スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

『志望動機②』!2010年1月Austで日本語教師!

8/28up

志望動機紹介②!2010年1月オーストラリアで日本語教師!
-オーストラリアで日本語教師派遣プログラム 来年1月出発は10月末締切!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は、昨日に引き続きオーストラリア日本語教師派遣プログラムの来年1月の出発に関して、これまで募集された方の志望動機を紹介してみたいと思います。皆さんこんな想いがあって、参加されたいと思っていらっしゃるようです、どうぞご参考くださいね。

******************************************************************************************
現在募集中のオーストラリアのプログラム(8/28現在)

 ◇ 急募!2009年11月オーストラリア有給インターンシップ 
 ◇ 2009年10月オーストラリアで日本語教師 締切8月末まで
   ⇒ 10月出発の派遣校詳細
 ◇ 夏休みオーストラリア日本語教師体験 8月末まで申し込めば今年中の活動まで参加費用20%オフ!
 ◇ 2010年1月オーストラリアで日本語教師 締切10月末まで
 ◇ シドニーで日本語教師養成講座11/9スタート残席7席、1/18は残2席
 ◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座10/5スタート残席1席、2/1は残6席

******************************************************************************************

なお、同プログラムの10月出発は、ワーキングホリデービザでの参加に限って今月末8月末までにお申込いただければ参加可能です!もし行って見たいと思っている方は、至急ご連絡下さい。

 【ワーキングホリデービザで10月出発に参加の場合】
  ・・・ 8月末が締切り(但しWHビザの場合、活動は最大2学期間、6ヶ月間まで)


また、来年1月オーストラリアで日本語教師派遣プログラムの募集要項は以下のとおりです

人気・実績・環境ナンバー1のオーストラリア
*******************************************************************
オーストラリア2010年1月出発概要 
準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 1月27日(水)~1月29日(金)予定
※準備研修前日26日(火、祝日)より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2月1日(月)
募集締切日 : 2009年10月末迄(WHビザでご参加の場合は11月末まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC400点以上程度(目安)、資格有無はまったく問いません
参加期間 : 1ヶ月間、1学期間~最大4学期間(1学年間)まで

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ

*******************************************************************

【今日のコンテンツ】

日本語教師海外派遣プログラムに参加されたい方はどんな想いで志望されてくるのでしょう。今日も昨日と同様これまで参加された方々の志望動機を紹介してみたいと思います。昨日の方とはちょっと違う志望動機です。

【研修志望動機】
私はいつからか日本語教師に興味がわき、大学も日本語教師養成講座を受けられる場所を選びました。実際に学んでみて、大変でしたがとても楽しくまた有意義な時間となりました。それからいつかは日教師になりたいと考えていましたが、大学卒業後は旅行会社に就職しました。海外担当となり、旅行の企画や添乗業務を通して、実際に世界各国の文化や様々な魅力を目の当たりにしてきました。しかし一方で、日本という国、そして日本人の良さを再確認し、外国の方にももっと日本の良さをアピールしていきたいと考えるようになりました。日本語教師という存在は、私にとってとても魅力的です。世界各国、日本の文化に興味があり、外国の方と接するのも大好きです。そして人に何かを教えることに喜びを感じます。もちろん大変なことも沢山あるでしょうが、先生方や生徒達からも学びつつ、自分を高めていきたいと思います。なによりオーストラリアは、大好きな国のひとつなので、その国に住み、文化を学べるというところにひかれます。更に英語漬けの生活、英語力のアップも今の私の大きな目標のひとつでもあるので、私にうってつけのプログラムと考え、参加希望いたしました。

この方の志望動機のポイントは

 ◎ 日本語教師になりたいと以前から思い大学もその講座のあるところに進学
 ◎ 就職先での経験で更に日本語教師への想いが高まった
 ◎ 自分も教えながら英語、文化、習慣なども学びたい


ということだと思います。

この方の場合は、昨日の方とは違って、以前より日本語教師という仕事に魅力を感じていらっしゃいました。そして、日本語教師になるためにそういったコースのある大学を選び卒業されています。ご卒業後の就職は旅行会社ですが、お仕事柄、海外に触れる機会や日本や日本人の良さを再認識し、『いつか日本語教師になりたい』という気持ちに挑戦してみよう!と思われたようです。

