FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

オーストラリアの活動報告!喜ぶ生徒が嬉しい



日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの最新情報はこのブログで
年間500人の実績! 日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの専門店
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

オーストラリアの活動報告!できたって喜ぶ生徒が嬉しい
-オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムの悲喜こもごも学校での活動報告-

こんにちは。あとちょっとで10月もおしまいですね、10月もおしまいと言うことは来月から11月、そして今年もあと2ヶ月です。

おっそろし~ですね、時間が経つのは早すぎます!もう今年も終わろうとしています、12月は年末なのでただでさえ忙しいので、今年中に整理したい、何かをしたいとかある場合、どうぞ来月くらいまでに仕上げてみてくださいね。

さて、既に何度かお伝えしている、オーストラリアで日本語教師派遣プログラムですが、来年1月出発は10月末が応募締切です(WHビザの場合は11月末)。既に1月出発者には、派遣校が決定してる方もいらっしゃいます。いろいろと渡航の準備(航空券、ビザ、健康診断、社会保険などなど)もありますので、ご希望者はできるだけ早くにご対応下さい。

なお、そのあとは4月出発ですがそちらは来年1月末が応募締切(WHビザの場合は2月末)となります。

さて、今日は、実際に現在オーストラリアで日本語アシスタント教師として活動をしている方々の活動報告を紹介したいと思います。

オーストラリアに行かれる方はもちろん、それ以外の方々もどうぞ参考にしてみてください。

◇ 2010年1月出発 オーストラリア

人気・実績・環境ナンバー1のオーストラリア
*******************************************************************
■オーストラリア2010年1月出発概要 
準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 1月27日(水)~1月29日(金)予定
※準備研修前日26日(火、祝日)より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2月1日(月)
募集締切日 : 
2009年10月末迄(WHビザでご参加の場合は11月末まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC400点以上程度(目安)、資格有無はまったく問いません
参加期間 : 1ヶ月間、1学期間~最大4学期間(1学年間)まで

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************
ワーキングホリデービザなら11月末まで応募可能!

【オーストラリア関連情報】

・ オーストラリアで日本語教師派遣プログラムの特徴と活用方法
・ 1月オーストラリアで日本語教師 派遣校紹介
・ 1月4月オーストラリアで日本語教師 派遣校紹介(2)
・ 416かワーホリか、どちらで行くオーストラリアで日本語教師
・ 416スペシャルプログラムビザで渡航するときの流れ
・ 参加者の志望動機紹介(1) (2)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【今日のコンテンツ】

オーストラリアから活動報告!現在活動されている方からのホットな現地情報です!!

≪9月分オーストラリアからの活動報告≫

       今月学校で印象に残ったことは何ですか

Japanese ClassのみんなでCityに「SADAKO」のショーを見に行きました。若い命でこの世を去った広島の被爆者貞子の実話は、日本だけでなく海外でもとても知られているそうです。何人かの生徒が泣いている姿がとても印象的でした。

Fun Fair」というお楽しみ行事?がありました。小さな文化祭のようなもので、リセスの時間からランチまでみんなでお菓子やシェイクなどを売って、その売り上げを募金するというものでした。短い時間ではあったものの、みんなとても楽しんでいました。私もマフィンやクッキーなどを買って食べました!おいしかったです♪中でも5年生の教室はお化け屋敷をやっていたのですが、みんなに大人気でした!(私はお化け屋敷嫌いなので入らなかったですが笑)

8、9年生と日本語の先生がSchool Tripで日本に行きました!2週間で東京・千葉から大阪、広島、姫路など盛りだくさんだったようです♪私も行きたかった!笑

       自分が携わった授業で評判のよかった授業を教えてください

Term同様、Senior Classのテスト作成を頑張りました。「難しかった…」とショックを受けている生徒徒や「できたっ!!」とすごく喜んで話しかけてくれる生徒の反応を見ることができ、テストを頑張って作ってよかったなぁと思いました。Primary Schoolで日本のゲーム(剣玉・こま・だるま・おはじき・箸etc.Competitionのために、手作り「おめでとうカード」を作ったら、生徒も先生もすごく喜んでくれてとても嬉しかったです。

5,6年生では「あやとり」をやりました。結構難しいしつまらないんじゃないかなぁ…と思ったのですが、意外とみんな熱中してやっていました。特に指ぬき、首ぬきなどマジックのようなものが人気でできるようになった子は得意顔で友達に披露したりしていました。5、6年生でみんな楽しんでいたので、3、4年生や7、8年生でも紹介しました。

日本語の先生がSchool Tripでいなかったときに、「シコ、ふんじゃった」のビデオを7、8年生で見ました。大学の相撲部という珍しい日本文化にみんな興味津々で見ていました。私も始めて見ましたが、面白かったです。ただ、日本語を聞きながら英語字幕をみていると、日本語のニュアンスを英語で表現するのはとても難しいんだなぁと思いました。

