことに一講師として参加できることです。教えた生徒が卒業していく姿は、アシスタント教師としても感動ものです。海外の卒業式を是非経験してみて下さい。

以下に最近のアシスタント教師からの活動報告を紹介します。併せて現地の様子を掴んでみて下さいね。

【ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム活動報告】

○今月学校で印象に残った事は何ですか

65日にワークディというものがありました。Y9Y13までの生徒たちはその日1日どこかで働いてきて、$20以上を稼いできて、学校に寄付するというものでした。学校側が働く場所をアレンジするのではなく、生徒たちは自分で親や親せきを頼って働くところを見つけなければならず、先生たちはその日学校で自分の仕事(中間成績報告の時期だったので主にレポート)をしていました。仕事が見つからなかった生徒は学校で何か仕事をさせてもらい、留学生たちは学校スタッフの車の洗車をしていました。このワークディというものが実行可能なことに、私は心底驚きました。生徒の職業体験と寄付金集めの両方ができるこのワークディは素晴らしいアイディアだと思いますが、日本ではまず実現不可能だと思います。

学校のスタッフ対抗で行われたクイズ大会に参加しました。グループ対抗で、理数科チーム、語学科、社会科等、に分かれて、NZの常識クイズだったり、数学や歴史などのジャンル別クイズを解いていき、得点を競いました。私は英語の先生たちの語学科チームにいれてもらいました。問題はとても難しく、常に”I have no idea.”状態でしたが、誕生石を答える問題では活躍できました。1問でも活躍できてよかったです。

○自分が携わった授業で評判の良かった授業を教えてください

Y10の授業で、「自己紹介」の作文を提案しました。ローマ字とひらがなでお手本を作りました。作文はそのままスピーチのテストとなり、みんなよくできていました。家族や自分の名前をカタカナにすることが日本人には簡単でも、Kiwiにとっては非常に難しいので、名前をローマ字で書いてあげて、生徒は自分でカタカナに直すという形をとりました。私が学校を去った後も、日本語授業で生徒が名前をカタカナでかけるように、イングリッシュネーム・カタカナ辞典を作っています。Y11にいる日本人留学生たちへの仕事にして、協力してもらっています。Y11の日本人留学生たちにはNECAの練習問題で使われている長文などを英訳させています。以前まで全くやる気のなかった男の子たちも最近は積極的に英訳に取り組んで、いろいろと質問もしてくれるので、とてもうれしく思います。


○自分が携わった授業で評判のよくなかった授業は何ですか

最近なぜか、「日本語でいってください」の意味で、”How do you say ~ in JAPANESE?”というところを、”How do you say ~ in ENGLISH?”と言ってしまいます。私が英語を間違えることは、特にこういう面白い間違いは笑いを誘うので、場がリラックスするのでいいんですが、こればかりは1回や2回ではないので、癖にならないように気を付けます。原因はわかりません。口から勝手にでてくるので困っています・・・。もっと意識するようにします。

○英語の様子はいかがですか

最初のころに比べるとやや停滞しているように感じます。帰国も近づいてきているので、TOEICや英検の勉強も増やしていこうと思います。フォニックスは続けています。本をすべてノートに写して、最後にはフォニックスの本とCDをインターナショナル・ディパートメントに寄付するつもりです。

○ホームステイはいかがですか

あいかわらずホストシスターとマザーがよく衝突しています。ホストシスターの態度が日に日に悪くなっているようです。学校の授業態度から発展して、家でもマザーと口論になっています。私はシスターとは全く関わらないので、特に気にしていません。

~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランドの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ NZで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ NZ就労ビザ(ボランティア用)の申請書類について
◇ プログラム参加に当ってのビザについて
◇ 警察証明書(無犯罪証明書)について

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく シドニーで日本語教師養成講座
◇ 卒業後はそのまま就職も可 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2009年10月出発
◇ ニュージーランド 2009年10月出発
◇ カナダ 2010年1月出発
◇ アメリカ 2010年1月出発
◇ イギリス 2010年1月出発
◇ ドイツ 2010年2月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

13 : 46 : 21 | 現地情報 NZ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ニュージーランドから活動報告

┏ ──────────────────────────── ┓
  このブログで最新情報をお伝えしています
  年間300人の実績! 日本語教師 資格取得 海外派遣 就職の専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師養成講座の取得 教師の育成  【資格取得】
 ●日本語教師海外派遣プログラム キャリアップの場の提供  【経験を積む】
 ●海外・日本での日本語教師の就職支援  【就職する】
まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

【関連するページ】
◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報で紹介されています
◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら


6/20up

ニュージーランドから活動報告
-ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラムの活動報告(マンスリーレポート)-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は、ニュージーランドより、活動報告が届きましたので、そちらをお知らせしたいと思います。

日本と似ている国 ニュージーランド
*******************************************************************
◇ニュージーランド10月出発

準備研修地 : オークランド
準備研修日程 : 10月初旬頃の予定
※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 10月初旬頃(通常5日間)
募集締切日 : 2009年7月末迄(WHビザでご参加の場合は8月末まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC450点以上程度(目安)、日本語教師関連の資格有無は全く問いません

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

  日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************

>>> 詳しいNZ10月出発の情報はこちら

【ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム活動報告】

○今月学校で印象に残った事は何ですか
Lunguage Camp にて、地域の高校生たちに、日本語を教えたことです。このイベントは、日本語を選択している地域(ワイカト地方)の高校生たちが、ワイカト大学に一同に会し、グループワークをする、という試みで、その講師陣の一員の役をいただきました。1対12でのグループワークで、最後に大講堂にて日本語のスピーチをさせるというものです。良くも悪くもこれは、大変よい経験になりました。

○自分が携わった授業で評判の良かった授業を教えてください
金曜日に行く小学校がふえました。これで、小学校でのティーチングは2校3クラス(それぞれ13人)となります。やはり、剣玉授業は大変ウケがよく、リクエストもいただき、新規の学校も毎週の授業チャンスをいただけることとなりました。


○自分が携わった授業で評判のよくなかった授業は何ですか
上記1のキャンプでのことです。変更につぐ変更で、臨機応変さが問われるスケジュールの中、思ったように教鞭がとれず、不本意な授業となってしまいました。

当初「全員参加型」の授業と発表の方向で準備していました。それが前日に主任の先生から「スケジュールの変更があるらしい。詳しいことは明日になってみないとわからないが、あなたの案は通らない。時間もないから発表はグループ内一人。」と念を押され、その夜、自身の授業案を変更しました。

当日になって生徒に配られたスケジュールは、さらに変更されており、用意したタイムテーブルは使えず、授業案も大幅な変更を余儀なくされました。

さらに、全体発表のふたをあけてみると、他のグループは全員発表。あれだけ僕に念を押してくださった主任の先生も数名のグループ発表。僕がグループからたった一人選んだ女の子からは「私も私だけじゃなく、みんなと発表がよかったな」と言われ、何も言えませんでした。

終了後、主任の先生に確認をとったところ、「私もわからない。でも、ニュージーランドでは前もって人数も教材も時間も知らされない「いきなりの授業」はよくあることだから」と言われ、要は臨機応変さが必要なんだろうな、と勉強させていただきました。

今回の自分の授業は、自分が生徒だったら、あまり面白くない、うけたくないな、と思うような授業でした。

次回8月にまたあります。
流れもNZスタイルもわかったので、今度はかなり面白い、楽しい授業にできると思っています。また報告します。

(コメント)
この件は、大変気の毒な話しです。確かに、ニュージーランド含めてどの国でも事前にきちんとした準備をして臨むような事はしない感じが多いですが、それにしても変更が多かったり、本当にいい授業をしていきたいのかと考えさせられる事も正直感じる事もあると思います。

ただ、一方で、これが海外での授業スタイルで(全てがそうと言うわけではないですが)、いきなり臨機応変で対応をせざるを得ない状態は良くあります。この方は、その事を前向きに捕らえられて対応されている姿勢がとても素晴らしいですし、結局は何事もその様に捉えて行動ができる方が、結果的には充実感を持ってこのプログラムを修了されるようです。

