スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

2011年9月イギリスで日本語教師派遣ができる条件



日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの最新情報はこのブログで
年間500人の実績! 日本語教師養成講座と日本語教師海外派遣プログラムの専門店
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

2011年9月イギリスで日本語教師派遣ができる条件

-活動中の滞在費が掛かりません!英語力が伸びることもイギリスの特長!-

こんにちは。

さて、もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、イギリスのYMS(Youth Mobility Scheme、いわゆるイギリスのワーホリビザ)2011年ですが、既に2011年の発給枠1000への予約は終了となってしまいました。現在は、そのキャンセル待ちの受付を行っています。

今年はたった2日間で受付が終了となってしまったイギリスのWHビザ。本当にこの制度で行きたいと思っている人には厳しい、困惑する状況ですよね。

ただ、上記のとおり、まだ一縷の望みはあります。キャンセル者が出た場合の対応をキャンセル待ちの受付先着順に対応していくようなので、ご希望の方はすぐにでも対応されてみて下さい。

 > YMS2011のキャンセル待ちの案内に関す情報

さて、そのイギリスのYMSのビザを使って、BBIで対応できるプログラムとして、

イギリスで日本語教師派遣プログラム
と言うのがございます。

現在のところこのビザでしかこの活動ができないので、このプログラムに参加したい方は、是が非でもこのビザを取っていなければなりません。

そして、イギリスでは、現在2011年9月からの活動者の募集をしています。

このイギリスで日本語教師派遣プログラムは、他の派遣国にはない、以下のような特徴があり、それが魅力です!
 
 ○ 滞在費がゼロ(寮への滞在及び毎日3食付)
 ○ 英語が伸びる環境(BBI比で他国と比べて一番の伸び率、最大TOEIC275点アップ/6ヶ月間)
 ○ 学校の寮滞在のため生活においても学生と近くなり、英語ブラッシュアップにとてもいい環境
 ○ 日本語の授業以外の活動もあり(他科目の補助、寮での補助など)、トータルでイギリスの学校での活動が可能

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

以上のように、あこがれのイギリスで、現地の学校にどっぷりと浸れる環境での活動は、それだけでも魅力がありますが、特に物価の高いイギリスにおいて滞在費がゼロというのはかなりの特典かと思います。為替レートにもよりますが、イギリスで通常1年間の留学をした場合、300万円から500万円くらい滞在費込みで掛かると言われます。

ところがこのプログラムは1年間で75万円ですが、そのプログラム費用のみで活動と滞在ができます。もちろんお小遣いやホリデー中のご旅行費用などは別途掛かるでしょうから、これだけでは収まらないと思いますが、

 活動中の滞在費と食費が含まれる=ゼロ

であることは、かなり魅力的な内容です!

また、ワーキングホリデービザでのご参加となるので、イギリスの場合はこのビザで最大2年間の滞在が許可されます。もちろんアルバイトもできるので現地で費用も稼ぐこともでき、そういった利点もあります。

例えば最初の1年間、この活動をされて、その後1年間鍛えた英語力を使って、英語の環境で働くこともできます。

 イギリスで日本語教師の活動1年間
  ↓
 実践的な英語を鍛える
  +
 費用を安くおさせえて生活もする
  ↓
 鍛えた英語を使って更に英語環境で最大1年間YMS(WH)ビザでアルバイト(就労)

と言う様にプラン立てることもできるのがこのイギリスの特徴です。この様に魅力一杯なので、是非、検討して頂ければと思います。

ただ、このプランを進めたり、また、イギリスでのこの日本語教師派遣プログラムに参加するには、ビザ含めて以下の条件があります。

【2011年9月出発イギリスで日本語教師派遣プログラムに参加できる条件】

 ○ YMSを取得している事(2010年度または2011年度のYMSが可能)
 ○ 高い英語力がある事(目安としてTOEIC700点程度、それ以下の方でも参加は可能)
 ○ BBIの派遣インタビューに合格する事

以上が大きな条件となります。これらをクリアーされている方は、是非、1年で一番活動がしやすい9月からのこの派遣にご参加ください。現在であれば、ロンドン市内の日本語教育に熱心な学校から、地方の学校まで手配が可能です。

また、以下に2011年9月出発のこのプログラムの募集概要をお知らせしますので、ご参考下さい。

英語が一番伸びる国イギリス
*******************************************************************
■イギリス2011年9月出発概要 応募締切2011年3月末  
準備研修地 : ロンドン
準備研修日程 : 9月初旬頃予定 ※準備研修中のホテルをご用意します
活動開始日 : 9月初旬~中旬頃(受入れ先による)
活動期間  :2011年9月~(2学期間又は最大1年間)
募集締切日 : 2011年3月末迄
募集条件 : 20歳~30歳、2011年のワーキングホリデービザを取得できる方、TOEIC700点以上程度(目安)
ビザ : ワーキングホリデービザ
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提
*******************************************************************

【イギリスへ派遣の特徴】

◎ 活動中の滞在費がゼロ!無料!!
◎ 日本人にとって根強い人気のあるブリティッシュイングリッシュの派遣国
◎ 滞在先は学校の寮または提供される住まい
◎ 日本語教育環境は、まだ整っていない派遣校も多い。従って、自らが授業を作ることが必要な場合もある
◎ 自然、英語を屈指する場面が多く、派遣国の中では一番英語力が求められ、また英語力が伸びる環境(TOEICが半年間で275点伸びた実績あり)
◎ 派遣校は、ボーディングスクール(寮のある私立学校など)が多い
◎ 従って、活動内容は、学校の活動以外に寮での活動も求められることもあり
◎ 日本語の授業が少ない学校もあるのでその場合は、他の科目のアシストなども対応する
◎ よってイギリスの活動は、日本語教師の活動のみではなく学校での活動全般のアシストを行うことになるので、日本語教師に留まらずイギリスの学校での活動をしてみたいという方にお薦めの環境



 BBI日本語教師ネットワークとは
  ●日本語教師養成講座の資格取得  【資格取得】
  ●日本語教師海外派遣プログラム(有給・ボランティア)活動場の提供  【経験を積む】
  ●海外・日本での日本語教師の求人募集情報と就職  【就職する】
 まで日本語教師のフィールドで一貫したプログラムを提供しています。

 【関連するページ】
  ◇ このブログの記事は日本語教師ネットワークの最新情報でも紹介されています
  ◇ 日本語教師ネットワークのメインホームページはこちら





banner_04.gif
↑いつもクリック頂き本当にありがとうございます。少しはこの情報が役に立っているのだなとホッとしています。取り上げてほしい情報等ございましたらコメント等でお知らせくださいね。『最新情報日本語教師海外派遣プログラム』の順位はこちらでチェック

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
スポンサーサイト

テーマ:日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル:学校・教育

14 : 10 : 26 | 募集情報 イギリス | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://jtnetinfo.blog54.fc2.com/tb.php/747-8ff04920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

jtnet

Author:jtnet
日本語教師ネットワーク

日本語教師ネットワークがお届けする日本語教師養成講座・海外派遣プログラム(有給・ボランティア)・就職するの最新情報をお伝えしています。
BBIは海外留学アドバイザー
(留学協会 登録番号55101)

BBI日本語教師ネットワーク

日本語教師養成講座

日本語教師海外派遣プログラム

児童英語教師と英語教師養成講座

海外で幼稚園ボランティア

BBI日本語教師ネットワークの今月のキャンペーン

BBI日本語教師ネットワークのお得な割引情報

日本語教師になる。サイトへ

留学に行こう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

人気ブログランキング

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。