スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

通信で日本語教師養成講座の前半を通学で!



日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの最新情報はこのブログで
年間500人の実績! 日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの専門店
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

通信で日本語教師養成講座の前半を通学で受講!
-教え方のスキルを講師の目の前で教わることができる!

こんにちは。

今日は、1111の日ですね。
1が並ぶので、何だか好きな日で良いことが起こりそうな気がする日です♪ なので今日の11時11分は更にその瞬間を逃したくないと思ってしまうのは、僕だけでしょうかね^^;

さて、今週は、日本語教師養成講座420時間の資格に関してお伝えしてきています。

今日は、通信講座で取得できる、日本語教師養成講座420時間の通学コースに関してお知らせします。

通信で通学!?とワケわからないことですが^^; 実はそういった方法があるのです。

普通にはBBI日本語教師ネットワークで

通学コースとして

 ◇ シドニーで日本語教師養成講座420時間
 ◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間

通信講座として

 ◇ 世界どこでも日本語教師養成講座420時間

と、皆さんにとってわかり易い様にすみわけをして紹介をしていますが、特に通信講座ご希望者に

  実践部分を講師に診てもらうことはできるか?
  スクーリングをしてもらうことはできるか?
  どうしても教えるというところに不安を覚える


などの感想やご要望などがこれまでも少なからずありました。

日本語教師ネットワークでは、これまで上記の様にそれぞれの講座の特徴を説明し、わかり易い様にすみわけを行ってきましたが、一方で、そればっかりではなく、いろいろな希望の受講スタイルもあるのだなとつくづく感じています。

そんな中、BBI日本語教師ネットワークの姉妹サイトで日本語教師養成講座の専門サイトである

 
日本語教師になる。

では、サイト立ち上げ当初から、この通信講座を通学で受講する方法に関して紹介をしてきました。

> 通信で日本語教師養成講座【通学コース】/日本語教師になる。

通信講座なのに通学って??とちょっと変な感じがするかもしれませんが、実際に存在し開講しています。

その通信講座の通学コースの特徴は以下のとおりです。

 ◎ 通信の前半部分の基礎部分を通学で受講できる
 ◎ 通学期間は2週間の短期間(1日4.5時間の受講)で、残りの後半部分は通信にて受講する
 ◎ 講師から直接指導を受ける事ができる
 ◎ 実践部分を実践する事ができる
 ◎ 前半が通学でも費用は変わらず1740豪ドル
 ◎ 同じく日本語教師養成講座420時間の資格が取得できる
 ◎ ついでに英語ブラッシュアップのために語学学校に通学することも出来る

そもそも紹介している『通信で日本語教師養成講座420時間』は、通学しなくても特に実践部分で通学と見劣りがないように講座仕立てをしていますが、それでもどうしても通学にて実践部分を勉強してみたい方に、この通信の通学コースは、提供するコースとなり、その方法となります。そして前述の様に、前半部分を通学で、後半部分を通信で受講する事となります。


【通信で通学コース、世界どこでも日本語教師養成講座420時間スケジュール】
(11/11現在) ※1日の受講時間はいずれも午後1時~5時30分

≪2010年≫
 ○ 1月11 日~1月22日 ・・・ 残4席
 ○ 3月15日~3月26日 ・・・ 残6席
 ○ 5月10日~5月21日 ・・・ 残6席
 ○ 7月5日~7月16日 ・・・  残6席
 ○ 9月20日~10月1日 ・・・  残6席
 ○ 11月15日~11月26日 ・・・  残6席

お申込: 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

※上記は通学するときのスケジュール、残りの後半部分は通信で受講し終了し第420時間の資格取得となります

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

内容的にも費用的にも『世界どこでも日本語教師養成講座』に興味はあるのだけど、少しでもスクーリングしたい、講師に直接目の前で指導してもらいたいなどの希望がある場合は、どうぞこの方法も検討してみて下さい。

いろいろなメリットがあると思います。

この通信で通学コースがあることで、実はBBIが紹介する通学コースは3つになります。

それぞれ自分にあったやり方で受講をしていただければと思います。尚、この通信で通学コースは2週間の短期間ですので、その前後で英語の語学学校に通学するなどして英語も学ぶことも対応可能です。

例えばワーキングホリデービザでオーストラリアに来て

1)最初の4週間を語学学校
2)次にこの通信で通学コースを2週間受講
3)その後アルバイトや旅行などを経験
  (その間に後半の通信部分を修了してオーストラリアにいる間に420時間の資格を取得!)
4)資格を携えて日本に帰国


と言うようなプランも可能です。

いろいろと工夫ができると思いますので、ご興味のある方はどうぞお気軽にご相談下さい。適したプランを案内させていただきます。

> どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°




 BBI日本語教師ネットワークとは
  ●日本語教師養成講座の資格取得  【資格取得】
  ●日本語教師海外派遣プログラム(有給・ボランティア)活動場の提供  【経験を積む】
  ●海外・日本での日本語教師の求人募集情報と就職  【就職する】
 まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

 【関連するページ】
  ◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報でも紹介されています
  ◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら




banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
スポンサーサイト

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

16 : 52 : 40 | 日本語教師養成講座 通信 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://jtnetinfo.blog54.fc2.com/tb.php/706-37962551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

jtnet

Author:jtnet
日本語教師ネットワーク

日本語教師ネットワークがお届けする日本語教師養成講座・海外派遣プログラム(有給・ボランティア)・就職するの最新情報をお伝えしています。
BBIは海外留学アドバイザー
(留学協会 登録番号55101)

BBI日本語教師ネットワーク

日本語教師養成講座

日本語教師海外派遣プログラム

児童英語教師と英語教師養成講座

海外で幼稚園ボランティア

BBI日本語教師ネットワークの今月のキャンペーン

BBI日本語教師ネットワークのお得な割引情報

日本語教師になる。サイトへ

留学に行こう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

人気ブログランキング

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。