従って、その様な姿勢の下、対応する事はとてもいいことですが、今回の報告頂いた内容はちょっとかわいそうで気の毒でしたね。


○英語の様子はいかがですか
先生のお一人に「あら、ニュージーランドなまりが入ってるわよ」と言われました。これはつまり、耳で聞けたことをそのまましゃべっているということか?と思ってうれしくなったのですが、毎日やっているリスニング練習のテープは、イギリス英語です。複雑な気持ちになりました。

○ホームステイはいかがですか
快適です。冬はみんな早く布団に入るようです。


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

このように学校も先生もとても喜んでいただけた様子が分かり、尚且つアシスタント教師も喜んで頂けたようで、弊社としても本当に良かったです(^O^)/

こんなプレースメントが今後もできるようにこちらでも頑張って対応したいと思っています。

~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランドの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ NZで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ NZ就労ビザ(ボランティア用)の申請書類について
◇ プログラム参加に当ってのビザについて
◇ 警察証明書(無犯罪証明書)について

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく シドニーで日本語教師養成講座
◇ 卒業後はそのまま就職も可 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2009年10月出発
◇ ニュージーランド 2009年10月出発
◇ カナダ 2010年1月出発
◇ アメリカ 2010年1月出発
◇ イギリス 2010年1月出発
◇ ドイツ 2010年2月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

14 : 25 : 07 | 現地情報 NZ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ニュージーランド現地から活動報告 080704

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  年間100人の実績! 日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師の育成と
 ●日本語教師としてのキャリアップの場と
 ●就職支援
まで日本語教師としての一貫したプログラムを提供しています。

【最新の記事】
◇ ニュージーランドから活動報告(海外派遣プログラム) 10月は7月末締切! 7/3up
◇ 派遣校詳細 ニュージーランド10月出発(ワーキングホリデーなら8月末) 7/2up
◇ ニュージーランド10月出発 7月末が締切!(ワーキングホリデービザなら8月末) 7/1up


ニュージーランドから活動報告②
-ニュージーランドで海外派遣プログラム 10月は7月末締切!(WHビザなら8月末)-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。
さて、今日も引き続きNZから続々と届いている活動報告を紹介致します。

ニュージーランドは、オーストラリアに次ぐ日本語教育が盛んな英語圏の国です。オーストラリアとの違いは、あまりないと思いますが、NZ人の気質がより日本人に近いところかと思います。NZはご存知の通り島国です。島国のせいか、NZ人は少しシャイな方が多いような気がします。また、赤道をはさんで、北半球と南半球のちょうど同じあたりに位置していますので、気候や風土がそっくりです。あまり大きな国ではありませんが日本と同じようにアルプスもあり冬場はスキーやスノーボードで有名にもなります。また、地震があることも共通で、その為、温泉もわいており、日本人にとってなじみやすい国といえます。

従って、NZでの活動は心地良い環境の中で、日本語教育の活動が出来るというところでしょうか。

そんなNZですが、近くでは10月出発があります。この10月スタートの詳細は、以下の通りですので、どうぞご参考下さい。

日本と良く似た国ニュージーランドの派遣校紹介

●ニュージーランド2008年10月出発
準備研修地 : オークランド
オークランド到着日: 2008年10月5日(日) ※宿泊先をご用意します
準備研修期間: 10月6日(月)~10月10日(金) (予定)
活動開始日 : 10月13日(月)
募集締切日 : 2008年7月末日まで(ワーキングホリデービザなら8月末まで)

プログラム詳細 : ニュージーランドの日本語教師派遣プログラム詳細はこちら
派遣校紹介 : ニュージーランドの派遣校はこちら
その他 : ニュージーランドの特長はこちらをクリック
       ニュージーランド短期 1週間から参加可能
       養成講座420時間通信講座との活用法    
       ニュージーランド 参加者からの活動報告はこちら
 Eugowra


ご希望の方はまずは派遣インタビューをお受け下さい。

【参加者からの活動報告②】

●今月派遣校で印象に残ったことは何ですか
今月初めにフォーマルがありました。学生だけのものだから先生は参加できないと思っていましたが、先生方も留学生もたくさん参加するそうなので、参加して金した。参加費が一人70ドルと高かったのですが、私の分は学校側が払ってくれたので、ラッキーでした。人生で最初で最後のフォーマルを楽しみました。女の子たちのドレスアップの本格さに驚きました。

(コメント) こういったパーティはよくあります。本当に現地の方々はすごいドレスを着飾って着たりします。アシスタント教師で参加される方々も滞在中にはこうったこともあるので、フォーマルな服装を1着くらい持っていった方がいいと思います。

●自分が携わった授業で評判の良かった授業を教えて下さい
Year7のフード&ヌートリションのクラスにまたうどんを作りにいってきました。今度は2度目と言うこともあって、前回の反省点を全て直してだいぶスムーズに出来たと思います。やはりカツオ出汁のにおいはみんな受け付けないようで、においをかがせたときの反応がとても面白くて飽きません。味は大丈夫なようでした。

今まで例文を全て黒板に書いていたのですが(日本語の先生の指示)、それでは教えられる例文の数が限られてしまうので、これから私がワードで各動詞、文法の例文を打ってスクリーンに映せるようにするつもりです。プロジェクターでスクリーンを使わずにホワイトボードに映すこともできるので、注意書きなども書き足すことができて便利です。生徒のほうの反応は特に変わりませんが、先生には良い案だといってもらえました。ワードで残しておけば私が学校を去ったあとでもNZの日本語の先生が使うことができるので、ちょうど良い考えだと思っています。私がこの学校にいたんだという証拠をいろいろと残しておこうと思っています。

●英語の様子はいかがですか
最初の頃と比べるとやや停滞しているように感じます。帰国も近づいてきているので、TOEICや英検の勉強も増やしていこうと思います。

(コメント) 一般的に、アシスタント教師の方々が、英語に関して伸びたと実感するのは、活動を開始して三ヶ月間から半年間の間が多いようです。最初の頃はもちろん何を言っているのかわからない状態で、それが数ヶ月続きますが、早い方で3ヶ月目くらいからその変化に気づきます。ただ、一旦ある程度伸びてしまうと、今後はまた別の壁がやってきます。これが、ほとんどのアシスタント教師が感じる停滞していると感じる時期です。英語をペラペラにリズム良く話すこことがこんなに難しいことかと感じるときですが、これを乗り切ったら、本当に自信を持って臨める様になります。(実はまた新たな壁が来ますが^^;語学は奥が深いですし、永遠です。)

●ホームステイはいかがですか
冬になるにつれて、天気の悪い日が続き、洗濯物が乾かなくて困ります。屋内用の物干し台は小さく、十分に干せなくて、常に選択には悩みます。特に大きいものが干せないので、週末は天気がよくなってくれることを願うばかりです。

(コメント) 日本と反対の季節のニュージーランドは今が冬真っ盛り。そして南島のこの参加者は特に寒く感じていると思います。冬の時期の困ったことのひとつでそれは洗濯です。本当に乾きがよくないです。仕方ないのでずっと外に干していると、雨がシトシト降ったりと、いつになったら乾くやらです。でも面白いのは、キウィ(NZ人)は雨が降っても洗濯物を取り込まない人が多いようです。そのまま干したままにしているようです。めんどくさがりであるのか気が長いのか。。。

【ニュージーランド派遣の特長】

○派遣校の種類・数がオーストラリアに次いで2番目に豊富
○英語力が低い方から高い方までOK(目安としてTOEIC450位は必要)
○英語をブラッシュアップさせる環境紹介(英語使用頻度が高い派遣校の紹介)
○日本語教育環境が英語圏では第2位!
○いろいろなプランの組合せが可能(+語学、+児童英語教師、+養成講座420時間)
○ワーキングホリデーでの参加も可能
○短期1週間から、最大1年間までの活動可能(1学年間=4学期制)
○ビザ取得上年齢制限がないのでシニアの方も参加可能(実績あり)
○中高校への派遣が主流