       自分の携わった授業で反省点のある授業は何ですか

Seniorの会話テストで、一人10分間と時間が決まっていたのですが、すべての質問を聞き終えたので終了したところ、3分も残っていて生徒に申し訳なかったなぁと思いました(生徒は喜んでいましたが…) そういう時は、他の質問やもっと詳しく聞いてあげて、と日本語の先生からアドバイスをもらいました。

こっちの学校は学期の終わりにまとめを復習したり、テストをしたりすることがないので今学期に何をやったのか、なにを勉強したのかがわからないのではないかと思います。。。ノートを見ても、書いてあったり書いてなかったりのノートなのできっと復習はできません、笑。なので、新学期からは復習できるようにプリントにまとめて配ってみようかなぁと思っています。

       英語の様子はいかがですか

少しは上達していることを期待していますが・・・自分が思っていた以上に外国語修得は難しいです。日本で出会った外国人の友だちは相当な努力をしていたんだなぁと実感しました。半年が経とうとしているので、気持ち新たに頑張らなければいけないなと思う今日この頃です。

自分では、上達しているのかしていないのか、もうよくわかりません笑。でもこのままではいけない、と思い英語の問題集を買ってやり始めました。

       ホームステイは快適ですか

このTermから新しいホストファミリーに引越ししました。一階部分がほぼ私専用の部屋で今までにないくらい快適に過ごしています。といってもまだ2日しか経っていませんが…。家がCityを見下ろせる丘にあるので、Breakfastは朝日を見ながら、Dinnerは月を見ながら・・・最高です☆

3ヵ月間お世話になった前のホストにも本当に感謝です。2人だけでの生活はストレスを感じることも多かったけれど、それも含めすべていい経験だったと思います。ホリデーでTorrest Islandに行けたのはMaryのおかげだし、何よりこの3ヵ月間の間にたくさんの人と出会いました!それはすべてMaryFriends。みんないい人ばかりでした!!そして何より、シティーの近くに住めたことが最高でした。毎日観光地のEspronadeをランニングできた私はラッキーだったと思います。最後に手作りのアルバムを渡したら泣くぐらい喜んでくれて嬉しかったです。学校終了後、週一でMaryと登山を続ける予定なのでこれからはストレスなく楽しめそうです!笑

とても快適です。最近では、車を使ってもいいよと言ってくれたので、少しだけ運転しました!日本と同じ左側なのと、田舎道で道幅が広く車も少ないのでとても快適に運転できました♪ 

       学校の活動以外でどんなことをしましたか

今回のホリデーはホストと一緒にオースの北にあるBadu Island,Horn Island,Thursday Island,Friday Islandを訪れました。友だちのパイロットが小さな飛行機に乗せてくれ、空からきれいなリーフを見たり、ホストの友だちの高見さんの真珠工場を見学し、日本食を食べたり、Dinghyでビールを飲みながら夕日を見たり、本当に素敵な時間を過ごすことができました。今回Torrest Islandに行ったのは友だちの結婚式に参加するためで、その結婚式には500600人が集まりました。親戚の人たちが飾り付けから料理まですべて手作りで用意し、その準備や式に参加できたこと、伝統的なダンスを見れたことは本当に貴重で素晴らしい体験でした。方言の強い英語で会話が分からなくても、みんな親切で言葉がなくても通じる!ってこういうことなんだと初めて知りました。子どもたちは日本語にすごく興味を持ってくれていつも「これは何て言うの?」と聞いてくれたり、島では私だけが外国人だったのでみんなが名前を覚えてくれたりと、本当に嬉しかったです★新しくできたたくさんの友だち、島の人たちに感謝でいっぱいのホリデーでした♪♪

ホリディにメルボルンに旅行に行きました!メルボルンはとても素敵な町でした☆そして久しぶりにショッピングができて楽しかったです^皿^。また、帰りは10時間かけて電車で帰りました。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°





 BBI日本語教師ネットワークとは
  ●日本語教師養成講座の資格取得  【資格取得】
  ●日本語教師海外派遣プログラム(有給・ボランティア)活動場の提供  【経験を積む】
  ●海外・日本での日本語教師の求人募集情報と就職  【就職する】
 まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

 【関連するページ】
  ◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報でも紹介されています
  ◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら




banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
スポンサーサイト

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

14 : 20 : 19 | 現地情報 オーストラリア | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://jtnetinfo.blog54.fc2.com/tb.php/698-0766cbac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

jtnet

Author:jtnet
日本語教師ネットワーク

日本語教師ネットワークがお届けする日本語教師養成講座・海外派遣プログラム(有給・ボランティア)・就職するの最新情報をお伝えしています。
BBIは海外留学アドバイザー
(留学協会 登録番号55101)

BBI日本語教師ネットワーク

日本語教師養成講座

日本語教師海外派遣プログラム

児童英語教師と英語教師養成講座

海外で幼稚園ボランティア

BBI日本語教師ネットワークの今月のキャンペーン

BBI日本語教師ネットワークのお得な割引情報

日本語教師になる。サイトへ

留学に行こう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

人気ブログランキング

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。