プログラム参加後にも将来のために、日本語教師としての知識やスキル、そして社会人時代の経験を生かして、教ええることを実践してみたいこと、そして同時に学校や生徒からも彼らの文化、習慣、そしてもちろん英語を学んでみたいことなど、きちんとした目的を持っていらっしゃいます。

選択したポイントは

 ・日本語教師の資格を生かしたい、実践したい
 ・将来日本語教師になるための経験を積みたい
 ・同時に、英語、現地の習慣、文化などを吸収したい


というところがあり、それが叶えられるこのプログラムに志望されたのだと思います。

このプログラムは、

 ◎ 将来日本語教師になりたい
 ◎ 実践的な生の英語を習得したい
 ◎ 海外の現地の生活にドップリと浸りたい
 ◎ 習慣、文化、ものの考え方などを吸収したい

等の目的のある方に最適なプログラムです。

◎将来日本語教師になる

将来、日本語教師になるには、その為の資格取得と実戦経験が必要です。

この日本語教師海外派遣プログラムはその実践部分になりますが、オーストラリアなど英語圏は、間接法といって英語を使って教える指導方法の現場を経験します。

日本語教師は、日本、アジア圏を中心に直接法という日本語を使って日本語を教えるものと、上記のような間接法を採用している国とで大きく分けて2つの指導方法の中教えて行きますが、仮に将来日本やアジア圏での日本語教師をされる場合であってもこのオーストラリアなど英語圏での日本語教師の経験はとても生かされてきます。それは

 ① 指導方法のスキルの幅が増える
 ② 異文化体験ができる


からです。

①の指導方法の幅が増えるというのは、まさしく直接法と間接法の両方ができる先生になることができるという意味です。日本語教師になってみるとわかると思いますが、初級日本語学習者に対しては、彼らの母語で指導をしてあげたほうが理解がスムーズな場合が多いです。いわゆるそれが間接法の手法ですが、その観点からこの方法を経験しておくと幅の広い先生となれます。

②の異文化体験ですが、実はこれって結構大事な要素です。将来日本語教師になると、生徒はみんな外国人です、もちろん当たり前ですね。その外国人相手に指導をする場合、彼らの文化や習慣などを知っていると、指導の仕方にとても役に立ちます。理解させやすいようにその国の文化を題材に進める、アクティビティを多く導入する、あまり宿題を出さない、モチベーションを維持させるなどなど。

生徒の国民性などを知った上で対応することはとても大事なことで、そういったことがこの海外で日本語教師の経験ができると養われます。特にオーストラリアなど多国籍からの移民で成り立っている国等は、普通の生活の中でいろいろな国の文化や習慣に触れることができます。従って、そういったことも貪欲にこの研修中に吸収していただければと思います。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上のように

 ・日本語教師になるための経験を積みたい
 ・同時に英語、文化、習慣を学びたい

等の気持ちがあるのなら、間違いなくこのプログラムがお薦めです。特にオーストラリアは、全ての環境、日本語教育環境、受入れ環境、親日度などが優れているので、気持ちよく活動ができる環境です。

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可脳
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約9000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/08/28 10:47
スポンサーサイト
10 : 14 : 56 | 募集情報 【有給】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<現地情報!2010年1月NZで日本語教師 | ホーム | 『志望動機』2010年1月Austで日本語教師!>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jtnetinfo.blog54.fc2.com/tb.php/648-e66cdc20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

jtnet

Author:jtnet
日本語教師ネットワーク

日本語教師ネットワークがお届けする日本語教師養成講座・海外派遣プログラム(有給・ボランティア)・就職するの最新情報をお伝えしています。
BBIは海外留学アドバイザー
(留学協会 登録番号55101)

BBI日本語教師ネットワーク

日本語教師養成講座

日本語教師海外派遣プログラム

児童英語教師と英語教師養成講座

海外で幼稚園ボランティア

BBI日本語教師ネットワークの今月のキャンペーン

BBI日本語教師ネットワークのお得な割引情報

日本語教師になる。サイトへ

留学に行こう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

人気ブログランキング

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。