【いろいろな組合せ】

○児童英語教師の資格取得と組合わせて(資格+実践)
 ⇒ 小学校への派遣が効果的
○日本語教師養成講座の資格420時間(通信)と組合わせて(資格+実践)
 ⇒ 間接法を極めたい方にお薦め 関連記事 通信講座の利用の仕方
○事前の語学学校のアレンジ
 ⇒ 英語も同時にブラッシュアップしたい、今のままでは英語が心配な方向き

【BBI日本語教師ネットワークのサポート】

○日本出発前に無料英会話レッスンあり(全国で受講可)
○TOEIC2回受験無料(2学期間以上ご参加の方対象、帰国後の就職にお役立て下さい)
○これ1冊あれば安心のオリジナル教材進呈(現役日本語教師監修 英語で教案の作り方、教材など)
○派遣前の準備研修(ロールプレイングをたくさんこなします)
○ビザ取得サポート
○活動中の教え方のサポート 関連記事 教え方のノウハウ教えます
○帰国後の就職サポート(日本語教師の仕事紹介、外国人と働く仕事紹介など)

・・・などなどその他サポート多数

日本とよく似たニュージーランドで良いキャリアップを計ってください!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
【ニュージーランド派遣プログラムの他のコンテンツ】

ニュージーランドの日本語教師派遣プログラム詳細はこちら
ニュージーランドの派遣校はこちら
ニュージーランドの特長はこちらをクリック
ニュージーランド短期 1週間から参加可能
養成講座420時間通信講座との活用法    
ニュージーランド 参加者からの活動報告はこちら

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2008年10月出発
◇ ニュージーランド 2008年10月出発
◇ カナダ 2009年1月出発
◇ アメリカ 2009年1月出発
◇ イギリス 2009年1月出発
◇ ドイツ 2009年4月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

15 : 12 : 46 | 現地情報 NZ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ニュージーランド現地からの活動報告 080703

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  年間100人の実績! 日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

BBI日本語教師ネットワークは
 ●日本語教師の育成と
 ●日本語教師としてのキャリアップの場と
 ●就職支援
まで日本語教師としての一貫したプログラムを提供しています。

【最新の記事】
◇ 派遣校詳細 ニュージーランド10月出発(ワーキングホリデーなら8月末) 7/2up
◇ ニュージーランド10月出発 7月末が締切!(ワーキングホリデービザなら8月末) 7/1up
◇ 派遣校詳細 オーストラリア10月出発(7月末締切!WHビザなら8月末) 6/26up


ニュージーランドから活動報告
-ニュージーランドで海外派遣プログラム 10月は7月末締切!(WHビザなら8月末)-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。
さて、今日はニュージーランドから続々と届いている活動報告を紹介したいと思います。

その前にニュージーランド10月出発の詳細は以下の通りです、ご参考下さい。

日本と良く似た国ニュージーランドの派遣校紹介

●ニュージーランド2008年10月出発
準備研修地 : オークランド
オークランド到着日: 2008年10月5日(日) ※宿泊先をご用意します
準備研修期間: 10月6日(月)~10月10日(金) (予定)
活動開始日 : 10月13日(月)
募集締切日 : 2008年7月末日まで(ワーキングホリデービザなら8月末まで)

プログラム詳細 : ニュージーランドの日本語教師派遣プログラム詳細はこちら
派遣校紹介 : ニュージーランドの派遣校はこちら
その他 : ニュージーランドの特長はこちらをクリック
       ニュージーランド短期 1週間から参加可能
       養成講座420時間通信講座との活用法    
       ニュージーランド 参加者からの活動報告はこちら
 Eugowra


ご希望の方はまずは派遣インタビューをお受け下さい。

【参加者からの活動報告】

●今月派遣校で印象に残ったことは何ですか
日本語の討論大会に参加しました。Year12から3人とYear13から3人で2チームを作って他校の生徒と賛成チームと反対チームで討論するというものでした。

自分たちの学校含めて4校参加していて、今年が第一回目でした。領事館の方も来られていたり、予想以上の雰囲気でいた。与えられたテーマは『学生時にアルバイトをするのはいいことか』と言う内容でした。今まで自分の学校の生徒しか見ていなかったので、とても新鮮な感じがしました。中には日本人かなと思うぐらい上手な生徒もいました。幸いにも自分の学校がYear12,Year13とも勝利することができて、嬉しかったです。

(コメント) 日本語弁論大会やこのように討論大会はよく行われたりします。そのたびに生徒の日本語能力の高さにびっくりしたりしますが、一番は、普段は自分の生徒のレベルが全てですが、こうやって他校の生徒のレベルを知ることは、アシスタント教師にとっても生徒にとってもとても良い刺激になりますね。

●自分が携わった授業で評判の良かった授業を教えて下さい
日本人の生徒が、中学校の卒業式のDVDを持ってきてくれて、みんなで見ました。生徒はすごく真剣に見ていて、終わった後でいろいろと質問が飛んできました。簡単な日本語のナレーションがありましたが、Year12,13の生徒はだいたい理解していました。やはり音声と画像があると生徒もイメージしやすいようなので、反応もよかったです。

(コメント) 授業の中で動画を利用する方法は特に最近人気になって来ています。この様にDVD等で、ドキュメント、映画(日本のアニメの映画などはとても人気)などを上映するととても真剣に見てくれるようです。ただ、単に見せるのでははく見る前に何かテーマを決めて見させる(ストーリーはどうなのか、登場自分物の名前を全て書き出させるとか。。。)とより効果的かもしれません。

尚、最近では、YouTubuの画像なども利用するアシスタント教師も多いようです。

●評判のよくなかった授業は何ですか
今月はアセスメントがあり、担当の先生が別室で生徒のスピーチを録音している間、残った生徒の自習を見ていたのですが、静かにさせるのに苦労しました。同じ生徒に2度注意した段階で、正座をさせることにして何とか収まりましたが、怒らずに生徒に理解させるのは難しいと感じました。

(コメント) 教室内でしかることはアシスタント教師も体験することです。普段であれば、メインの先生がいらっしゃるので、基本的には自らが対応することも少ないですが、このように分担で仕事をしているとき等にはありえます。

怒り方やその英語のフレーズなどは、予め担当の先生に確認したりすると対応しやすいと思います。大事なことは、手をあげてはいけないこと。日本でも最近そうですが、海外の学校はどこでもそれはご法度です。また、上記の様に、怒り方にも段階を踏むことが必要です。いきなり、廊下に立たせたり、校長先生のところに連れて行ったりする前に、今度したら○○しますと予め注意や警告をすることが大事なことです。

●英語の様子はいかがですか
学校以外では日本語をあまり使わない環境なので、以前よりも英語を使う機会が増えてきているのでスピーキングが少しずつできるようになってきたと思います。今はできるだけ多くの人と話をして、今まで知らなかった言い回しなどを使ってみるようにしています。

(コメント) 英語の伸びる秘訣は、どれだけ話すことをするかによります。ただ単に英語の環境下にいるだけでは英語の伸びは限りがあります。どれだけその環境で、もしくはその環境を利用して英語を話すかに関わってきます。

このアシスタント教師の活動の環境は、英語にドップリ浸れること、ネイティブと常に対峙することができる事です。是非その環境を利用して、英語のブラッシュアップに生かしてください!

●ホームステイはいかがですか
新しいホームステイも決まり落ち着きました。今回は韓国人のファミリーにお世話になっています。ホストファザーは日系の会社に勤めており、日本語も勉強されているので簡単な日本語でのやり取りをしたり、アットホームな雰囲気なので過ごしやしです。

(コメント) ニュージーランドも移民の国なので、いろいろな人種の方々が普通に生活しています。今回の滞在先は上記の様に韓国人のファミリーとのことですが、NZ人のファミリーも、インド系のファミリーなどもいろいろとあります。いろいろな家族を見ることは、日本では体験できませんので、存分にその文化を吸収してみるとまた楽しみが増えると思います。


【ニュージーランド派遣の特長】

○派遣校の種類・数がオーストラリアに次いで2番目に豊富
○英語力が低い方から高い方までOK(目安としてTOEIC450位は必要)
○英語をブラッシュアップさせる環境紹介(英語使用頻度が高い派遣校の紹介)
○日本語教育環境が英語圏では第2位!
○いろいろなプランの組合せが可能(+語学、+児童英語教師、+養成講座420時間)
○ワーキングホリデーでの参加も可能
○短期1週間から、最大1年間までの活動可能(1学年間=4学期制)
○ビザ取得上年齢制限がないのでシニアの方も参加可能(実績あり)
○中高校への派遣が主流

【いろいろな組合せ】

○児童英語教師の資格取得と組合わせて(資格+実践)
 ⇒ 小学校への派遣が効果的
○日本語教師養成講座の資格420時間(通信)と組合わせて(資格+実践)
 ⇒ 間接法を極めたい方にお薦め 関連記事 通信講座の利用の仕方
○事前の語学学校のアレンジ
 ⇒ 英語も同時にブラッシュアップしたい、今のままでは英語が心配な方向き

【BBI日本語教師ネットワークのサポート】

○日本出発前に無料英会話レッスンあり(全国で受講可)
○TOEIC2回受験無料(2学期間以上ご参加の方対象、帰国後の就職にお役立て下さい)
○これ1冊あれば安心のオリジナル教材進呈(現役日本語教師監修 英語で教案の作り方、教材など)
○派遣前の準備研修(ロールプレイングをたくさんこなします)
○ビザ取得サポート
○活動中の教え方のサポート 関連記事 教え方のノウハウ教えます
○帰国後の就職サポート(日本語教師の仕事紹介、外国人と働く仕事紹介など)

・・・などなどその他サポート多数

日本とよく似たニュージーランドで良いキャリアップを計ってください!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
【ニュージーランド派遣プログラムの他のコンテンツ】

ニュージーランドの日本語教師派遣プログラム詳細はこちら
ニュージーランドの派遣校はこちら
ニュージーランドの特長はこちらをクリック
ニュージーランド短期 1週間から参加可能
養成講座420時間通信講座との活用法    
ニュージーランド 参加者からの活動報告はこちら

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2008年10月出発
◇ ニュージーランド 2008年10月出発
◇ カナダ 2009年1月出発
◇ アメリカ 2009年1月出発
◇ イギリス 2009年1月出発
◇ ドイツ 2009年4月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

14 : 14 : 37 | 現地情報 NZ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ニュージーランドから活動報告② 7月出発の応募締切は4月末まで! 080415

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  年間100人の実績! 日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

日本語教師海外派遣プログラムは
 ●将来、日本語・英語・児童英語の教師になりたい人
 ●実践的な英語の習得など留学のひとつの手段として参加したい人に
とても適したプログラムです

【最新の記事】
◇ NZから参加者の活動報告 7月NZ出発 日本語教師派遣プログラム 応募締切は4月末!4/14up
◇ 本語教師養成講座 通信講座 Q&A集 その2 4/12up
◇ 日本語教師養成講座 通信講座 Q&A集 その1 4/11up


NZから参加者の活動報告
-2008年7月NZ出発 日本語教師海外派遣プログラム 応募締切は4月末!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

昨日久々にたこ焼きパーティーをオフィスでしました♪
たこ焼きといってもたこが手に入らなかったのでえび焼きでしたが、形はもちろんたこ焼きボールです。きちんとたこ焼きを約あの丸い穴の開いた形状の鉄板もあるので、それで焼きました。

味はもちろんとろけるおいしさでした(*^。^*)
周りはカリッカリで中はとってもやわらかく美味でしたよ!

たこ焼き

たこ焼きはたこ焼き機がないとなかなか難しいかもしれませんが、お好み焼きは、日本語アシスタント教師の活動の大人気の授業です。現地にある材料で簡単に作れますし、味も好評なことが多いですね。これから行かれる方はきっと実践すると思いますので、お好み焼きの焼き方くらいは出来るようにしてきて下さい。

さて、今日も引き続き、ニュージーランドから現地の活動報告を紹介します。NZに希望の方はどうぞご参考くださいませ。尚、2008年7月NZ出発の締切は今月末(4月末日)ですので、ご参加ご希望の方は派遣インタビューからお申込下さい!

日本と良く似た国ニュージーランドの派遣校紹介

●ニュージーランド2008年7月出発
準備研修地 : オークランド
オークランド到着日: 2008年7月13日(日) ※宿泊先をご用意します
準備研修期間: 7月14日(月)~7月18日(金) (予定)
活動開始日 : 7月21日(月)
募集締切日 : 2008年4月末日まで
プログラム詳細 : ニュージーランドの日本語教師派遣プログラム詳細
派遣校紹介 : ニュージーランドの派遣校はこちら
その他 : 養成講座420時間通信講座との活用法
       ニュージーランド派遣の特長
※派遣校へのご希望は応募順にお伺いしていきます
Eugowra


参加者からの活動報告

●今月派遣校で印象に残ったことは何ですか

Year9のキャンプに参加させてもらった事です。3泊4日で先生方や生徒たちと食事の準備をしたり、トランピングやゲームなどをすることで、たくさん話ができたので、いい機会をもらったと思いました。

学期が始まりました。始業式というものがなく、シニアとジュニアで授業が始まる日が違ったり、午後から、それもオプションクラスから新年度の授業がはじまったので、新年度早々また戸惑いました。去年の10月からいたにもかかわらず、新任の先生ともにnew staffsの一人として数えられてます。また、新人の先生のための教育指導のミーティングに参加しています。クラスで起こったこと、対処に困ったことを話し、解決策をベテランの先生とディスカッションをします。25・26日と体育祭のようなものがありました。学年別クラス対抗で、団体種目はなく、すべて陸上競技でした。私は走り幅跳びの計測係りの仕事をもらい、計測に従事していました。

(コメント) 学期の始まり方も日本と違いますね。おおよそ全てが大まかと言うか全生徒で臨むとかそういったことはあまりないことが多いです。日本は全員が一丸となって何かを行うことを良しとする傾向がありますし、NZなど海外ではここの状況にあった行動をすることが普通であったりします

20061211164529.jpg


●自分が携わった授業で評判の良かった授業を教えて下さい

Year9で簡単な形容詞を教え始めましたが、イメージをつかんでもらう為に、ジェスチャーをつけて教えています。(口に人差し指を当てて「静か」など)。その後でジェスチャーをして、生徒に答えてもらいました。男女で対戦形式にするとすごく盛り上がってました。

(コメント) 習ったことをすぐにゲームなどアクティビティーを取り入れて授業を行うのは王道です。海外では基本的な授業の流れとなります。
導入(前回の復習)⇒今日の授業⇒アクティビティーで反復練習(一例)

徒の名前をいち早く覚え、呼び慣れるために私が出席をとっています。Yesではなく「はい」と返事をさせること、出席とともに習ったフレーズを使って文章を1つ言わせることを毎日実行しています。「~がすきです。」など。本当は私が質問をして、それに生徒が答えるという形にしたかったのですが、人数が多い(Year9で25人、Year10で27人)ので、1文だけにしています。

(コメント) とてもいい方法です。派遣当初の重要な仕事として名前を覚えることがありますが、上記の様に積極的に関わるとその覚えも早くなると思います。他には折り紙でネームプレートを作ってそれに名前を書かせて、日本語の授業にはそのプレートを机に置くなどの方法もあります。こちらはすぐになくしてしまうことが難点ですが。。。

●評判のよくなかった授業は何ですか

本人留学生の数が増えて、Year11のクラスの日本人とKiwiの人数が同じです。一人一人パートナーを持つことができるので、いいシステムなのですが、私自身が日本人の高校生の前で日本語を教えることに後込みしてしまっていることです。数の数え方(個、本、匹など)をやった時に、1本(ippon)や3杯(sanbai)のように発音が変わるところを日本人の生徒に教えさせようとしました。しかし人によって8本をhapponと言ったり hachihonと言ったりして、私自身が前もって定義していなかったため、日本人の生徒の間で混乱する事態となってしまいました。一番一般的な表現を例文・お手本などで見せて確定しておくべきでした。

Year11で1対1のインタビューをしていますが、こちらも探りながらやっていたので最初の生徒と最後の生徒でインタビューの質がかなり違ってしまいました。やはり授業で習った言葉を使った質問を多くしたほうがよかったと思いました。

(コメント) 『授業で習った言葉を使った質問』と言うことを心掛けることはとても大事です。生徒が知らないこと、簡単すぎることなどは適当ではなく、必ず直前に習ったことを多く利用する内容を提供するようにすると効果的な授業運営が出来ます。

CIMG5551.jpg

●英語の様子はいかがですか

語での返答・会話にはずいぶんなれたと思います。先生方の会話に入っていくのは、内容が私とは無関係だったりすると未だにはいっていけませんが、一対一で話ができる時はがんばって会話をつづけて相手をキープしてます。変に焦って単純な文章で混乱してしまうことがありますが、なんとか続けるように努力しています。

(コメント) この状況は、英語が上達していく上で誰もが通るところです。大事な事は、いかに積極的に関わる機会を多く持つか、継続できるかと言うところです。まずはマンツーマンのときにはリズム良くできることを目指してみてください。その後はグループの中でみんなと会話が成り立つのであれば、かなりの上級者となっている証拠となります。

2ヶ月たって少しづつ慣れてきていると思いますがまだスムーズではありません。休憩時間やランチタイムなど先生方と話をして練習している感じです。

●ホームステイはいかがですか

解を与えることが何度かあり、担任の先生にクレームになってしまいました。具体的にはタバコは外で吸って欲しいと言われていたのでそうしていたのですが、部屋の中で吸っていると注意されました。自分は部屋の中で吸っていないと言いましたが信じてもらえていないようです。どうやら吸殻を部屋に置いていたのが原因のようです。今はタバコを止めたので問題ないでしょうが、悪いイメージを与えたしまったことが反省です。

(コメント) 海外では日本よりもずっと喫煙者は肩身がせまい思いをすることが多いです。吸う場合も上記の様に外でといわれることが多いです。この方は、誤解をされてかわいそうな目にあってしまいましたが、環境の違い、コミュニケーションの難しさなどは派遣当初は良く感じるところです。日本ではないことを早くに認識することがとても大事です。例えば、あいまいにしておくことが両者にとって良いことが日本ではありますが、海外ではYes Noをはっきりすることの方が大事です。たとえNoとはっきり言うことであってもその方が好まれるのです。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

【いろいろな組合せ】

○児童英語教師の資格取得と組合わせて(資格+実践)
 ⇒ 小学校への派遣が効果的
○日本語教師養成講座の資格420時間(通信)と組合わせて(資格+実践)
 ⇒ 間接法を極めたい方にお薦め 関連記事 通信講座の利用の仕方
○事前の語学学校のアレンジ
 ⇒ 英語も同時にブラッシュアップしたい、今のままでは英語が心配な方向き

【BBI日本語教師ネットワークのサポート】

○日本出発前に無料英会話レッスンあり(全国で受講可)
○TOEIC2回受験無料(2学期間以上ご参加の方対象、帰国後の就職にお役立て下さい)
○これ1冊あれば安心のオリジナル教材進呈(現役日本語教師監修 英語で教案の作り方、教材など)
○派遣前の準備研修(ロールプレイングをたくさんこなします)
○ビザ取得サポート
○活動中の教え方のサポート 関連記事 教え方のノウハウ教えます
○帰国後の就職サポート(日本語教師の仕事紹介、外国人と働く仕事紹介など)

・・・などなどその他サポート多数

オーストラリアに次ぐ充実した環境のニュージーランドで良いキャリアップを図ってくださいね!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

 >>> ニュージーランドの派遣校はこちら
 >>> ニュージーランド派遣の特長
 >>> ニュージーランドの日本語教師派遣プログラム詳細
 >>> 養成講座420時間通信講座との活用法

Austで養成講座①


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2008年7月出発
◇ ニュージーランド 2008年7月出発
◇ カナダ 2008年9月出発
◇ アメリカ 2008年9月出発
◇ イギリス 2008年9月出発
◇ ドイツ 2008年9月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

12 : 00 : 36 | 現地情報 NZ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ニュージーランドから活動報告 7月出発の応募締切は4月末まで! 080414

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  年間100人の実績! 日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

日本語教師海外派遣プログラムは
 ●将来、日本語・英語・児童英語の教師になりたい人
 ●実践的な英語の習得など留学のひとつの手段として参加したい人に
とても適したプログラムです

【最新の記事】
◇ 本語教師養成講座 通信講座 Q&A集 その2 4/12up
◇ 日本語教師養成講座 通信講座 Q&A集 その1 4/11up
◇ 1週間から短期で活動OK(いつでも出発可) Aust7月出発は4月末が応募締切!


NZから参加者の活動報告
-2008年7月NZ出発 日本語教師海外派遣プログラム 応募締切は4月末!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

今日からドイツでは4月出発者の準備研修が現地フランクフルトでスタートします。この様子は現地から情報が届き次第お知らせしますので楽しみにお待ち下さい。


さて、今日は、ニュージーランドから現地の活動報告を紹介します。NZに希望の方はどうぞご参考くださいませ。尚、2008年7月NZ出発の締切は今月末(4月末日)ですので、ご参加ご希望の方は派遣インタビューからお申込下さい!

日本と良く似た国ニュージーランドの派遣校紹介

●ニュージーランド2008年7月出発
準備研修地 : オークランド
オークランド到着日: 2008年7月13日(日) ※宿泊先をご用意します
準備研修期間: 7月14日(月)~7月18日(金) (予定)
活動開始日 : 7月21日(月)
募集締切日 : 2008年4月末日まで
プログラム詳細 : ニュージーランドの日本語教師派遣プログラム詳細
派遣校紹介 : ニュージーランドの派遣校はこちら
その他 : 養成講座420時間通信講座との活用法
       ニュージーランド派遣の特長
※派遣校へのご希望は応募順にお伺いしていきます
Eugowra


参加者からの活動報告

●今月派遣校で印象に残ったことは何ですか

月は通常の月で特別な事はありませんでしたが、徐々に生徒たちが基本的な日本語を覚えて、校内ですれ違う時には日本語で挨拶をしてくれるようになりました。ささいなことですが、やはりとても嬉しいです。そして、私が知りたい英語のように、これはなんて言うんだろうというようなことを、多く質問されるので嬉しくもありますがその言葉がうまく見つからなかったりして、すごく難しくもあります。

(コメント) この学校は、昨年より日本語を導入し始めた学校です。このアシスタント教師の方の努力が実って、だんだん学校内で日本語を使うことが普通になってきたようですね。効果が出てくると、こうやって通りかかるだけで、日本語で話しかけてきてくれます。これは、ネイティブの日本人が現地に行ってそこに存在している事だけでも、学校の日本語教育にとても貢献している事の一例です。

Year9の授業で平仮名のテストを行っていた時に、女子生徒5人が集団でカンニングをしていました。テスト中にメモを盗み見ているのを発見し、メモを取り上げました。その子の他にも疑わしい子がいて、KIWIの先生が授業の後で聞いたところ、彼女たちは認めたとのことで、その子たちは次の時間に再テストを行いました。

(コメント) どの環境でもこういったことはありますが、素晴らしいのは積極的に一先生として行動を取られているところです!

本人留学生の一人が暗証番号を間違えてキャッシュカードをフリーズさせてしまい、カード凍結解除の書類を書くの手伝いました。日本人留学生が多くなり、放課後学校に遅くまで残って延々日本語で話してるなど、問題が発生しています。

(コメント) 日本語を導入している学校では、日本人留学生も通学しているケースも結構あります。また、夏休み時期などに短期的にお互いの交流のために受け入れているケースも良くあります。さて、その日本人の留学生ですが、短期できている学生は特に英語をうまく使えないので、上記のようなトラブルを良く興します。アシスタント教師の方はそういった際にお手伝いとして彼らのサポートを依頼されたり、本格的なときには通訳もお願いされるときもあります。

3週目にYear7の1晩だけのキャンプ体験に参加しました。学校からキャンプ場まで自転車で行きました。自転車で約1時間ほど。40人の小学生とキャンプに協力してくれる保護者、そして担任の先生、約50人ほどがマウンテンバイクで道路を走っている(一列)はなかなか見物でした。何人かの保護者は車で先回りして、生徒が走ってくる道に車がこないよう、交通整理(というより車の塞き止め)を行っていました。日本でやったら確実に軸状がでるようなことがこちらでは普通にできてしまうことに、また新たな発見です。

●自分が携わった授業で評判の良かった授業を教えて下さい

BODY PARTSの授業の際に、シンプソンの絵を使って説明したり、シンプソンの絵を使ったアクティビティー(バーティの体の絵に、バラバラに書いたBODY PARTSを線で結び、白黒なので色を日本語で指定して塗絵を完成させる)を作ったりしました。子供の好きなアニメなので評判が良かったです。

(コメント) 現地で知っている素材(この場合はシンプソンのアニメ)を利用するのは吸収力を高める働きをしますので、効果的ですよね。

本語の授業ではありませんが、Year7 のFood & Nutritionのクラスへ行き、うどんを作りました。学期の最初にその授業で日本の食べ物を教えたいとアピールしていたのが実現しました。ちょうど今学期は世界のヌードル・パスタを勉強していたらしく、日本のヌードルを作ってほしいと先生から要望があったため、近くのスーパーで材料が手に入るうどんにしました。NZの一般のスーパーでそばを見たことがなかったので、そばはあきらめて、素うどんとカレーうどんを作りました。一食分作ってみせて、全員で一口ずつ試食するスタイルで行いました。最初は天ぷらうどんをかんがえていましたが、揚げ物は器具も油もなく無理でした。一般の家庭でも簡単に作れることをアピールするため、食材はすべてNew Worldでそろえました。思った通り、カツオ出汁というものはKIWIの生徒たちにとって味わったことのないもので、みんな興味深々でした。においを嗅がせてみたら、みんなカツオ出汁の匂いは嫌いでした。しかし味に関してはみんなおいしいといっていました。「においは最悪やけど、味はうまい」とのことです。カレーうどんは斬新なアイディアだったようで、先生も驚いていました。カレーうどんの方がお気に召したようです。授業の最後に花束を頂き、非常に感動してしまいました。

(コメント) とても充実した活動ですね。この根本にあるのは、自分はこの活動を通してこんなことが出来る!とアピールしていたことだと思います。逆にいうと、アピールすればするほど、自分がやってみたいことも可能となる確率が高くなります。存分に自分の特技ややって見たいことをアピールしましょう!

●評判のよくなかった授業は何ですか

4人の先生が言語を担当しているのですが、先生によって授業の速度や内容が徐々に変わってきました。そのことを伝えているのですが、私が口を出していいことなのか分からないので伝えるだけになってしまったいます。

(コメント) アシスタント教師はあくまでもアシスタントですが、授業で気づいたことは伝えるべきだと思います。ただ、それを今後の授業に反映させるかどうかはその先生の指導方針になると思います。姿勢としてはより良く生徒が理解するためにはこの方がいいというような形で提案してみるのがいいです。

度言っても書き順を守ってくれず、指摘すればするんほど生徒のやる気が失せていくように感じられます。書き順(平仮名片仮名)に関しては、最初の間は注意を促して、Year10以上は英語式書き方(縦から書く・最後から書き始める等)で慣れきってしまっているので、あきらめることにしました。各自のやり方を尊重するようです。

(コメント) こういう場合は担当の先生に相談してみるのがいいです。きちんと正しく理解させるようにと考える先生もいれば、おおよそ理解していれば細かいところは気にせず先に進める先生もいます。先生の方針学校の方針によります。ただ、そういったことを進言することはとてもいい事です。

●英語の様子はいかがですか

月からアルバイトを始めました。外国人のお客さんが多いレストランで働いているのですが、今までは自分の英語が進歩しているのか基準がなく分かりませんでしたが、お客さんと会話ができるようになっているので、少しは進歩したのかなぁと思います。あと、学校にいる間はできるだけ一人でいないで、生徒や先生たちと話すようにしています。

(コメント) この方は、ワーキングホリデービザで参加されているので放課後や週末などはアルバイトをすることも可能です。英語の環境などでどうぞバリバリ活動してみて下さい。ただ、このアルバイトは、学校の活動が優先ですのでそれに支障をきたすようであれば、控えて頂かなければなりません。また、派遣地域によっては、アルバイトしたくても出来ない環境のところもあります。

ランプ気味です。英語を使うこと・ネイティブと話すことには慣れましたが、表現力が滞ったまま、向上していない気がします。本を読んでいるので、本から使える表現をピックアップして、実践で使っていこうと思います。リスニングに関しては、ショートランドストリートを見ることをお勧めします。「ショートランド中毒になったから、あなたもKIWIね。」と言われました。

(コメント) ショートランドストーリーはNZにいたら必須です(^O^)\

●ホームステイはいかがですか

ラットは引き続き楽しいですが、7人で一つの家に住むのは少し難しいこともありますし、いい経験をしていると思います。そして何より楽しいです。フラットメイト同士が話をしている時は聞取りが難しく分からないことも多いですが、すごくいいヒアリングの練習になると思います。

(コメント) 通常の滞在先は学校の関係者宅のホームステイとなります。先生のお家か生徒さんのお家です。ただ、学校側がOKであればご自身でシェアルームをアレンジすることも可能です。ただし学校までの通勤等は自己責任となりますので、その辺も考えた上での行動が必要です。

月から学校にタイ人の生徒が集団でやってきて、5月まで滞在し、NZの学校を体験してます。その内の一人が一緒に住んでいます。一人暮らしをしている上の娘さんも頻繁に帰ってくるので、家がにぎやかです。たまにリビングがいっぱいで部屋にすっこむことがあります。マザーが4月で学校をやめ、転職します。モスギールからダニーデンへ働きにでるため、タイ人の子が帰ったら、上の娘さん(ダニーデンにあるオタゴ大学の学生)が帰ってくるそうです。家がにぎやかになりそうです。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

【いろいろな組合せ】

○児童英語教師の資格取得と組合わせて(資格+実践)
 ⇒ 小学校への派遣が効果的
○日本語教師養成講座の資格420時間(通信)と組合わせて(資格+実践)
 ⇒ 間接法を極めたい方にお薦め 関連記事 通信講座の利用の仕方
○事前の語学学校のアレンジ
 ⇒ 英語も同時にブラッシュアップしたい、今のままでは英語が心配な方向き

【BBI日本語教師ネットワークのサポート】

○日本出発前に無料英会話レッスンあり(全国で受講可)
○TOEIC2回受験無料(2学期間以上ご参加の方対象、帰国後の就職にお役立て下さい)
○これ1冊あれば安心のオリジナル教材進呈(現役日本語教師監修 英語で教案の作り方、教材など)
○派遣前の準備研修(ロールプレイングをたくさんこなします)
○ビザ取得サポート
○活動中の教え方のサポート 関連記事 教え方のノウハウ教えます
○帰国後の就職サポート(日本語教師の仕事紹介、外国人と働く仕事紹介など)

・・・などなどその他サポート多数

オーストラリアに次ぐ充実した環境のニュージーランドで良いキャリアップを図ってくださいね!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

 >>> ニュージーランドの派遣校はこちら
 >>> ニュージーランド派遣の特長
 >>> ニュージーランドの日本語教師派遣プログラム詳細
 >>> 養成講座420時間通信講座との活用法

Austで養成講座①


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ 教壇力がつく オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 1番のお薦め!世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 2008年7月出発
◇ ニュージーランド 2008年7月出発
◇ カナダ 2008年9月出発
◇ アメリカ 2008年9月出発
◇ イギリス 2008年9月出発
◇ ドイツ 2008年9月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ 世界のどこでも日本語教師養成講座 通信
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

13 : 08 : 47 | 現地情報 NZ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

NZからマンスリーレポート 活動報告です 7/19up

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  年間100人の実績! 日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

日本語教師海外派遣プログラムは
 ●将来、日本語・英語・児童英語の教師になりたい人
 ●実践的な英語の習得など留学のひとつの手段として参加したい人に
とても適したプログラムです

【最新の記事】
◇ タイからの活動報告 初日の様子 写真付きで紹介 7/18up
◇ 急募!シンガポールで日本語教師 8月から4ヶ月間程度教えて下さい! 7/17up
◇ カナダからマンスリーレポート カナダ現地から生情報 7/16up


ニュージーランドから活動報告 
- ニュージーランドらしい田舎の学校での活動 -

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

先ほど、日本語アシスタント教師の活動を先日終えられたエリさんがオフィスに遊びに来てくれました。彼女は、将来英語の先生か児童英語教師の先生になることが目的で児童英語教師の資格を取ってこの日本語アシスタント教師のプログラムに参加されました。

『本当にとっても楽しかったぁ!』と言って頂いたのでこちらとしてもとても嬉しかったです。彼女には双子のお姉さんがいらっしゃり、実は活動の後半ではそのお姉さんも授業に参加して二人で活動していたようです。きっと楽しい授業になっていたのでしょうね。

彼女の活動の様子は、今月末に全国の書店で発売予定のイカロス出版「日本語を教えよう!」に記事が掲載されますのでどうぞそちらもご覧くださいね。

さて、今日は、ニュージーランドからのマンスリーレポート(活動報告)を紹介したいと思います。現在NZ10月出発者の最終募集中ですが、ご興味のある方はどうぞ参考下さい。7月末日までが応募の締切日です。ご参加ご希望の方はまずは派遣インタビューから。
羊

NZ10月の派遣校候補はこちらから
※10月出発者で7月まで正式お申込みの方にはもれなく参加費用から
1万円のキャッシュバックキャンペーン中です!


◆ニュージーランドからマンスリーレポート

●今月派遣校で印象に残ったことは
田舎の中にあって生徒数500人、日本で言えば中学から高校までの生徒が学ぶこの学舎で教職員が校長先生を中心に実によくまとまっているように感じます。一つにはどの教員も一人ひとりの生徒の名前を覚えていて、授業移動で遅れている子にも全てファーストネームで声掛けをしています。週2回の朝礼のうち週末の金曜日には勉強で頑張った生徒、スポーツで頑張った生徒をそれぞれの努力に対して全校の前で賞が出されているシステムには本当に感動しました。

この学校のクラスの規模は大体20人くらいまででそれを超えることはないです。休憩が2限後のティータイムと昼食時間だけなのでなかなか慣れるのが難しいです。又、教科によっては担任の先生の他にもう一人のアシスタント教師が付き理解の遅れている生徒の指導に当たっているのもびっくりした。

●評判の良かった授業を教えてください
書道で私が用意したのは半紙と下敷き新聞紙で、他の筆や墨などはもうあると言うことでそれを使わせてもらった。まだ漢字について学習していなかったので最初の1時間を漢字の成り立ち2時間目から実際に書き始めてもらった。まずさいしょは「friend」を表す「友人」を書こうという事で指導しました。一度漢字の魅力に取り付かれるとすごいものです。次々に自分が書きたい漢字を聞いてきたりしました。例)love(愛)peace(平和)Honda(本田)Thank you(感謝)など・・・。
20060803132826.jpg

身体を日本語で言えるようになろうという教材で授業を行った。そのときの授業の中で日本語担当の先生が、日本にいた際にもらった浴衣と花嫁衣裳を持ってきてくれて、生徒に着付けをしてカメラを取ったときにとても盛り上がった。又、剣道について紹介し実際に新聞紙を丸めたものを竹刀にし、頭にはかぶと(折り紙)を付けさせ芝生の上でトーナメントをしたときもとっても喜んでくれた。

●効果がなかった授業内容とその反省点は何ですか
習字の授業を行ったときに講義の途中に生徒が騒がしくなったことです。反省点としては、プリントが多かったことだと思っています。自分の中では、口頭だと言い逃しがあったり、英語でのコミュニケーションも十分とはいえないので書いておけばいいと思って用意をしたのですが、生徒にしてみれば単にだるかったかもしれないです。やっぱり理想は生徒のノートに書かせることだと思います。適当に面白くそれでいて時にすごいと思わせるような授業ができれば良いですね。
習字

自分が担当する際にはできるだけ教材準備をして授業に臨みますが、日本語担当の先生との打ち合わせが十分にできないことからどうしてもメインの先生の手法や内容に合わせざるを得ない部分が多くありました。自分としては剣道の授業のときでも、侍とは、日本刀とは、剣道のルールなどをいろいろと話したかったのですが、それができずじまいで次に進んでいってしまいました。そんなときは特に英語力がもっとあれば流暢にタイミングよく説明できるのになぁと感じます。
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

●お得な1万円キャッシュバックキャンペーン中!(日本語教師海外派遣プログラム)
7月末日までに派遣インタビューを受けられ正式お申込みをされた方に、参加費用から1万円割引をしています。
対象:
2007年10月オーストラリア出発
2007年10月ニュージーランド出発

情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ ニュージーランド 10月出発
◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 10月出発
◇ ニュージーランド 10月出発
◇ カナダ 2008年1月出発
◇ アメリカ 2008年1月出発
◇ イギリス 2008年1月出発
◇ ドイツ 2008年4月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’*
11 : 33 : 13 | 現地情報 NZ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ニュージーランドからマンスリーレポート 1/18up

┏ ──────────────────────────── ┓
  最新情報はこのブログのページでお伝えしています
  日本語教師ネットワークは、日本語教師海外派遣プログラムの専門店
  海外留学アドバイザー/留学協会 登録番号55101
┗ ──────────────────────────── ┛
<<ホームに戻る

日本語教師海外派遣プログラムは
 ●将来、日本語・英語などの教師になりたい人
 ●実践的な英語の習得など留学のひとつの手段として参加したい人に
とても適したプログラムです。

【最新の記事】
◇ 活動修了者からの体験談 オーストラリアその3 1/17up
◇ 活動修了者からの体験談 オーストラリアその2 1/16up
◇ 活動修了者からの体験談 これから行きたいと思っている人必見! 1/15up


NZからマンスリーレポート 
- ニュージーランドの夏休みの報告です-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

昨日までオーストラリアの体験談に関してお伝えしてきましたが、昨日NZから活動者のマンスリーレポートが届きましたので、今日はニュージーランドの今の様子をお伝えしたいと思います。

ニュージーランドは、オーストラリアと同様、4学期制です。そして新学期は毎年2月初め頃から始まります。4学期(最終学期)は12月中旬くらいに終わりますので、それから新学年の新学期が始まるまで、そう、ちょうど今の時期に関しては、長い夏休みになっています。

この夏休み期間中は、学校が休みのため、学校での日本語アシスタント教師の活動ができませんので、参加者の皆さんは、それぞれ旅行されたり、ご自身がされたい事などをそれぞれされています。

ほとんどの方は、普段の日が学校の活動ばかりなので、旅行される方が多いですが、今日紹介させていただく方は、ワーキングホリデービザでご参加ということもあって、その期間中語学学校に通われたことを報告して頂いきました。以下どうぞご参考下さい。

ニュージーランド オークランド 私立中高 2006年10月よりご参加の女性

○今月(12月)印象に残ったことはなんですか?
Junior CollegeのPrize giving day(卒業式)です。教師側の席に座らせて頂きました。とても厳かな式で、各クラス、学年ごとに成績優秀者やスポーツで成果を出した人が賞状とPrize(みんな予め欲しい本をリクエストしていた様です)を校長先生から受け取っていました。日本語のクラスの生徒の中からも多く受賞者が出ていて、中には『あのいたずらっ子が!?』と思ってしまうこともありました・・・。
20061211164529.jpg

コメント
この時期に参加できることで特徴的なのが卒業式への参加です。たいていはこの方のように先生側の席に座って参加することもでき、日本の卒業式とは一味違った様子を見ることができます。日本の卒業式は、どの学校でも大体同じような内容と雰囲気ですが、こちらの学校はそれぞれに個性があって、学校によって内容も雰囲気も様々です。この学校は本をプレゼントするんですね。さすが、学業優秀の名門校です!

○英語の様子はいかがですか
派遣校が2ヶ月間休みの間、語学学校に通っています。久しぶりに勉強して学校でできた友人ともたくさん英語で話すようにしたので、少しはスピーキング、リスニングとも上達したように感じます。

英語を上達させるために心がけていることは、学校で習ったフレーズ・単語をとにかく使ってみる。使っていると段々身につく気がします。また、会話を楽しむ。単語も文法も覚えた分だけ表現の幅が広がるので楽しいです!

コメント
語学学校での一番いい点は、いろいろな国の友人がたくさんできる事です。そしてみんな英語の話すスピードとか、幅が似通っているので、とても楽に話すことができるところが良いところだと思います。上達させることのコツとして、この方が挙げている様に、覚えた表現をまずは使う、何度も言ってみると言う練習はとても良い事です。これをいろいろな表現でたくさん蓄積していくと、会話に幅が出るようになります(自分の引き出しが多くなります)。地道ですが必ずためになりますのでやってみてください。ポイントとしては、自分にとってあまり難しくない英語の表現がいいです。難しすぎると続きませんから。

○ホームステイは快適ですか?
クリスマスをホストファミリーと過ごしました。ホームステイをしているとはいっても赤の他人がクリスマスまーティにお邪魔していいんだろうか・・・と心配していましたが、親戚の方々が温かく迎えてくれて、とても楽しい時間を過ごしました。長男の子が来年から学校で日本語をとるといっているので(もともと日本が大好き)どうなるか楽しみです。
snowblues-small.jpg

コメント
この時期の参加のもうひとつの楽しみは、クリスマスを一緒に過ごす事ができると言うことでしょう。クリスマスは、日本のクリスマスと違って家族と過ごしますが、家にあるツリーの下にどう見ても人数分以上のプレゼントがおいてあってそれをそれぞれあけて楽しむんです。いくつもプレゼントがもらえるし開けるたびにワクワクするものです。私自身もNZで初めてそういったクリスマスを迎えました。でもその時はそうやっていろいろとプレゼントをたくさん用意することを知らなかったので、ほぼもらいっぱなしで、他の人に何もあげることができず、申し訳なかった事とばつが悪い思いをした記憶があります^^;

○何か全体を通して問題点はありますか
特に無いです。4学期間を振り返っての自分の問題点は、今まで自分の英語力に自信が無かったのと、学校に慣れるのに必死で積極的になりきれなかったことだと感じています。Summer Holidayの間に語学学校、自分でオーガナイズしたバス旅行などで揉まれてきたので、次学期はよりよくお手伝いできる様に頑張ります。

また、最初は語学学校に通うつもりは無かったのですが、予想以上に楽しく、貴重な経験でした。各国から英語を勉強しに来ている人同士、共通する話題も多く、英語で話すのが苦になりませんでいた。また先生の指導法から『どうしたら外国語を楽しく学べるか』『この教え方はいいな』等、コツ(?)を盗もうと毎日観察するのも楽しかったです。来学期アシスタントに生かすのが楽しみです!!反応がよければまたレポートします。
20060911092003.jpg

コメント
この方の場合は4学期からの参加なので、最初の学期の反省点としては当然の事で、最初からスムーズにうまくこなせることではありません。皆さん同様に、まずは学校に慣れることや生徒になれること、その国の学校教育制度に慣れる事、英語になれる事などたくさんこなすことがあります。ですので、仕方が無いことですし、皆さん必ず通る道です。でも上記の様にその経験があったからこそ次回に繋げていける気持ちが出てきます。

ホリデー期間中は普段しないこと、主に自分自身で全てをこなさなければいけない事などを体験する時でもあります。この方のようにバスの予約など簡単にできそうですが、それが例えば電話でやるとなったら結構度胸がいるしきちんとできるのだろうかと言う不安が出てきます。そういったことを少しずつこなしていく事が、外国で英語を使ってやっていくことへの自信となっていき、生活にも活動にも余裕が出てくるのです。

また、語学学校での活動は楽しかったとの事で自信にもつながりよかったと思います。ただ気をつけることは、語学学校ではスピーキングの練習にはなりますが、リスニングの練習にはならないケースもあります。リスニングはなるべくネイティブの方のものを聴くに越したことありません。英語を勉強している人の英語を聞いたとしても発音やリズムや表現方法など、一般にニュースや映画で流れてくる英語と違っているので、それになれてしまう事は時に危険であったりします。聞く人はなるべくネイティブから聞くと言うことを心がけて対応してみてください。より効果的にリスニングが鍛えられると思います。
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

いかがだったでしょうか?
今日は、ニュージーランドからのマンスリーレポートを紹介してみました。この夏休みの時期はいろいろな行動ができる時でもあります。積極的に挑戦してもらえれば更に楽しい海外生活留学となると思います。どうぞご参考に。

また、ニュージーランドも語学学校に通ったりとこの活動をしながらいろいろな活動ができる派遣国です。より充実した留学となるように希望をお聞かせ下さい。いろいろと提案をさせていただければと思っています。

情報が役に立ったなと思われたらボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ
banner_04.gif
『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

◇ お問合せ・ご相談
◇ 帰国後の就職もばっちり!就職サポート

◇ オーストラリア 4月出発 最終募集中!
◇ ドイツ 4月出発 最終募集中!
◇ ニュージーランド 4月出発 最終募集中!
◇ カナダ 2007年9月出発
◇ アメリカ 2007年9月出発
◇ オーストラリアで日本語教師養成講座
◇ イギリス 2007年9月出発
◇ タイで有給で働く
◇ アジアの就職情報
◇ タイでプチ日本語教師ボランティア
◇ 台湾でプチ日本語教師ボランティア
◇ オーストラリア・カナダ・ニュージーランドで児童英語教師
◇ 幼稚園ボランティアプログラム
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ 資料請求
◇ 無料説明会ご参加
◇ 無料派遣インタビュー
◇ 派遣インタビューとは

◇ ここが違う!比べてみてください!
◇ 英語無料レッスンのサポート
◇ TOEICが2回無料で受けられる??
◇ 学割
◇ 英語割・資格割・ワーキングホリデービザ割
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
ホームに戻る

情報が役に立ったなと思われたら
ボタンをクリックして頂ければ嬉しいです(^^ゞ

banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
14 : 57 : 22 | 現地情報 NZ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

jtnet

Author:jtnet
日本語教師ネットワーク

日本語教師ネットワークがお届けする日本語教師養成講座・海外派遣プログラム(有給・ボランティア)・就職するの最新情報をお伝えしています。
BBIは海外留学アドバイザー
(留学協会 登録番号55101)

BBI日本語教師ネットワーク

日本語教師養成講座

日本語教師海外派遣プログラム

児童英語教師と英語教師養成講座

海外で幼稚園ボランティア

BBI日本語教師ネットワークの今月のキャンペーン

BBI日本語教師ネットワークのお得な割引情報

日本語教師になる。サイトへ

留学に行こう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

人気ブログランキング

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。